ニュータウン美味しいパイのお店

週末におしゃれな午後のカッパ(cuppa)を味わうのが何よりも
楽しみのコラムニスト、河童さんが気ままに綴るカフェ・コラム。

河童さんの
カフェdeハバカッパ
 —— Have a cuppa ——

 第9回 ザ・パイティン


サワー・チェリー・パイはあっさり美味しい($8.50)


グルメ・パイはぜひ全種類食べてみたくなる


スイート・パイも種類が豊富


カジュアルな店内に癒される

こんにちは、河童です。皆さんはイースターを満喫しましたか。

お休み中、シドニー郊外ニュータウンのパイ専門カフェ「The Pie Tin」に行ってきました。

同店は手作りのグルメ・パイやスイート・パイを販売しているお店。グルメ・パイ($5.80~7.80)は、シェパード、チキン・マッシュルームなどの定番物というよりは、ここでしか味わえないものばかりで、中でもじっくりとローストされたビーフ・ブリスケや味わいのあるマッシュルームがぎっしり入った「Slow roasted beef brisket, hickory smoke & mushrooms」が人気なのだそうです。私も試食しましたが、ブリスケは柔らかくてマッシュルームもジューシーでした。パイ自体も大きくて満足できます。

ランチにはパイとサイド・メニュー(サラダ2つかフライド・ポテト)のセット「Pie meal($11~13)」がボリューム満点でお薦めです。量が多いので、友達やパートナーとシェアしている人をよく見かけます。

スイート・パイも種類が豊富で、特に人気なのは、両手にも収まりきらないほど大きいアップル・パイ。残念ながら私が行った時には既に売り切れていたので今回はご紹介できないのですが、さまざまなグルメ・ブログでも薦められています。

ちなみに河童は、アップル・パイの次によくグルメ・ブログで紹介されている「Sour Cherry Pie($8.50)」をいただきました。とてもあっさりしていて、チェリーの果肉がごろごろ詰まっていて美味しかったです。甘いものが苦手な人も楽しめるはず。パイ生地は、もうちょっとこんがり焼いてある方が良かったかもしれません。次回は持ち帰って家のオーブンで焼いて食べようと思います。

スイート・パイ各種はホール・ケーキとして買えるそうなので、パーティーのデザートにもお薦めです。パイ好きの人はぜひ。

■店名:The Pie Tin
■住所:1A Brown St., Newtown NSW
■営業時間:月~水10AM~8PM、木~土10AM~10PM、日10AM~6PM
■Web: www.thepietin.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る