午後3時の甘い誘惑「Koko Black」

後3時の甘い誘惑
午後3時の甘い誘惑

同店人気ナンバー1の「Dessert Degustation」

誘惑には勝てない編集部員Hが、今月の「甘くて美味しい世界」をご紹介!

メルボルンの名店、ついにシドニーに上陸

第7回 Koko Black

冬になるとなぜか無性にチョコレートが食べたくなる。それもそのはず。チョコレートの原料であるカカオには、リラックス効果があり、冬の寒さからくる体のストレスを和らげてくれるのだそう。

たまにはちょっと贅沢してワン・ランク上のチョコを楽しみたい――。そんなことを思っていた矢先、食の都メルボルンで大人気のチョコレート・ショップ「Koko Black」がシドニーに上陸したと聞きつけ、さっそく足を運んだ。

同店は2003年、メルボルンのロイヤル・アーケードに1号店をオープンして以降、アデレード、ブリスベン、キャンベラ、パースに次々と支店をオープン。シドニーっ子からの熱い要望もあり、今年3月に満を持してシドニー店が誕生した。

現在、シドニーでは「クイーン・ビクトリア・ビルディング店」と「ストランド・アーケード店」の2店舗が展開中。今回、お邪魔したのはカフェも併設されているストランド・アーケード店で、ピット・ストリート・モールに面したガラス張りの店内は、1階がチョコレート・ショップ、地下1階がカフェになっている。カフェは、白木を基調にした北欧風のインテリアが特徴で、1人でも気軽に立ち寄れる。


甘さ控えめが嬉しいホット・チョコレート


チョコレート・ヘーゼルナッツ・クラスターも大人気

店員さんによる一番のお薦め「Dessert Degustation($26)」をオーダーした。degustationはフランス語で「試食」という意味だが、このデザートは店内で出されているスイーツのミニ・サイズ版の盛り合わせ。2種類のチョコレート・ケーキ、ラズベリー・ムース、チョコレート・ヘーゼルナッツ・クラスター、ベルギー・ムース&チョコレート・アイスクリームの5種類がプレートに並び、2~3人でシェアするのが良いだろう。ケーキはどれも甘さ控えめで、ベルギー・チョコレートの上品で優しい甘さが印象的だ。また、見た目も可愛らしいラズベリー・ムースは、甘酸っぱいラズベリーが口いっぱいに広がり、ほかのチョコレートとの相性抜群。

飲み物は同店いち押しの「Classic Belgian Hot Chocolate($6.5)」を注文。熱々のミルクに溶け出したコクのあるチョコレートが、冷え切った体を芯から温めてくれた。

さて、お腹も満たされたところで、1階に移動。ショーケースに所狭しと並べられた宝石のように美しいチョコレートの数々に目を奪われた。中でも人気なのは「Salted Caramel(塩キャラメル)」と「Leatherwood Honey(タスマニア産はちみつを使用したミルク・チョコレート)」だそうなので、お土産を買う際の参考にしよう。

●住所:Cnr. of Pitt Street Mall and Strand Arcade, Sydney ●営業時間:月~水9AM~5:30PM、木9AM~8PM、金9AM~5:30PM、土9AM~4PM、日11AM~4PM ●Tel: (02) 9231-0336 ●Web: www.kokoblack.com

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る