中華風ドーナツのクレープ巻き Grand Taipei Bakery

Signature Dish
中華風ドーナツのクレープ巻き
Grand Taipei Bakery
NA0906_SIGN_L1.jpg

素朴で優しい台湾の味


 19年前にオープンした同店は、チャイニーズをはじめ、アジア系のレストランがひしめくボックス・ヒルでも老舗に当たる。ベーカリー・コーナーを奥に入った40席ほどの小さな店内では、台湾の伝統的な軽食やパンなどが気軽にいただける。 
 今回紹介するメニューは「Chinese omelette and donut」。オムレツといってもおかずとして食べるフワフワしたアレではなく、ドーナツもいわゆるドーナツとは違う。カリッと揚げた甘みのない細長いパンを、卵と一緒に焼いた生地でくるりと巻いてある。中のパンはドーナツというより軽い揚げパン、外側の生地はオムレツというより、厚めのクレープと言った方が近いだろう。クレープのもっちり感と、揚げパンのサクッとした歯ざわりが良く、味も素朴で誰にでも受け入れられそうだ。
 聞けばこのメニューは、台湾の典型的な朝食の1つ。かつて台湾では、安くておいしい朝食として、どのブレックファスト・ショップでも出されていたが、今では西洋風のサンドイッチを出す店も増え、昔ほどは見られなくなったという。とはいえ、今でも中高年以上の世代には、なくてはならない一品とか。
 豆乳と一緒に食べるのが一般的で、同店は、豆乳も手作りしており、冷たくて甘いものと、野菜やエビなどを入れてスープ風に仕立てた2種類がある。温かい豆乳はトロミがあって冷めにくく、これからの季節にぴったりだ。
Grand Taipei Bakery
■594 Station St., Box Hill VIC
■Tel: (03)9898-8866
■営業時間:毎日9:30AM~9PM

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る