【10月】シドニー・イベント/グッド・フード・マンス、スカルプチャー・バイ・ザ・シー、アンテナ・ドキュメンタリー映画祭ほか

外で過ごすのが快適な季節。青空の下で、屋外イベントに参加しよう!

Photo: ClydeYee
Photo: ClydeYee

■料金には記載金額に発券料が加算されることもありますのでご注意ください。
■KIDS向けイベント紹介は、こちらでご紹介しています。


GOURMET



グッド・フード・マンス
Good Food Month

オーストラリアの主要都市で行われている国内最大級の食の祭典が、今年もシドニーで開催。今年で9回目となる同イベントでは、アジア料理の屋台を中心としたハイド・パークのナイト・ヌードル・マーケット(期間中22日まで毎日開催)を始め、セレブ・シェフによる特別メニュー、有名高級レストランでの限定38ドル・ランチなどの特別プログラムが目白押し。10月は、オーストラリアのグルメを思い切り堪能しよう。

▼会場:シドニー各所
▼日程:10月5日(木)~29日(日)
▼時間・料金:プログラムにより異なる
★Web: www.goodfoodmonth.com


シドニー・ビール・ウィーク
Sydney Beer Week

シドニー全域のパブなどで開かれる、クラフト・ビール好きには見逃せないイベントが10日間にわたって開催。今年からイベント・オーガナイザーが一新、昨年のクラフト・ビール・ウィークからレベル・アップ。新チームのビジョンは、世界中にビールを広めていくことだという。同イベントの始まりを告げるオープニング・ガラは、国立海洋博物館で20日(金)午後6時より行われる。オーストラリア産はもちろんのこと、世界中のビールのサンプルを味わえるチャンスをお見逃しなく。

▼会場:シドニー各所
▼日程:10月20日(金)~29日(日)
▼時間・料金:プログラムにより異なる
★Web: sydneybeerweek.com.au


オクトーバーフェスト・イン・ザ・ガーデンズ
Oktoberfest in the Gardens

ドイツのバイエルン地方の伝統的なビール祭り、オクトーバーフェストが今年もシドニーにやって来る。シティー中心部のハイド・パーク裏に位置するドメインで開催され、緑いっぱいの会場ではドイツ・ビールが堪能できる。サイダーやドイツ・ワインなどビール以外のドイツの地酒、プレッツェルやミートローフなど本格ドイツ料理なども、音楽イベントと共に楽しめる。パース、アデレード、メルボルンでも開催の同イベント。チケットは昨年、完売となったため、購入はお早目に。

▼会場:The Domain, 2 St Marys Rd., Sydney
▼日時:10月28日(土)1PM~9PM
▼料金:$56.14~71.47(18歳以上のみ参加可)
▼Email: info@oktoberfestinthegardens.com.au
★Web: sydney.oktoberfestinthegardens.com.au

 


FILM



イタリア映画祭
Lavazza Italian Film Festival 2017

イタリアン・コーヒーのLavazzaが主催するイタリア作品の映画祭が、約1カ月にわたり開催。オープニングは2017年イタリアン・ゴールデン・グローブ賞を受賞したコメディー映画『レット・ユア・セルフ・ゴー』、クロージングはロベルト・ベニーニが監督・脚本・主演を務め、1997年に公開され第2次世界大戦下のユダヤ人迫害を描いた名作『ライフ・イズ・ビューティフル』などの話題作が充実。たくさんの作品を見たい人はお得なフィルム・パスを購入しよう。また映画の前に楽しめるコーヒーや、ライブ音楽などの各都市ごとに用意されたスペシャル・イベントも必見。

▼会場:Chauvel Cinema, Palace Norton Street, Palace Verona
▼日程:開催中~10月8日(日)
▼時間:作品により異なる
▼料金:大人$21.50、子ども$14、コンセッション$18 ※各種フィルム・パスも用意。ウェブサイト参照
▼Tel: (03)9817-6421
▼Email: info@italianfilmfestival.com.au
★Web: www.italianfilmfestival.com.au


第24回ギリシャ映画祭
The Delphi Bank 24th Greek Film Festival Sydney

今年で第24回目となるギリシャ映画祭が、約2週間にわたってパレース・ノートン・ストリートで開催される。オープニング・ナイト・ガラで上映される、ギリシャとトルコのロミオとジュリエットとも呼ばれる『ロザ・オブ・スミルナ』を皮切りに、クロージング・ナイトの、第2次世界大戦中のギリシャの都市テッサロニキのユダヤ人コミュニティーを描いた『クラウディー・サンデー』など、20作品がラインアップする。

▼会場:Palace Norton Street(99 Norton St., Leichhardt)
▼日程:10月10日(火)~15日(日)
▼時間:プログラムにより異なる
▼料金:シングル・チケット大人$20、コンセッション$17、子ども$13、ファミリー(大人2人+18歳以下の子ども2人)$40、5フィルム・パス$80、10フィルム・パス$150、20フィルム・パス$280他、ウェブサイト参照
▼Email: greekfestival@goc.com.au
▼Tel: (02)9750-0440
★Web: www.greekfilmfestival.com.au


アンテナ・ドキュメンタリー映画祭
Antenna Documentary Film Festival

世界中のノンフィクション作品のみを集めた映画祭が、今年も開催。オープニング・ナイトでは、写真家でアーティストのJRと、映画製作者のヴァルダがフランスを旅をし、彼らの友情とアートを描いた『フェイス・プレイス』が上映。クロージング・ナイトでは、1980年代に一世を風靡した伝説的なパフォーマーのグレイス・ジョーンズのドキュメンタリー『グレイス・ジョーンズ:ブラッドライト&バミ』などの作品がライン・アップ。また、映画の他、ゲスト・スピーカーにドキュメンタリー業界の専門家を迎えた「アンテナ・ドック・トーク」も現代美術館で11日に行われる。

▼会場:Chauvel Cinema(249 Oxford St., Paddington)他
▼日程:10月10日(火)~15日(日)
▼時間:プログラムにより異なる
▼料金:一般$19.50、コンセッション$17、マルチ・パス5 $90、マルチ・パス10 $160他、ウェブサイト参照
▼Email: ken@antennafestival.org
★Web: www.antennafestival.org

 


MUSIC



タイコズ 20:ランド・シー・スカイ・ホーム
TAIKOZ 20: Land-Sea-Sky-Home

オーストラリアを中心に日本でも活動を行う和太鼓パフォーマンス集団「タイコズ」の20周年記念イベントが、シティー中心部のシティー・リサイタル・ホールで開催。大地、海、空のオーストラリアの大自然からインスピレーションを受けた「ランド・シー・スカイ」をテーマに、パーカッションや声と共に、力強い演奏を披露する。

▼会場:City Recital Hall
▼日程:10月21日(土)
▼時間:7:30PM~(公演時間1時間50分、休憩あり)
▼料金:A席スタンダード$65、コンセッション$60、B席スタンダード$55、コンセッション$50、他ウェブサイト参照
▼Tel: (02)8256-2222
★Web: www.cityrecitalhall.com/events/taikoz-20


バイオリニスト、ジャニーヌ・ヤンセン公演
Sibelius & Mahler: Janine Jansen Returns

2年ぶりにオランダ人バイオリン奏者のジャニーヌ・ヤンセンがシドニーに戻ってくる。これまでにさまざまな楽団と共演を重ね、オランダ音楽賞を始めとした数多くの賞を受賞した彼女は、シドニー・シンフォニー・オーケストラとの共演の下、幅広い世代から支持を得る人気のシベリアスのバイオリン・コンチェルトを披露する。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:10月25日(水)、27日(金)、28日(土)8PM~、30日(月)7PM~
▼料金:A席スタンダード$65、コンセッション$60、B席スタンダード$55、コンセッション$50、他ウェブサイト参照
▼Tel: (02)8215-4600
▼Email: info@sydneysymphony.com
★Web: www.sydneysymphony.com/concerts-and-tickets/whats-on/event/sibelius-and-mahler

 


EXHIBITION


Photo: courtesy of the artist
Photo: courtesy of the artist

シドニー・クラフト・ウィーク
Sydney Craft Week

ダーリングハースト、サリー・ヒルズを中心にシドニー各所で、オーストラリアン・デザイン・センター主催のクラフト関連のお祭が10日間にわたり開催される。同イベントでは、展示会、トーク・ショーやワークショップ、目の前で繰り広げられるデモンストレーションなどが目白押し。クラフト・ウィーク開催期間中の11日は午後5時から8時に掛けて「クラフト・アップ・レイト」と称した特別イベントも。

▼会場:シドニー各所
▼日程:10月6日(金)~15日(日)
▼時間:プログラムにより異なる
▼料金:プログラムにより異なる
▼Tel: (02)9361-4555
▼Email: hello@australiandesigncentre.com
★Web: sydneylivingmuseums.com.au/exhibitions/marion-hall-best-interiors


Georgia O’Keeffe Ram’s Head, Blue Morning Glory 1938, Georgia O’Keeffe Museum Gift of The Burnett Foundation ©Georgia O’Keeffe Museum

オキーフ、プレストン、コッシングトン・スミス:モダニズムの形成
O’Keeffe, Preston, Cossington Smith : making modernism

アメリカ人女性画家のジョージア・オキーフ、オーストラリアを代表する女性画家のマーガレット・プレストンとグレイス・コッシングトン・スミスの作品をそれぞれ30点以上集めた展示会が現在開催中だ。19世紀末から20世紀前半における芸術の変革期で、「新しい」スタイルを追求する「モダニズム」の形成に寄与した3人の女性画家がそれぞれ個性的なアート・スタイルで、鮮明な色彩、光の陰影、活力、楽観主義という特徴を作品の中に投影している。

▼会場:Art Gallery of New South
▼日時:開催中~10月2日(月)10AM~5PM、水曜日のみ10PMまで
▼料金:大人$18、子ども$8(5~17歳)、ファミリー(大人2人+子ども3人まで)$44、コンセッション$16、4歳以下無料
▼Tel: (02)9225-1700
▼Email: communityambassadors@ag.nsw.gov.au(日本語可)
★Web: www.artgallery.nsw.gov.au/exhibitions/okeeffe-preston-cossington-smith

Photo: ClydeYee
Photo: ClydeYee

スカルプチャー・バイ・ザ・シー
Sculpture by the Sea Bondi

ボンダイ・ビーチからタマラマ・ビーチの約2キロのコースタル・ウォーク沿いに設置された彫刻などを観賞できるアート・イベント。世界中から100以上の作品が集められ、ビーチ付近の自然を満喫しながらさまざまなアートを堪能できる。太陽や天候などで多彩な表情を見せる芸術作品と自然の融合を楽しもう。

▼会場:ボンダイ・ビーチ~タマラマ・コースタル・ウォーク
▼日程:10月19日(木)~11月5日(日)
▼料金:無料
▼Tel: (02)8399-0233
▼Email: info@sculpturebythesea.com
★Web: sculpturebythesea.com

 


MUSICAL


photo: Daniel Linnet
photo: Daniel Linnet

ミラクル・シティー
Miracle City

オーストラリアの人気ミュージカルがオペラ・ハウスに戻ってくる。1990年代、トッドワース家は、宗教的なテーマ・パークを作ることを夢見ていた。そんな中、家長のリッキー・トラッセルは現実のものにしようと試みるが……。オーストラリア音楽業界の優れた作品を称える、アリア・ミュージック・アワードを受賞したミッシー・ヒギンズの初舞台であり、また『レ・ミゼラブル』や『マンマ・ミーア!』などの作品に出演経験のあるララ・マルカーイーなどの名だたる著名人にも注目だ。

▼会場:Opera House
▼日程:10月12日(木)~29日(日)
▼時間:日程により異なる
▼料金:一般A席$79~109、B席$59~$99、C席$39~$59
▼Email: infodesk@sydneyoperahouse.com
★Web: www.sydneyoperahouse.com/events/whats-on/musical-theatre/2017/miracle-city.html?icid=146328:WT:p04:20170913

 


THEATRE



コメディー『ナネット』
Hannah Gadsby: Nanette

オーストラリアの人気コメディアン、ハンナ・ギャツビーが、オペラ・ハウスでコメディー・ショーを開催。2017年の初め、コメディーの世界から引退することを発表した彼女による、オーストラリアの有名コメディー賞のヘルプマン・アワードを受賞した作品『ナネット』をお見逃しなく。

▼会場:Opera House
▼日程:開催中~10月8日(日)
▼時間:日程により異なる
▼料金:一般$49.90~
▼Email: infodesk@sydneyoperahouse.com
★Web: www.sydneyoperahouse.com/events/whats-on/comedy/2017/hannah-gadsby-tickets.html?icid=143350:WT:p06:20170913


シドニー・ダンス・カンパニー:2 ワン・アナザー
Sydney Dance Company: 2 One Another

ラファエル・ボナチェラが手掛けた世界的な作品『2 ワン・アナザー』の100回目となる記念公演が、シドニーで10日間にわたり行われる。長い歴史を持つ名門のシドニー・ダンス・カンパニーの数々の賞を受賞した同作品を、脈打つような電光を背景に、バロック調の電子音楽と体で官能的に表現する。

▼会場:Roslyn Packer Theatre, Walsh Bay
▼日程:10月6日(金)~14日(土)
▼時間:日程により異なる
▼料金:大人A席$79~$83、B席$60~$65、C席$45~$50、プレミアム$89~$93、他ウェブサイト参照
▼Tel: (02)9250-1999
★Web: www.roslynpackertheatre.com.au/whats-on/productions/2017/2-one-another

 


FESTIVAL



パラマタ・レーン
Parramatta Lanes

10月10日から13日の4日間限定で、パラマタで開催されるフェスティバル「パラマタ・レーン」。ウィロー・グルーブでは「スパイス・ガーデン」と称した韓国料理やタイ料理などのスパイシー・フードの提供や、バットマン・ウォークではドーナツやイタリアン・ジェラートなどのスイーツが中心で「スイーツ&ビーツ」が行われる。12のレーンそれぞれのポイントでは、これら屋台の設置に加え、ライブ音楽などのパフォーマンス、アート作品の展示なども楽しめる。

▼会場:パラマタ・レーン
▼日時:10月10日(火)~13日(金)5PM~
▼料金:無料
★Web: www.parramattalanes.com.au


マインドボディースピリット・フェスティバル
The MindBodySpirit Festival

心身を健康に保ち、心地良く生きることをテーマとした4日間限定のフェスティバルがシドニーで10月も開催。同イベントでは、期間中はスピリチュアルな音楽やダンスのステージ・パフォーマンスが終日無料で楽しめる。また、200以上の出店者による天然石やお香、アロマ・オイルなど癒しグッズの販売に加え、会場にはヘルシーなフード屋台やワークショップも。年に2回の開催となっており、次回は5月を予定している。

▼会場:Sydney Showground
▼日時:10月26日(木)~28日(土)10AM~7PM、29(日)10AM~6PM
▼料金:$20
▼Email: mbsfestival@eea.net.au
★Web: www.mbsfestival.com.au

 


CHARITY



ライト・ザ・ナイト
Light the Night

「白血病研究基金(The Leukaemia Foundation)」が主催する、白血病、リンパ腫、骨肉腫などの血液系のガンの難病患者と、その家族のためのチャリティー・イベント。愛する人を病気で亡くした人は黄色、自身が闘病中の人は白色、そして闘病患者を支える人は青色のランタンを灯し、それぞれの思いを胸にバランガルー地区を歩くという内容だ。参加費は無料だが、募金を集めている。

▼会場:Walumil Lawns, Barangaroo Reserve Sydney
▼日時:10月6日(金)5:30PM~8:30PM
▼料金:無料
▼Tel: 1800-500-088
★Web: lightthenight.org.au/event/Sydney

ドラゴンズ・アブレスト・フェスティバル
Dragons Abreast Festival-Corporate and Community Challenge

毎年開催の、乳ガンを患っている人びとへの支援を行うドラゴン・アブレストによるチャリティー・イベントが今年で10周年を迎える。同イベントは、ドラゴン・ボート・スポーツを通して乳ガンに対する認知を高めることを目的としている。観戦は無料だが、参加条件として、1チーム20人前後での参加を推奨しており、参加費用は最低2,200ドル。トレーニング・セッションが設けられ、イベント当日は少なくとも3回の200メートル・レースが行われる。

▼会場:Cockle Bay, Darling Harbour
▼日程:10月21日(土)
▼料金:観戦無料、参加費$2,200~、ウェブサイトでの寄付も可能
▼Tel: 0434-906-208
★Web: dragonsabreastfestival.com.au

Cancer Council NSW
Cancer Council NSW

セブン・ブリッジ・ウォーク
Seven Bridges Walk

ガン患者の支援を行う「キャンサー・カウンシル」主催の7つの橋を巡るチャリティー・ウォーキング・イベントが開催される。シドニー湾を時計回りにシドニー・ハーバー、ピアモント、アンザック、アイロン・コーブ、グレーズビル、ターバン・クリーク、フィグ・ツリーの7つのイベント・ビレッジのどこからでもスタートが可能で、コースは全28キロだ。当日の日焼け対策と水分補給を忘れずにしよう。

▼会場:シドニー各所
▼日時:10月29(日)
▼時間:7:30AM~4:30PM
▼料金:$45、当日料金別、12歳以下無料
▼Tel: (02)9265-9333
★Web: www.7bridgeswalk.com.au

 


SPORTS



ホッケー:オセアニア・カップ
The Oceania Cup

有名な国際競技大会の1つであるホッケー・オセアニア・カップ。今大会は、2018年に開催予定のホッケー・ワールド・カップを左右する重要な大会となっている。男女共に同日程の開催で、1日のみの観戦が可能なシングル・チケットに加え、全試合を観戦したいという人は4日間の4デイ・トーナメント・パスがお薦めだ。詳しくはウェブサイトでチェックしてみよう。

▼会場:Sydney Olympic Park Hockey Centre
▼日程:10月11日(水)~15日(日)
▼時間:日程により異なる
▼料金:大人$24.07~$29.70、子ども$12.79~$18.94、ファミリー$65.52~$75.76、他ウェブサイト参照
▼Tel: (02)9714-7600
★Web: events.ticketbooth.com.au/event/oceania-cup


シドニー・ライズ・フェスティバル
Sydney Rides Festival

サイクリング好きにはたまらないフェスティバルが今年も約1カ月にわたり、シドニー各地で開催。一夜限りの開放された道路で幻想的なライトと共にサイクリングが楽しめる「ライト・ザ・シティー」や、イギリスで人気の「サイクル・スピード・デート」、平日の昼に開催されるスーツ姿でサイクリングとランチを楽しむ「スーツ・ライド」などユニークな催しがたくさん。

▼会場:シドニー各所
▼日時:10月3日(火)~29日(日)
▼時間・料金:プログラムにより異なる
▼Tel: (02)9265-9333
★Web: www.sydneycycleways.net/events/sydney-rides-festival-2017

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る