【9月】シドニー・イベント

■料金には記載金額に発券料が加算されることもありますのでご注意ください。
■KIDS向けイベント紹介は、こちらでご紹介しています。


FESTIVAL


©Mosman Council
©Mosman Council

フェスティバル・オブ・モスマン
Festival of Mosman

モスマンの地域コミュニティーが「ハーバー・ライフ」を讃え、各地でさまざまなイベントを開催する11日間。野外コンサートや演劇のステージのほか、屋外シネマ、展示会など芸術を楽しめるイベントに加え、ピクニック、マーケット、ペット・オープン・デー、愛犬と一緒に楽しむヨガまで、海の見える美しい街で暮らすことの楽しさを実感できる催しがたくさん。家族や友人、恋人とはもちろん、ペットとも一緒に出かけよう。

▼会場:Mosman各地
▼日程:9月3日(木)~13日(日)
▼時間・料金:イベントにより異なる
▼Tel: (02)9978-4050
★Web: www.festivalofmosman.net/2015


ビームス・アート・フェスティバル
BEAMS Art Festival

今年で4度目となる、地元の有志Chippendale Creative Precinctが主催する芸術と音楽、食のストリート・フェスティバル。シドニー出身のアーティストたちによるライブ音楽、ダンス・パフォーマンス、アート・インスタレーション、イルミネーションに折り紙のワークショップなどのほか、アウトドアで食事やお酒も楽しめる。

▼会場:Chippendale(Balfour St., Little Queen St.and the surrounding Laneways, Kensington St. & the ‘Chippendale Green’ public)
▼日時:9月19日(土)10AM~5PM
▼料金:入場無料
★Web: beamsfestival.com.au

©Mike Salon
©Mike Salon

サリー・ヒルズ・フェスティバル
Surry Hills Festival

シドニーのカフェ文化の発信地・サリーヒルズで春のお祭りが開かれる。地元の飲食店による屋台、ライブ・ステージでのパフォーマンス、アート・イベントも充実。子ども向けのショーやアクティビティーもある。今年は地元のアーティストやデザイナーが、サリー・ヒルズの歴史や文化などを基にしたテキスタイルのデザインを競う「The Picnic Blanket Story」を開催。

▼会場:Surry Hills各地
▼日時:9月26日(土)10AM~10PM
▼料金:入場無料
▼Tel: (02) 9356−4977
★Web: www.surryhillsfestival.org


カウラ桜祭り
Cowra Sakura Matsuri

今年もカウラで、恒例の桜祭りが開催される。オーストラリアに住む日本人コミュニティーとゆかりの深いカウラの街で、春の訪れを告げる満開の桜ともに、日本の伝統文化や食べ物を堪能できる貴重な機会。和太鼓、空手、相撲、合気道などの演目のほかに、茶道、書道、盆栽の実演、日本酒の試飲や日本食の屋台も。折り紙、凧作り、凧揚げなど、子どもたちが楽しめるコーナーもたくさん。

▼会場: Cowra Japanese Garden(Ken Nakajima Pl., Cowra)
▼日時:9月26日(土)10AM~4PM
▼料金:大人$20、シニア$18、子ども$15、家族$60
▼Tel: (02)6341-2233
★Web: www.cowragarden.com.au


ダーリング・ハーバー・フィエスタ(ラテン音楽祭)
FIESTA

シドニーの夏の始まりを盛り上げる、ラテン音楽とダンスの祭典。情熱的なサルサにフラメンコ、ヒップホップ、ブレイク・ダンスなど、ラテン系ダンサーたちの情熱的なパフォーマンスを間近で楽しめる。同時にブラジルの伝統格闘技ダンス「カポエイラ」、サッカー・ボールを使った「フリースタイル・フットボール」など、迫力のストリート系パフォーマンスも多数。また、このフィエスタに先駆け、10月2~4日にかけて「シドニー・ラテン映画祭」も開催される。

▼会場:Darling Harbour
▼日時:10月10日(土)12PM~9PM、11日(日)12PM~6PM
▼料金:入場無料
▼Tel: (02)9240-8500
★Web: www.darlingharbour.com/whats-on/fiesta

GOURMET



テイスト・オレンジ
Taste Orange @ Sydney

シドニーから北西に車で4時間、冷涼な気候を生かしたNSW州屈指のワインの名産地「オレンジ」の魅力を、シティで堪能できるフェスティバル。この祭典ではオレンジのワインや特産品の試飲、試食ができるほか、ライブ音楽などのエンターテインメントも楽しめる。この街の観光情報もチェックでき、その場でホテルなどの予約も可能。夜の部は仕事帰りにも立ち寄れるワイン・バーやポップアップ・レストランもオープン。

▼会場:Martin Place
▼日時:9月10日(木)~11日(金)、11:30AM~2:30PM、5PM~8PM
▼料金:入場無料
▼Tel: (02)6360-1990
★Web: brandorange.com.au/project/taste-orange-sydney-10-11-september-2015


スムース・フェスティバル・オブ・チョコレート
Smooth Festival of Chocolate

ロックスが甘い誘惑に包まれる! ラジオ局のSmooth FM主催のチョコレート・フェスティバル。人気セレブリティ・パティシエのAdriano Zumbo とAnna Polyviouをアンバサダーに迎え、「Gelato Messina」「Love Dem Apples」「MakMak Macarons」「N2 Extreme Gelato」「Josophan’s Fine Chocolates」などのシドニーの人気店が多数出店する。

▼会場:First Fleet Park(The Rocks)
▼日時:9月12日(土)~13日(日)10AM~
▼料金:入場無料
▼Tel: 13-59-50
★Web: www.smoothfestivalofchocolate.com.au

FASHION


© Getty Images
© Getty Images

メルセデス・ベンツ・ファッション・フェスティバル
Mercedes-Benz Fashion Festival

世界各地の流行の中心都市で開かれる、メルセデス・ベンツ主催のファッション・イベント。ELLERY、Dion Lee、Strateas. Carlucci、Josh Gootなどオーストラリアのホットなデザイナーたちの2015年の春夏コレクションをチェックしよう。モデルたちの華やかなキャット・ウォークを至近距離で楽しんだ後は、カクテル・パーティーに参加することもできる。バック・ステージ・ツアーや写真撮影のマスター・クラスも開催される。

▼会場:Sydeny Town Hall
▼日時:9月24日(木)~26日(土)
▼料金:一般入場$50、Aリスト(2列目もしくは3列目席)$90、オープニング・ナイトVIP$100、最前列席$140、バックステージ・ツアー$40
★Web: mbffsydney.com.au

EXHIBITION



マティスと現代アート
Matisse and the Moderns

自然の魔術師と呼ばれ、ほかのヨーロッパの現代画家にも大きな影響を与えた、フランスの画家アンリ・マティス。色鮮やかな代表作「ジャズ」シリーズの所蔵を記念し、ほかにピカソなど同時代の画家やマティスに影響を受けたアーティストの作品とともに展示する。

▼会場:Art Gallery of NSW
▼日時:開催中~10月25日(日)10AM~5PM
▼料金:入場無料
▼Tel: 1800-679-278
★Web: www.artgallery.nsw.gov.au/exhibitions/matisse-and-the-moderns


マティス・ガーバー展
Matthys Gerber

シドニー出身のアーティスト、マティス・ガーバーの作品展。フォトリアリズム(写真を用いて対象を克明に描写する美術)からアブストラクト・アート(目に見える世界をそのままには再現せず、自由な線・色・形・面などで構成した抽象的な芸術)、肖像画、静物画など、絶え間ない芸術への探求心をさまざまな形で表現する。

▼会場:Museum of Contemporary Art Australia
▼日程:9月22日(火)~12月6日(日)
▼時間:曜日により異なる
▼料金:入場無料
▼Tel: (02)9245-2400
★Web: www.mca.com.au/exhibition/matthys-gerber


池田亮司「スーパーポジション」
superposition Ryoji Ikeda

パリを拠点に世界で注目される電子音楽家・現代美術作家、池田亮司氏の初めてのステージ・パフォーマンス作品「superposition(スーパーポジション)」。量子力学や量子情報理論を美学的な視点から解釈したインスタレーション作品。音響、視覚効果、物理現象、超音波や周波数などに焦点を当て、数学や物理のアプローチを多用した池田氏の不思議な世界観を味わおう。

▼会場:Carriageworks (245 Wilson St., Eveleigh)
▼日時:9月23日(水)~26日(土)8PM
▼料金:$35
▼Tel: (02) 8571-9099
★Web: carriageworks.com.au/?page=Event&event=SUPERPOSITION

EXPO


©Cal Woods Photography
©Cal Woods Photography

オージー・コミック・コン
Oz Comic-Con

アニメ、漫画、ファンタジーなどポップ・カルチャーのエキスポ。アメリカ、イギリス、日本を中心に人気作品の原画やサイン、コスチュームなどの展示と即売、各種ワークショップや、映画の上映やコスプレ・コンペ多数。今年は「冒険野郎マクガイバー」「スターゲイト SG-1」のリチャード・ディーン・アンダーソンをはじめ、「ゲーム・オブ・スローンズ」のダニエル・ポートマンや「スーパーナチュラル」「スターウォーズ」などの人気作品に出演した俳優・声優陣が豪華ゲストとして登場する。

▼会場:Sydney Exhibition Centre (Glebe Island 41 James Craig Rd., Rozelle)
▼日時:9月26日(土)~27日(日) 9AM~6PM
▼料金:1日券大人$30、子ども$15、2日券大人$50、子ども$25(大人1人につき子ども1人までは無料)、優待パス$200、プラチナ・チケット$600、各ディナー・パス$220
▼Tel: 1300-780-677
★Web: www.ozcomiccon.com

MUSIC


© Tom Specht
© Tom Specht

シューマンズ・マジカル・チェロ、「ローマの松」
Schumann’s Magical Cello & Pines of Rome

指揮者シャルル・デュトワ、チェリスト・ダニエル・ミュラー・スコットによる、カーニバルの時期の色鮮やかなローマを題材にした豪華コンサート。ベルリオーズの序曲「ローマの謝肉祭」、シューマンの「チェロ協奏曲」、そしてレスピーギの「ローマの祭」「ローマの噴水」「ローマの松」の“ローマ3部作”が演奏される。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:9月9日(水)、11日(金)、12日(土)8PM~
▼料金:一般$39~99、コンセッション$62~80
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneyoperahouse.com/whatson/sso_15_roman_trilogy.aspx


シルク・ド・ラ・シンフォニー
Cirque de la Symphonie

サーカス・パフォーマンスとオーケストラの生演奏、という異色の競演。シドニー交響楽団のBGMに合わせて、エリート・パフォーマンス集団が人間の身体の限界に挑戦する。息を飲むようなアクロバット、ジャグリング、パントマイム、イリュージョンを華やかな衣装や演出と併せて楽しもう。

▼会場:Sydney Opera House
▼日程:9月17日(木)~19日(土)
▼料金:一般$49~99、コンセッション$44~80、家族(4人チケット)$176.40~356.40
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneyoperahouse.com/whatson/Cirque_de_la_Symphonie.aspx

©Harald Hoffman, Deutsche Grammophon
©Harald Hoffman, Deutsche Grammophon

アンネ=ゾフィー・ムタードヴォルザーク・コンサート
Anne-Sophie Mutter plays Dvořák

バイオリンの女王と称されるアンネ=ゾフィー・ムターが、シドニー交響曲団とドヴォルザークを奏でる。3度目のオーストラリアでのコンサートとなる今回の曲目はドヴォルザークの「バイオリン協奏曲」「ロマンス」と、ベートーヴェンの交響曲第3番「エロイカ」。指揮はチェコ出身で東京都交響楽団のプリンシパル・ゲスト・コンダクターも務めるヤクブ・フルシャで、こちらも3度目のシドニー訪問となる。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:9月23日(水)、25日(金) 、26日(土)8PM~
▼料金:$49~185
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneysymphony.com/production-pages/2015/concert-season/anne-sophie-mutter-plays-dvorak.aspx

THEATRE



死と処女(おとめ)
Sydney Theatre Company: Death and the Maiden

手に汗握る、アリエル・ドルフマン監督による復讐スリラー。主人公の女性ポーリーナ・サラスは、ある夜、見知らぬ男からの電話を受ける。どこか聞き覚えのあるその男の声が、彼女が長い間封印していた忌まわしい記憶を呼び覚ます。ポーリーンは数年前、政治犯として誘拐され、目隠しをされた状態で監禁された。その時の犯人の顔は最後まで見なかったものの、その声だけは覚えていたのだった。1992年に初公開された作品の再演。

▼会場:Wharf 1 Theatre, Sydney Theatre Company (Pier 4, Hickson Rd., Walsh Bay)
▼日程:公演中~10月17日(土)
▼料金:土曜夜公演$99、大人$94、コンセッション$75、シニア$85、30歳未満$58
▼Tel: (02)9250-1777
★Web: www.sydneytheatre.com.au/whats-on/productions/2015/death-and-the-maiden


テンペスト
The Tempest

シェイクスピア最後の単独作とされる喜劇作品。強力な魔術師プロスペローは、弟アントニオによって孤島に12年もの間追放され、1人娘と暮らしながら今も怒りと復讐心に燃えていた。ある時アントニオの乗った船が難破し、プロスペローの島に漂着するが、これはプロスペローの手下の仕業によるものだった。孤島で再び対峙する兄弟だが、プロスペローはさらなる復讐を思いとどまり、弟の過去の罪を悔い改めさせ、許すことを決意する。「愛と喪失」、そして「和解」を大きなテーマとして掲げていながら喜劇として楽しめるのが魅力。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:公演中~9月18日(金)
▼料金:一般$75~79、コンセッション$65~72、30歳未満$35
▼Tel: (02) 9250-7777
★Web: www.sydneyoperahouse.com/whatson/The_Tempest_2015.aspx

Photo by GSC
Photo by GSC

アームズ&ザ・マン
Arms and The Man

シドニー・シアター・カンパニーがオペラ・ハウスで繰り広げるロマンチック・コメディー。小さな田舎町に住む本好きの女性ライナは、退屈な日々に辟易していた。もっと人生を冒険したい、本気の恋がしたい、何よりこの退屈な町から飛び出したい。そんな彼女の前に、戦場から逃げて来たハンサムなスイス人兵士が突然現れる。兵士に休息する場所とチョコレートを与えたライナは、当然のように兵士と恋に落ちる。ただ1つの問題は、ライナは町一番の名士と、既に婚約していることだった…。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:9月14日(月)~10月31日(土)
▼料金:プレビュー(9月14日~17日)$78、土曜夜公演$99、大人$94、コンセッション$75、シニア$85、30歳未満$58
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneytheatre.com.au/whats-on/productions/2015/arms-and-the-man


ラヴァッツァ・イタリア映画祭
Lavazza Italian Film Festival 2015

今年は32作品が公開となるイタリア映画祭。今年のオープニングはアレッサンドロ・ガスマン主演、エドアルド・ファルコーネ監督のコメディー『God Willing 神の意志(Se Dio Vuole)』。そのほかの注目作は、オランダのベスト・セラー作家へルマン・コッホ原作の2人の裕福な兄弟とそれぞれの妻をめぐる物語『The Dinner (I Nostrio Ragazzi)』など。シドニー以外の都市でも別期間に開催される。

▼会場:Palace Verona(17 Oxford St., Paddington)ほか
▼日程:9月15日(火)~10月11日(日)
▼料金:大人$19.5、子ども$14、コンセッション$16.5、5フィルム・パス$80、10フィルム・パス$150、20フィルム・パス$280ほか
★Web: www.italianfilmfestival.com.au

SPORTS


©
© Craig Golding

シドニー・マラソン
Blackmores Sydney Running Festival

今年もシドニー・マラソンの季節がやって来る! 毎年、プロ・アマチュアを問わず多くのマラソン・ランナーが参加する人気のマラソン大会。フル・マラソン、ハーフ・マラソンのほかに、9キロのブリッジ・ラン、3.5キロのファミリー・ランがあり、全コース共通でハーバー・ブリッジを渡り、ゴールはオペラ・ハウス横の王立植物園となっている。どの種目でも、シドニーの美しい街並みを思う存分堪能できる。参加申し込みはお早めに。

▼会場:シドニー市内
▼日程:9月20日(日)
▼料金:<豪州・NZ在住者>フル・マラソン$155、ハーフ・マラソン$120、9キロ・ブリッジ・ラン大人$70、子ども(5~17歳)$45、3.5キロ・ファミリー・ラン大人$50、子ども(5~17歳)$35
▼Tel: (02)9282-0400
★Web: www.sydneyrunningfestival.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る