シドニー世界旅Vol.10 中華人民共和国

ヨーロッパにアジア、中東など世界各国の人々が暮らす国際色豊かなシドニー。シドニーの街角でプチ旅行気分を味わってみよう。

シドニーで世界を旅しよう!
   Vol.10 中華人民共和国

中国ってどんな国?


北京と瀋陽の明・清王朝皇宮

 人口は約13億人、国土は世界3位(日本の26倍)の規模を有している大国。紀元前の長江文明や黄河文明に始まり、その後も目まぐるしい建国と亡国の変遷を辿る中で、独自の文化を醸成していった中国には北京と瀋陽の明・清王朝皇宮や万里の長城といった世界遺産も多数見られる。人口の94%を占める漢族のほか、ウイグル族やチベット族など55の少民族より成る多民族国家でもあり、GDPでは日本を抜き世界2位の経済大国となった中国。近年は経済成長率が鈍化したものの、2008年の北京オリンピックや10年度の上海万博などを開催し、道路、交通、電力配給など国内のインフラ整備を押し進め、確実に世界経済の中心にいる国である。

オーストラリアと中国の関係

 オーストラリアの貿易相手国、特に天然資源の買い手の多くはアジア諸国であり、中でも中国が占める割合は高く、その伸び率も高い。また、アジア太平洋地域における軍事的な安定の面においてもキーパーソンである両国関係は話題に事欠かない。また、1840年代より始まったオーストラリアへの中国人の移住は、白豪主義によって1度停滞したが、香港本土返還や中国の改革開放運動などを契機に再び移民が増え始めた。シドニーにあるチャイナタウンやその周辺には多くの中国人が住んでおり、レストランやショッピングなど本物の中国文化をこの地でも堪能することができる。今回はチャイナタウン周辺の本場中国の味を紹介する。


万里の長城

盧溝橋 (写真提供=中国国家観光局(大阪)

 
 

Golden Harbour Restaurant

豊富な点心メニュー

 チャイナタウンでシーフードを食べるならここ。なんといっても驚くのはその品数。エビ、カニなどはもちろん、中華料理ならではの珍しい魚も多数用意。生け簀から取り出し、鮮度を保ったまま調理するその方法はダイナミックで本場中国さながら。また、お昼時にはお得な値段で飲茶が楽しめるのが魅力。肉、野菜、魚など豊富な種類の点心と選び抜かれた中国茶の相性はバッチリ。値段も3ドルからとたいへんリーズナブル。親切で丁寧なウェイターが料理を説明しながら配膳してくれる。客席は350席で、広々とした空間での食事は友人との会食やパーティーに最適。モダンで美しい中国とヨーロッパの折衷様式のインテリアの中で本場の料理を堪能してみては。


店内にある生け簀

店の入口とテラス席
Golden Harbour Restaurant
33 Dixon St., Haymarket Tel: (02)9212-5987
営業時間:月〜日ランチ10AM〜4PM、ディナー5PM〜11PM
Web: www.goldenharbour.com.au

 
 

Zilver Restaurant

広々とした店内

 この道30年の香港生まれの料理人が作り出す料理は王道の中華料理を踏襲しながらも、どこかオリジナリティーを有している。創作的で現代的な中華料理からクラシックな料理まで1つのお店で堪能できるのは、シドニー広しと言えどここだけなのかもしれない。この店の看板メニューのロブスターの調理法は2種類から選択でき、日本風にワサビと一緒に刺し身でいただくもよし、油で揚げてから塩コショウや生姜でいただくもよし。シドニーに来たらならば、ぜひ1度は口にしてほしい絶品だ。そのほかにもワインの種類が豊富で、ワイン・フードも多数用意されているほか、食後のデザートの創作的な美しさや味にも驚かされることだろう。


看板メニューのロブスター

店の入口
Zilver Restaurant
Level 1 477 Pitt St., Haymarket Tel: (02)9211-2232
営業時間: 月〜日ランチ10PM〜3:30PM、ディナー5:30PM〜11PM
Web: www.zilver.com.au

 

旧正月

 オーストラリアには多くの中華系の人々が各都市で暮らしており、毎年2月の旧正月を盛大に祝う。日本の正月のように家族や親戚が一堂に集い、新年の幸運や家族の健康や繁栄を祈る。シドニーのチャイナタウン周辺は祝宴ムードになり、街はちょうちんで彩られ爆竹で新年の幕開けを祝う。シドニーでは3週間ほど祝宴が続き、壮大なパレードやドラゴン・ボート・レースなどの催し物も多数行われる。また、連日ナイト・マーケットは多くの人でにぎわっており、中国ならではの行事をオーストラリアで体験することができる。

 

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る