サーモンの照り焼き

チープでイージー、でもグルメ
今月の当番:こまこさん
こまこさんからひと言
 生でも焼いてもおいしいサーモン。皮や骨まで活用でき、捨てるところがないとまで言われますね。今回は、醤油とはちみつだけの味付けで、サーモンの旨みをギュッと閉じ込めた1品に仕上げました。魚にはDHAが多く含まれているので、病気予防や健康維持にはとてもいい食材です。定期的に食べることをお薦めします。付け合わせには、マッシュ・ポテトがよく合いますよ。温かいご飯のお供にもぴったりです。


チープでイージー、でもグルメ
■材料(2人分)
サーモン 2切れ
ほうれん草 適量
醤油 大さじ3
はちみつ 大さじ3


チープでイージー、でもグルメ
①初めにタレを作ります。大きなお皿に醤油とはちみつを混ぜ、サーモンを約1時間浸します。途中、引っくり返してまんべんなく浸します。


チープでイージー、でもグルメ
②ほうれん草は、さっと水洗いし、そのまま鍋にいれて2~3分弱火にかけます。あとは余熱で柔らかくなるので蓋をしたままにしておきます。


チープでイージー、でもグルメ
③油を引いたフライパンでサーモンを焼きます。弱火でじっくりと火が通るまで焼いてください。火を消して、余ったタレをかけます。最後にほうれん草を添えてでき上がり。


■オーストラリアのスーパーで売っている食材を使って、誰でも、早く、安く、おいしく作れるオリジナル料理のレシピを大募集!「自慢の簡単料理を紙面で取り上げてほしい」という人は、連絡先を明記の上、「日豪プレス編集部レシピ募集係」まで詳しいレシピをお送りください。紙面で取り上げる場合は後日連絡いたします。
■郵送:Nichigo Press P.O. Box A2612, Sydney South NSW 1235
■Fax: (02)9283-7646
■Email:npeditor@nichigo.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る