【5月】シドニー・イベント/メルセデス・ベンツ・ファッション・ウィーク・オーストラリア、ビビッド・シドニー他

©Flaunter, ©Tim da-Rin
©Flaunter, ©Tim da-Rin

■料金には記載金額に発券料が加算されることもありますのでご注意ください。
■KIDS向けイベント紹介は、こちらでご紹介しています。

EXPO

ナショナル・ディーゼル・ダート&ターフ・エキスポ
The National Diesel Dirt & Turf Expo


2016年に始まったオーストラリア最大の建設産業博覧会。建設機械などの設備、技術、サービスに関する最新の情報を提供している。元々は土木業界向けのイベントだったが、現在では入場無料で誰でも気軽に参加可能だ。フード・ドリンク・バーのスペースに加え、ショベルカーなどを使ったライブ・アクションやバイクを使ったショー、ミニカーで遊べるブース、フェイス・ペインティングなど子どもも楽しめるエンターテインメントも多数用意されている。

▼会場:Penrith Panthers(123 Mulgoa Rd., Penrith)
▼日程:5月3日(金)~5日(日)
▼時間:金・土9: 30AM~5PM、日10AM~3PM
▼料金:無料
▼Tel: 0411-648-465
▼Email: marti@dieseldirtandturf.com.au
★Web: www.dieseldirtandturf.com.au

スノー・トラベル・エキスポ
Snow Travel Expo 2019


スキーやスノー・ボードの最新グッズやウェア、オーストラリア国内外のスキー場やスキー・リゾートの情報が満載のエキスポ。入場無料で、プロ・プレーヤーたちによるデモンストレーションを見ることができたり、子ども向けの人工雪エリアやクライミング・ウォールなどのアクティビティーも用意されているため、家族で楽しめる。オーストラリア人にとってスキー旅行先としてなじみのある日本の折り紙や着物、浴衣の着付けなどの伝統文化を体験できるコーナーもある。

▼会場:ICC Sydney(14 Darling Dr., Sydney)
▼日時:5月26日(日)9AM~4PM
▼料金:無料
★Web: www.snowtravelexpo.com.au

シドニー・プレグナンシー・ベビーズ&チルドレンズ・エキスポ
Sydney Pregnancy Babies & Children’s Expo


これから子育てを控えた妊婦、既に子育てに奮闘しているママのために開かれる博覧会「シドニー・プレグナンシー・ベビー&チルドレンズ・エキスポ」。専門家や育児に関わる幅広い分野の出展者から“Face to Face”でアドバイスを受けることができる。自分のニーズに最も合った製品やサービスを見て、触れて、試してから購入することが可能だ。これから長く付き合う育児をより快適にするためのヒントを発見しよう。

▼会場:Sydney Showground(1 Showground Rd., Sydney Olympic Park)
▼日程:5月17日(金)~19日(日)
▼時間:金10AM~4PM、土・日10AM~5PM
▼料金:入場無料(要登録)
▼Email: info@pbcexpo.com.au
★Web: www.pbcexpo.com.au/sydney

 

FESTIVAL

ブラックタウン・シティー・フェスティバル・ウィーク
Blacktown City Festival Week


シドニー市内中心部から西へ車で1時間ほどの場所にあるブラックタウンが、5月18日から26日の間、パーティー・モードに! イベント開催期間中はさまざまな場所でパレードや音楽ステージ、ワークショップなどが楽しめる。18・19日の2日間にわたって行われる同フェスティバルで最も人気の「Medieval Fayre」では、中世の文化に彩られた会場でポニーやラクダ乗りの体験が無料で楽しめる他、鎧よろいを着た剣士たちの闘いを観戦したりと、他では味わえない中世の文化が体験できる。下記ウェブサイトから気になるイベントを探してお祭りムードのブラックタウンを楽しんでみよう。

▼会場:Blacktown NSW
▼日程:5月18日(土)~25日(土)
▼時間・料金:イベントにより異なる
▼Tel: (02)9839-6000
▼Email: events.team@blacktown.nsw.gov.au
★Web: www.blacktown.nsw.gov.au/festival/Home

MCAジン・フェア
MCA Zine Fair 2019

©Anna Kucera
©Anna Kucera

「ジン」は、手作りのアート・ブックのことを言う。100を超えるジン作家と作品が集まる毎年恒例の販売イベントが、今年もシドニー・ライターズ・フェスティバルの一環としてオーストラリア現代美術館(MCA)で開かれる。元々はアメリカで始まった表現方法で、簡単な製法の小冊子のことを指す。テキストやイラスト、写真、ステンシルなど、さまざまなアート・フォームを用いて詩やアート、政治などのトピックが描かれている。それぞれのジン作家が手掛けるオリジナルの1冊を探しに出掛けてみよう。

▼会場:Museum of Contemporary Art Australia(140 George St., The Rocks)
▼日時:5月5日(日)10:30AM~4:30PM
▼料金:無料
▼Tel: (02)9245-2400
▼Email: zine.fair@mca.com.au
★Web: www.mca.com.au/whats-on/mca-zine-fair/mca-zine-fair-2019

ビビッド・シドニー
Vivid Sydney 2019


シドニーの街がライティング・音楽・アイデアで色鮮やかに染まる「ビビッド・シドニー」が今年も開催される。オペラ・ハウスやダーリング・ハーバー、シドニー・ロイヤル植物園など市内各所で23日間にわたるビッグ・イベントを満喫しよう。光と芸術で作り上げられる世界最大のアート・ギャラリー「ビビッド・ライト」、オーストラリア国内外の最先端を走るミュージシャンたちのライブ「ビビッド・ミュージック」、各界の奇才たちのトークやさまざまなワークショップを楽しむ「ビビッド・アイデア」の3部構成となっている。詳細は特集「光、音楽、アイデアによる祭典 ビビッド・シドニー2019」を参照。

▼会場:シドニー各所
▼日程:5月24日(金)~6月15日(土)
▼時間・料金:プログラムにより異なる
★Web: www.vividsydney.com

 

GOURMET

ミートストック・シドニー
Meatstock Sydney


バンドの生演奏を聴きながら選りすぐりの肉料理を、ビールやバーボンなどと共に楽しむことができる「肉と音楽の祭典」が今年もシドニーにやって来る。同祭典ではBBQの楽しさを伝える動画を作成しているYouTuberとして有名なアメリカ・カンザス州出身のシェフ、トム・ジャクソンやBBQ料理番組のコンテストで優勝歴を持つ、モー・ケーソンを招き、世界中から集められた肉のプロフェッショナルたちによる賞金を賭けたバトルも繰り広げられる。とびっきりの肉をライブ音楽と一緒に味わってみては。

▼会場:Sydney Showground(1 Showground Rd., Sydney Olympic Park)
▼日程:5月4日(土)・5日(日)
▼時間:土11AM~9PM、日10AM~6PM
▼料金:$35
▼Tel: 1300-762-545
★Web: www.meatstock.com.au/sydney

スパークリング・シドニー
Sparkling SYDNEY

©Fiora Sacco
©Fiora Sacco

国内外のワイナリーから集められた60種類以上のスパークリング・ワインのテイスティングができるイベント。同イベントはシドニー市内近郊ピアモントのピラマ・パークで開催される。予約不要・入場無料なので気軽に参加できる。ピラマ・パークに面する水辺のすばらしい景色を眺めながら、「スパークリング」というテーマに沿って作られるユニークなフード・メニューをお気に入りのワインと共に堪能してみては。

▼会場:Pirrama Park(Pirrama Rd., Pyrmont)
▼日時:5月19日(日)11AM~5PM
▼料金:無料(テイスティング・パッケージは$20から)
▼Tel: 0410-338-331
▼Email: margot@eventproject.com.au
★Web: www.sparklingsydney.com.au

テイスト・オブ・マンリー
Taste of Manly


今年で33年目を迎えるシドニー北部マンリーの食の人気イベント「テイスト・オブ・マンリー」。地元を活気付けているレストランやカフェ、オーストラリア最高峰のワインなどがマンリー・ビーチに集結する。会場ではフードやアルコールが購入できる他、ライブ演奏などのショーも行われ、毎年多くの食べ物・ワイン・音楽の愛好家たちが訪れる。にぎやかなビーチでぜいたくな週末を過ごしてみてはいかがだろうか。

▼会場:Manly Beach
▼日時:5月25日(土)・26日(日)11:30AM~5PM
▼料金:入場無料
▼Tel: 1300-434-434
▼Email: council@northernbeaches.nsw.gov.au
★Web: www.northernbeaches.nsw.gov.au/things-to-do/whats-on/taste-manly

 

EXHIBITION

アーチボルド・ウィン・アンド・サルマン・プライズ
Archibald, Wynne and Sulman Prizes 2019

©Yvette Coppersmith, 'Self-portrait, after George Lambert'(Photo: AGNSW, Jenni Carter)
©Yvette Coppersmith, ‘Self-portrait, after George Lambert’(Photo: AGNSW, Jenni Carter)

さまざまな分野にわたる著名人の肖像画作品に与えられる「アーチボルド賞」。オーストラリアで最も有名な権威ある賞の受賞アート作品を観に行こう。「ウィン賞」はオーストラリアの風景画や彫刻作品から選ばれ、「サー・ジョン・サルマン賞」は油絵や水彩、アクリルなどを使用した絵画や壁画に与えられる。オーストラリアン・アート最高峰の作品を体感してみてはいかがだろうか。

▼会場:Art Gallery of New South Wales(Art Gallery Rd., The Domain Sydney)
▼日程:5月11日(土)~9月8日(日)
▼時間:月・火・木~日10AM~5PM、水10AM~10PM
▼料金:【オンライン】大人$20、コンセッション$18、ギャラリー・メンバー$16、ファミリー(大人2人+子ども3人まで)$48、子ども(5~17歳)$8、子ども(5歳未満)無料【マルチ・エントリー・チケット(現地でのみ購入可)】大人$32、コンセッション$29、ギャラリー・メンバー$26
▼Tel: (02)9225-1744
▼Email: artmail@ag.nsw.gov.au
★Web: www.artgallery.nsw.gov.au/exhibitions/archibald-wynne-sulman-prizes-2019

ヘッド・オン・フォト・フェスティバル
Head On Photo Festival 2019

©David Dare Parker
©David Dare Parker

オーストラリア最大級の写真の祭典が今年も開催される。シドニー市内各所のギャラリーなどを会場とし、アートからジャーナリズムまでさまざまなカテゴリーの写真が150以上も取り上げられる。他にも著名な写真家らによるトーク・イベントやワークショップなど貴重なプログラムが盛りだくさん。今年は、ブータンの文化を捉えた関健作と、デビッド・ボウイを40年以上撮影してきた鋤田正義の日本人2人の写真家の作品も展示される。

▼会場:シドニー各所
▼日程:5月4日(土)~19日(日)
▼時間・料金:プログラムにより異なる
★Web: www.headon.com.au

 

ART

ジャネット・ローレンス:アフター・ネイチャー
Janet Laurence: After Nature

©Jacquie Manning
©Jacquie Manning

日本でも有名な「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」で作品を展示していたことでも知られる、オーストラリアを代表する現代アーティスト、ジャネット・ローレンスの展覧会がシドニー現代美術館で開催されている。今回の展覧会「アフター・ネイチャー」では、彼女が30年以上にわたり探求してきた“動物、植物、鉱物”などの自然の美しさや複雑さと我々が現在直面している環境問題を彫刻、インスタレーション、写真、映像作品を通して表現している。

▼会場:Museum of Contemporary Art Australia(140 George St., The Rocks)
▼日程:開催中~6月10日(月)
▼時間:月・火・木~日10AM~5PM、水10AM~9PM
▼料金:無料
▼Tel: (02)9245-2400
▼Email: reception@mca.com.au
★Web: www.mca.com.au/artists-works/exhibitions/829-janet-laurence

 

CHARITY

マザーズ・デー・クラシック・シドニー
Mother’s Day Classic Sydney


母の日にオーストラリア各地で開催される、乳がんの研究及び認知のためのチャリティー・ラン&ウォーク。ランは4キロまたは8キロ、ウォークは4キロまたは7キロの中から選択できる。シドニー市内中心部ザ・ドメインをスタート地点にシドニー・ロイヤル植物園内を通るコースは、景色も楽しむことができ、家族での思い出づくりにもぴったりだ。NSW州ではシドニーの他、パラマタでも開催される。

▼会場:The Domain, Art Gallery Rd., Sydney
▼日時:5月12日(日)6:30AM開場
▼料金:【ウォーク】大人$45、子ども/コンセッション$25、【ラン】大人$50、子ども/コンセッション$30
※3歳以下無料
▼Tel: 1300-762-241
▼Email: sydney@solemotive.com
★Web: www.mothersdayclassic.com.au/events/event-map/sydney

 

FASHION

メルセデス・ベンツ・ファッション・ウィーク・オーストラリア
Mercedes-Benz Fashion Week Australia

©Flaunter, ©Tim da-Rin
©Flaunter, ©Tim da-Rin

オーストラリア最大のファッション・ショー「メルセデス・ベンツ・ファッション・ウィーク・オーストラリア」。世界中のファッション業界の重鎮や人気デザイナー、バイヤー、プレスがシドニー・キャリッジワークスに集まる。一般向けイベントでは、ランウェイを観賞できたり、会場で飲食やショッピングを楽しめるプログラムが用意されている。最新のファッション・トレンドに触れてみよう。

▼会場:Carriageworks(245 Wilson St., Eveleigh)
▼日程:5月12日(日)~18日(土)
▼時間・料金:プログラムにより異なる
★Web: www.mbfashionweek.com/australia

 

MUSIC

シドニー・フィルハーモニア・クワイアズ:ミュージック・フロム・ザ・ムービーズ
Sydney Philharmonia Choirs: Music from the Movies

©John Feely
©John Feely

創立100年を迎えるシドニー・フィルハーモニア・クワイアズはオペラ・ハウスが完成した際、イギリス女王の前でその歌声を披露したり、多くの海外公演を行う由緒正しい合唱グループ。今回、400の団員を誇る同グループが『グラディエーター』『スター・ウォーズ』を始め、ラブ・ストーリー『ムーラン・ルージュ』、『ベイブ』や『アナと雪の女王』などのアニメーション作品までさまざまな映画楽曲を歌い上げる。一夜限りの貴重なコンサートは見逃せない。

▼会場:Sydney Opera House(Bennelong Point, Sydney)
▼日時:5月11日(土)8PM~
▼料金:一般プレミアム$117、一般A席$96、一般D席$42、他チケットあり
▼Tel: (02)8274-6200
★Web: www.sydneyphilharmonia.com.au/concerts/music-movies

 

OPERA

ロイヤル・オペラ・ハウス・ライブ・シネマ
Royal Opera House Live Cinema Season 2018/19

©Monika Rittershaus
©Monika Rittershaus

昨年から、ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスで行われているワールド・クラスのオペラのステージが、オーストラリア各地の「Event Cinemas」でライブ上映されている。オーストラリアにいながらイギリス最高峰のオペラを肌で感じることができる貴重なチャンスだ。5月の上映作品は、2002年からロイヤル・オペラ・ハウスの音楽監督を務めるアントニオ・パッパーノの指揮による『ラ・フォルツァ・デル・デスティノ』。同作品は、許されぬ恋愛の悲劇を迫力ある音楽やアクションによってセンセーショナルに描かれている。

▼会場:Event Cinemas各所
▼日程:5月11日(土)・12日(日)、15日(水)
▼時間:日にちにより異なる
▼料金:大人$20、子ども$15
★Web: www.eventcinemas.com.au/EventsFestivals/RoyalOperaHouseLiveCinemaSeason20182019

 

PERFORMANCE

フェスティバル・アンラップド
Festival Unwrapped


オペラ・ハウスが贈るユニークなアーティストたちによるショー・イベント「フェスティバル・アンラップド」。数々の受賞歴を持つコメディアンから魅惑的なシンガー、フェミニンなダンス・グループなど、さまざまなジャンルのパフォーマーらが独自の世界感を披露する。ユニークでオリジナリティー溢れる彼らのステージをぜひライブで堪能して欲しい。

▼会場:Sydney Opera House(Bennelong Point, Sydney)
▼日程:5月3日(金)~19日(日)
▼時間・料金:プログラムにより異なる
▼Tel: (02)9250-7111
▼Email: infodesk@sydneyoperahouse.com
★Web: www.sydneyoperahouse.com/events/whats-on/festival-unwrapped/2019/may/festival-unwrapped.html

 

SHOW

ウィングス・オーバー・イラワラ
Wings Over Illawarra

©Peter Chrismas
©Peter Chrismas

NSW州最高クラスを誇るエアー・ショーがシドニー・サウス・コーストにあるイラワラ空港で開催される。完全復元されたクラシックな戦闘機や貴重なビンテージものの航空機の展示、迫力満点の航空ショーが楽しめる。フリー・スタイル・モトクロス・ショーや老若男女が楽しめるカーニバルも開催予定。チケット購入は下記ウェブサイトから。

▼会場:Illawarra Regional Airport
▼日程:5月4日(土)・5日(日)
▼料金:大人$60、子ども(5~16歳)$30、家族(大人2人+子ども2人)$150、他オンライン購入、ゴールド・パスなどのチケットあり
▼Tel: (02)4208-3997
★Web: www.wingsoverillawarra.com.au

 

SPORTS

シドニー・モーニング・ヘラルド・ハーフ・マラソン
The Sydney Morning Herald Half Marathon


初心者から上級者まで幅広い参加者に人気のハーフ・マラソン。1992年から毎年行われ、ハーバー・ブリッジ、オペラ・ハウス、シドニー・ロイヤル植物園などシドニーの美しさを肌で感じられる21.1キロ。景色を楽しみながら日頃のトレーニングの成果を発揮したい。チャリティー参加もできる他、7キロ+14キロのリレー形式や、2.5キロの車いすでの参加も可能。ウェブサイトでは、レース当日までの無料トレーニング・プログラムなどが提供されている。

▼会場:College St., Sydney(聖メアリー大聖堂横/スタート地点)
▼日時:5月19日(日)6:45AMスタート
▼料金:一般$123、リレー参加$143、車いす参加$38
▼Email: halfmarathon@fairfaxmedia.com.au
★Web: www.smhhalfmarathon.com.au

 

TALK

ジェーン・グドール:リワインド・ザ・フューチャー
Jane Goodall: Rewind The Future

©Toby Burrows
©Toby Burrows

今年、85歳の誕生日を迎えた人類学・霊長類学者のジェーン・グドール博士がシドニー市内中心部のICCシドニーで講演会を行う。彼女は、野生のチンパンジーの集団の中で暮らしながら動物界の社会生活と家族生活の複雑さを明らかにし、我々人間と動物の類似性を研究した。半世紀以上にわたり“動物の福祉と保護”を唱え、将来の活動家の教育に取り組んできたグドール博士の生の声を聞き、地球における人類の役割について考えてみては。

▼会場:ICC Sydney(14 Darling Dr., Sydney)
▼日時:5月8日(水)7PM~
▼料金:$101.45~
★Web: www.thinkinc.org.au/events/goodall

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る