【3月】シドニー・イベント

■料金には記載金額に発券料が加算されることもありますのでご注意ください。
■KIDS向けイベント紹介は、こちらでご紹介しています。


CHARITY



ワールド・グレーテスト・シェーブ
World’s Greatest Shave

白血病など血液系のがん患者のためのチャリティー・イベントで、期間中に髪を剃って募金活動を行うというもの。絶対に坊主頭にしなくてはいけないというわけではなく、色をオレンジやピンク色に染めたり、女性ならベリー・ショートにする、男性なら口ひげや胸毛を剃るなど、さまざまな形での参加が可能。また、長さがある程度あれば、切った髪自体をウィッグ用に寄付することもできる。スマートフォン用のアプリもぜひ活用を。3月8日にはマーティン・プレイスでステージ上で髪を剃るイベントも行われる。

▼会場:Martin Place(3月8日の公開イベントのみ。他は各人で期間中髪を剃り募金活動を行う)
▼募金期間:3月10日(木)~13日(日)、上記公開イベント:3月8日(火)7:30AM~3:00PM
▼料金:無料。マーティン・プレイスのイベントは$5~20
▼Tel: 1800-500-088
★Web: worldsgreatestshave.com


東日本大震災復興支援イベント
5th Anniversary memorial of the 2011 Japan Earthquake and Tsunami

あの日から、5年。東北への支援と思いを絶やさぬよう、今年も東日本大震災の追悼式典と復興支援コンサートがマンリーで開催される。バイオリニストの石川綾子氏、アニメ「ポケモン」の主題歌で有名な歌手の松本梨香氏が、この日のために特別ライブを開催。その他、日本伝統芸能の披露、書家れん氏による書道パフォーマンスも。ジュリア・ギラード元首相による動画メッセージも放映予定。会場周辺のコルソ地区では各種イベント(参加無料)も行われるので、ぜひ参加してみては。

▼会場:St Matthew Church(1 Darley St., Manly)
▼日時:追悼式典3月11日(金)4PM~7PM、復興支援コンサート12日(土)10AM~5PM
▼料金:<追悼式典>入場無料、<復興支援コンサート(12日)>大人$20、14歳以下無料
★Web: www.tohoku2016.com

 


CINEMA



ムーンライト・シネマ
Moonlight Cinema

話題の最新作から往年の名作まで、さまざまな映画作品を楽しめる屋外シネマが開催中。『スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒』『ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション』『007シリーズスペクター』『JOY』など。ピクニック・シートやクッションを持参するか、「ゴールド“グラス”」チケットを買って特別ロケーションのビーン・バッグでゆったりと楽しもう。

▼会場:Belvedere Amphitheatre, Centennial Park
▼日程:開催中~3月27日(日)
▼時間:時間:6:30PM開場、日没後上映開始(8PM頃)
▼料金:大人$19、コンセッション$16.50、CinemaBuzzメンバー$15、シニア・子ども(3~15歳)$14.50、ゴールド・グラス$35
★Web: www.moonlight.com.au/sydney


フランス映画祭
Alliance Francaise French Film Festival

フランス映画祭が今年もやって来た。ラブ・ストーリー、スリラー、ドキュメンタリー、コメディーなど、昨年から今年にかけて公開となった映画を中心に、48作品をシドニー各地の映画館で上映。オープニングは今年公開になったばかりの『Rosalie Blum』、フィナーレは1963年のブリジット・バルドーの主演作『Le Mépris(軽蔑)』。グラス・ワインなどが付く特別イベントも随時開催(別料金)。ムードあるフランス映画をスクリーンで楽しもう。今回、読者にチケット・プレゼントあり(締切:3月13日)。応募はウェブサイト(Web: nichigopress.jp/campaign)より。

▼会場:シドニー各地4カ所
▼日程:3月1日(火)~24日(木)
▼料金:大人$19.50、コンセッション$17、25歳以下$15.50、12歳未満$14.50、オープニングなど特別イベントは別料金
★Web: www.affrenchfilmfestival.org

 


EXHIBITION


第20回ビエンナーレ・オブ・シドニー
Biennale of Sydney

2年に一度、約3カ月に渡り国内外の数十組のアーティストが参加し開催されるオーストラリア最大規模の現代アートの祭典。Carriageworks、MCA、NSW州アート・ギャラリーといった市内の有名ギャラリーやコカトゥー島、そして路上のスペースなどに巨大スケールの現代アート作品がいくつも展示され、もちろん無料で楽しめる。今年、日本人キュレーターとしては森美術館の片岡真実氏、アーティストとしては中村裕太氏(展示:Carriageworks)、篠田太郎氏(NSW州アート・ギャラリー)、塩田千春氏(コカトゥー島)が参加する。

▼会場:シドニー各地
▼日時:3月18日(金)~6月5日(日)
▼料金:無料
▼Tel: (02)8484-8700
★Web: www.biennaleofsydney.com.au

 


GOURMET



テイスト・オブ・シドニー
Taste of Sydney

シドニーの人気レストランのシェフが集い、それぞれの自慢の料理を提供するイベント。今年の参加店はボウラルの「Biota Dining」、ロックスの「Sake Dining & Bar」、サリー・ヒルズの「Movita」、グリーブの「Thievery」など多数。開催期間は4日間で、ランチまたはディナーのうち、希望の時間帯のチケットを購入し入場する。お祭りの通貨「Crown(1クラウン=1ドル)」を事前購入するシステムで、料理は1皿6~12クラウン程。

▼会場:Centennial Park
▼日時:3月10日(木)5:30PM~10PM、11日(金)~12日(土)12PM~4PM、5:30PM~10PM、13日(日)12PM~5PM
▼料金:入場料$25.49~30.59、シルバー$51.98、ゴールド$72.36、プラチナ$138.65、子ども(6~17歳)$15.29~18.35、家族$61.19
★Web: www.tasteofsydney.com.au


©FairFax Media

シドニー・モーニング・ヘラルド グローワーズ・マーケット
The Sydney Morning Herald Growers’ Market

2月のルナー・マーケットのためにお休みしていた、毎月第1土曜朝のピアモントのマーケットが再開。季節の野菜や果物、お肉にシーフード、コーヒー豆にスイーツ、チーズなど、70以上の店舗で買い物を楽しめる。海沿いをコーヒー片手に散歩しながら、地元の名産品を物色してみては。

▼会場:Pyrmont Bay Park(Pirrama Rd., Pyrmont)
▼日時:3月5日(土)7AM~11AM
▼料金:入場無料
★Web: www.growersmarketpyrmont.com.au

 


FESTIVAL



マルディ・グラ
Mardi Gras

世界最大規模のLGBTQIの祭典が開催中。シドニーでは1978年の同性愛者差別に対する抗議デモをきっかけに始まったマルディ・グラ。LGBTQIコミュニティーへの尊厳と社会運動を象徴するレインボー・フラッグがはためくシドニー各地で、3週間にわたってパーティー、演劇、映画祭、マラソンなどが開催される。メインは3月5日のオックスフォード・ストリートでの大規模なパレード。老若男女が思い思いの衣装で通りを行進する姿は必見。特集ページ(Web: nichigopress.jp/event/event_spe/118767)の見どころを参考に出かけてみよう。

▼会場:シドニー各地(パレード:Oxford & Flinders St., Darlinghurst)
▼日程:開催中~3月6日(日)、パレード:3月5日(土)7PM~10:30PM
▼時間・料金:イベントにより異なる
▼Tel: (02)9383-0900
★Web: www.mardigras.org.au


タイランド・グランド・フェスティバル
Thailand Grand Festival

世界各国の文化を紹介するダーリング・ハーバーのイベント「Culture Beat」の一環で、今回はタイのお祭り。タイの音楽や伝統的な踊りなどのステージ・パフォーマンスと、バンコクの夜の屋台村を思わせるおいしいタイ料理が楽しめる。手作り工芸品や本格スパ・トリートメントやタイ・マッサージも。

▼会場:Tumbalong Park, Darling Harbour
▼日時:3月12日(土)~13日(日)11AM~9PM
▼料金:無料
▼Tel: (02)9240-8500
★Web: www.darlingharbour.com/whats-on/thai-grand-festival


イースター・ショー
Easter Show

毎年イースターの時期に開かれ、全国から90万人を動員する大人気のフェスティバル。元々は、オーストラリアの重要産業である農畜産業をより消費者に広める目的で始められ、1823年から続いている。伝統的なウッドチョップ(木こり)やロデオの大会、ウサギや羊、牛、アルパカなどの1万頭以上の可愛い動物たちと触れ合えるコーナー、乗り物、ショーバッグ、特産品コーナーなども。本紙P40の特集を参考に大人も子どもも出かけてみよう。

▼会場:Sydney Showground(1 Showground Rd., Sydney Olympic Park)
▼日時:3月17日(木)~30日(水)9AM~9:30PM
▼料金:大人$30~40.50、子供$10~25、シニア$15~30.50、コンセッション$22.50~30.50
★Web: www.eastershow.com.au

 


MUSIC


®Keith Saunders
®Keith Saunders

ザ・ラスト・ナイト・オブ・ザ・プロムズ
The Last Night of the Proms

毎年夏にロンドンで8週間にわたって開催される、世界最大のクラシック音楽祭BBCプロムズ(プロムナード・コンサート)にちなんだコンサート。毎年音楽祭の最終夜の定番となっている、イギリスの一連の愛国的な曲をシドニー交響楽団が奏でる。トマス・アーンの「ルール・ブリタニア」、パリーの「イェルサレム」、エルガーの「威風堂々」「エニグマ変奏曲」など。指揮はガイ・ノーブル。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:3月18日(金)8PM、19日(土)2PM、8PM
▼料金:$53~99
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneysymphony.com/production-pages/2016/commercial-season/last-night-of-the-proms.aspx


シドニー・シンフォニー・イン・パラマタ・パーク・プロジェクト
Sydney Symphony in Parramatta Park Project

毎年シドニー交響楽団により、パラマタで開催される無料の屋外コンサート。普段は敷居の高いクラシックも、これなら気軽に普段着で家族そろって楽しむことができる。今年はトランペット奏者のジェームス・モリソンをゲストに迎え、ジャズ・ナンバーも披露。

▼会場:Parramatta Park
▼日時:3月19日(土)8PM~10PM
▼料金:入場無料
▼Tel: (02)9895-7500
★Web: www.parrapark.com.au/whats-on/events/sydney-symphony-orchestra


ヘブンリー・クリーチャーズ/モーツァルト・ベートーヴェン・ハイドン
Heavenly Creatures / Mozart, Beethoven & Haydn

シドニー・フィルハーモニー合唱団とシドニー交響楽団の共演による合唱コンサート。ベートーヴェン作曲のバレエ曲「プロメテウスの創造物」の序曲で幕開け、ハイドンの合唱曲「マリア・テレジアのためのテ・デウム」、モーツァルトが若干20歳で書き上げたミサ曲「尊き聖体のための連祷」を、オーストラリアの若き4人のソリストたちが歌い上げる。指揮はブレット・ウェイマーク。

▼会場:City Recital Hall(2 Angel Pl., Sydney)/Sydney Opera House
▼日時:<City Recital Hall>3月31日(木)7PM、<Sydney Opera House>4月22日(金)11AM
▼料金:$39~89
▼Tel: (02)8215-4600
★Web: www.sydneysymphony.com/production-pages/2016/concert-season/heavenly-creatures.aspx

 


THEATRE



「ロミオとジュリエット」
Romeo and Juliet

ベル・シェークスピアによる『ロミオとジュリエット』の舞台。ヴェローナの街でいがみ合う2つの旧家、モンタギュー家とキャピュレット家。モンタギュー家の1人息子ロミオと、キャピュレット家の1人娘ジュリエットが、ある舞踏会で出会い恋に落ちてしまったところから、悲劇は始まった。運命のいたずらに翻弄された若い2人の死をもって、ついに両家は遅すぎる和解を決意する。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:公演中~3月27日(日)
▼料金:一般$50~90、コンセッション$45~76、18歳未満$35、30歳未満(日~水のみ)$35
▼Tel: 1300-305-735
★Web: www.bellshakespeare.com.au

©James Green
©James Green

マチュ・ピチュ
Machu Picchu

ギャビーは、女性が望むものは全て手に入れたと思える人生を送っていた。やりがいのある仕事、優しく愛情あふれる夫、聡明な娘、親友と呼べる友。だが、まだ何かが欠けているような気がしていたある日、夫が不慮の事故に遭い全身不随となる。それをきっかけに、ギャビーは長年触れることなく心の奥底に眠らせていた秘密に向き合うこととなる。シドニー・シアター・カンパニーの舞台は約10年ぶりとなる、リサ・マキューンが主人公ギャビーを演じる。

▼会場:Wharf 1 Theatre(The Wharf, Pier 4 Hickson Rd.,Walsh Bay)
▼日時:3月3日(木)~4月9日(土)
▼料金:プレビュー(3月3日~7日)$76、大人$78~98、土曜夜$84~104、コンセッション$78、シニア・カード$89、30歳未満$78、リストリクテッド・ビュー$55
▼Tel: (02)9250-1777
★Web: www.sydneytheatre.com.au/whats-on/productions/2016/machu-picchu


金森マユ「村上安吉~スルー・ア・ディスタント・レンズ~」
Yasukichi Murakami: Through a Distant Lens by Mayu Kanamori

昨年の公演の全日程チケットが完売となった「村上安吉~スルー・ア・ディスタント・レンズ~」が、好評につき再演決定。今回は会場をパラマタに移し、村上安吉のミニ写真展も同時開催する。オーストラリアで戦時中捕虜としてその生涯を閉じた日本人写真家、村上安吉。彼の失われた写真を探し求め、現代を写真家として生きる作者自身の旅を描いた作品。物語のテーマは「クエスト=探求」。安吉の亡霊に自分を投影させながら自分自身を見つめ直す作者はまた、観客にもその機会を投げかける。

▼会場:Lennox Theatre(Cnr. Church and Market Sts, Parramatta)
▼日時:3月16日(水)~19日(土)
▼料金:大人$39、コンセッション$34、30歳未満$25、学生・教員$20
▼Tel: (02)8839-3399
★Web: riversideparramatta.com.au/show/through-a-distant-lens

©Jeff Busby
©Jeff Busby

「屋根の上のバイオリン弾き」
Fiddler on the Roof

ブロードウェイ発祥の、1964年の名作ミュージカル。舞台は19世紀末、「ポグロム」と呼ばれるユダヤ人排斥運動が徐々に進む帝政ロシア領。ウクライナ地方の小さな村に住むユダヤ人一家、牛乳屋のテヴィエと妻、そして5人の娘たちを中心に、時代背景に翻弄されながらも生きる人々の温かなユーモアと実直さ、家族愛を描く。

▼会場:Capitol Theatre(3 Campbell St., Haymarket)
▼日時:3月23日(水)~5月6日(金)
▼料金:$69.90~129.90
▼Tel: 1300-558-878
★Web: capitoltheatre.com.au/index.php/whats-on/coming-soon/FiddlerOnTheRoof

©Kurt Sneddon
©Kurt Sneddon

ミュージカル「レント」再演
Rent – The Return Season

大ヒット・ミュージカル「レント」の再演が早くも決定! 1989~90年の喧騒のニューヨークで、現代の若者の生き方を描いた作品。ゴー・ゴー・ダンサーのミミ、大学講師でハッカーのコリンズ、ドラァグ・クイーンのエンジェル、アングラ・パフォーマーのモーリーン、弁護士のジョアンらが、貧困と病魔に苛まれる日々の中にも生きることの喜びと愛を見い出していく。

▼会場:Hayes Theatre Co(19 Greenknowe Ave., Potts Point)
▼日程:3月29日(火)~4月17日(日)
▼時間:火~金7:30PM、土2PM、7:30PM、日5PM
▼料金:$59~74
▼Tel: (02)8065-7337
★Web: www.hayestheatre.com.au/coming-soon/rent.html

©Opera Australia
©Opera Australia

「トゥーランドット」ハンダ・オペラ シドニー・ハーバー公演
Turandot Handa Opera on Sydney Harbour

シドニー・ハーバーの王立植物園沿いに、3週間の期間限定で特設される巨大ステージでの野外オペラ。オペラ・ハウスとハーバー・ブリッジを望む絶景スポットでオペラが楽しめるという、究極の贅沢体験。今年の演目は「トゥーランドット」。絶世の美女だが冷徹な中国皇帝の娘トゥーランドット姫は「求婚する男は姫の出す3つの謎解きに答えねばならず、解けなければ斬首刑」という法を定めていた。その美貌に心を打たれたダッタン国の王子カラフが、ついに初めてこの謎を解くが……。

▼会場:Fleet Steps, Mrs Macquaries Point, Sydney
▼日時:3月24日(木)~4月24日(日)7:30PM
▼料金:$70~299
▼Tel: (02)9318-8200
★Web: opera.org.au/whatson/events/turandot-on-sydney-harbour

 


SHOPPING



ラウンド・シー・ゴーズ&メーカーズ・アンド・シェイカーズ
Round She Goes / The Makers and Shakers

ビンテージ・ファッションや手作りアクセサリーをこよなく愛するエマ・モリソン氏が設立した、女性のためのマーケット「ラウンド・シー・ゴーズ」。掘り出し物のドレスやバッグ、アクセサリーが見つかるかも。一部商品はオンラインで常時購入が可能。更に4月には、新たなマーケット「メーカーズ・アンド・シェイカーズ」をオープンする。こちらではクラフト雑貨、グルメ食品などファッション以外の手作り商品とサービスを販売する。

▼会場:Marrickville Town Hall(303 Marrickville Rd., Marrickville)
▼日時:<Round She Goes>3月12日(土)10AM~3PM、<The Makears and Shakers>4月2日(土)10AM~3PM
▼料金:入場料$2
▼Tel: 0433-131-864
★Web: <Round She Goes>roundshegoes.com.au、<The Makears and Shakers>themakersandshakers.com/sydney-april-2016

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る