最終回!思い出の写真をケーキに

グルメ
友人の結婚40周年のパーティーのもの。時代を感じるスーツとドレス、そして初々しい2人の写真が素敵なケーキ

日豪プレスおやつ隊長ヨーコの
おやつ大好き♪

 

最終回 好きな写真やイラストを載せたケーキ

最近、誰かのパーティーに行くと、思い出の写真が載せられた素敵なケーキを目にすることが多くなりました。

このエディブル・プリントと呼ばれる印刷を使ったケーキ。印刷の仕組みは、よく聞いてみるとびっくりするほど簡単なようです。通常のインク・ジェット・プリンター(新品)を専用の洗浄液でヘッドを洗い、食用のインクが入ったカートリッジを使って、ゼラチンなどでできた紙に印刷するだけとのこと。材料をそろえられれば、誰でも自宅で簡単にできてしまうのだそうです。

先日呼んでいただいた友人夫婦のパーティーでは、旦那さまの50歳の誕生日を祝って、まだあどけない表情をした昔の写真を載せたケーキが登場していました。あの彼にもこんなにかわいいころがあったんだね、なんて、友人たち全員が思わずじーんとしてしまうような、素敵なケーキでした。

エディブル・プリントを使ったアイデアは、もちろん写真だけではありません。昨年、私は娘の誕生日だというのに、忙し過ぎてちっとも準備に時間をかけてあげることができなかったのですが、ケーキ屋さんに駆け込んで「今すぐ何か子ども用のケーキできない?」と聞いてみたら、娘の大好きなリトル・マーメイドのエディブル・プリントをチョコレート・ケーキの上に載せて、かわいいヒトデのデコレーションまで添えてすぐに作ってくれました。

エディブル・プリントを使ったケーキは、「Gold Steins」「Michel’s Patisserie」などのチェーン店でも注文できます。ただし画像を持ち込む、またはウェブサイトから送付する場合は日数がかかるので注意。私が利用した「Cheesecake Shop」では、既にプリントされたいろいろなデザインのものがすぐに利用できるようになっていました。

さて、おやつコラムは今回で最終回です。これまで読んでくださった皆さま、本当にありがとうございました。来月号からは新企画が登場します。どうぞ、お楽しみに!


■ヨーコ
オーストラリアに来て何より嬉しいのは、モーニング・ティー&アフタヌーン・ティーと、1日に2回もおやつの時間があること。上品な和菓子も、ひたすら甘いオージー・スイーツも、すべて大好物。あなたの周りの美味しいおやつネタ投稿募集中!
oyatsu@yokolance.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る