第3章 多民族国家ならではの野菜、フルーツetc…

食の宝庫オーストラリア
フレミントンにあるシドニー・マーケット

MASUYA GROUP CEO  —KEN定松が歩いた—

食材の宝庫   オーストラリア

第3章 多民族国家ならではの野菜、フルーツetc…

 前回で予告してあったCOWRAへの訪問は数週間続く雨のため中止となり、シドニーの日系野菜業者の第一人者であるSAIENの梅田忠宣さんとフレミントン・マーケットを歩き、その後、Windsorにあるキュウリとトマトの農園の視察を行った。

定松(以下定) 
シドニー西部郊外フレミントンにある巨大野菜市場「シドニー・マーケット」について教えてください。
梅田氏(以下梅) 
レストラン業者が月曜から金曜まで仕入れに来るためたいへん混雑しているので、一般の方は土曜日に訪れるのがいいでしょう。ここはバナナ業者だけでも10社以上あり、青果市場のほかにも生花市場、魚市場があります。土曜の早朝に車で来るか、シティからは電車で来ると便利です。ワーキング・ホリデーの方々には特に果物の買い物がお薦めです。お昼の12時ごろになると投げ売りになり、1/3〜1/5の値段で買うこともできます。
 
本日のお薦めは何ですか ?
 
いろいろありますが、このフィンガー・ライムはアボリジナル・フルーツと呼ばれ、日本料理の創作料理に使うにはぴったりです。また、アジアの野菜や香草も豊富です。新鮮なタケノコやレンコンなどの食材が旬の時季に登場しています。
 
梅田さんにお聞きしますが、日本の「桃太郎トマト」やかぶ、巨峰ぶどうはこの国で売れると思いますか ?
 
日本の野菜は私が16年前からオーストラリアで売り始め、今ブームが始まろうとしています。売り方もいろいろとありますが、日本の農家が作る美味しい野菜、低農薬の物づくりは、この国で大きく成長すると思います。

食の宝庫オーストラリア
エマニエル氏(手前中央)、梅田氏(右)とともにキュウリ農園で

 それでは今日はフレミントン周辺にある、2000年シドニー・オリンピックの際に建設された各種競技場、ショッピング・センター、各種ブランド品のアウトレット・モールDFOを散策しながら、Windsorにあるキュウリとトマトの名人農家エマニエルさん宅へ伺います。
 
エマニエル氏は私の知る限りキュウリ作りでは名人中の名人。冬場でもビニール・ハウスにこもり、夏場のキュウリも顔負けの美味しそうなキュウリを出荷しています。自分自身の生活を野菜作り中心に組み立てるという彼の野菜に対する姿勢には驚かされます。ほとんどホリデーも取らず、美味しいキュウリを作ろうと打ち込んでいます。
 
この辺りはたいへん自然が美しく、さまざまな所で乗馬もでき、ゆっくりと家族で過ごしたい方にお薦めです。皆さんぜひ1度、足を運んでみてください。
 
野菜作りは毎日寝食を惜しんで生産しても、最後に害虫にやられたり、大雨で全滅してしまうこともあります。昨年はQLD州でキュウリが大量に収穫され、値崩れで生産者の多くが赤字でした。野菜作りにはマニュアルがあるわけではなく、本当に大変な仕事。真剣勝負です。
 読者の皆さんに今月のプレゼントとして、シドニーの鱒屋レストランで「エマニエルROLL」とサービス係にお伝えいただいた方に、エマニエル氏自慢のキュウリで作ったかっぱ巻き1本を無料でサービスいたします。
■豪州だからできること
 私の地元愛媛では、20年前からミカンだけでは生活できない状況になっています。しかし、ミカンは韓国でたいへんよく売れるとのこと。そう考えると、イヨカンなどは、中国人やオーストラリア人にも好まれることもあるかもしれません。例えオーストラリアの検疫が厳しくても、技術の輸出やM&Aでのビジネスの可能性もあるはずです。日本の農家で働く人々が、この多民族国家の野菜やフルーツを見て、グローバルな視野を持ってもらえたらと願って止みません。

食の宝庫オーストラリア
Sydney Royal Wine Show 2010

 ところで、2月12日にオリンピック・パークで開催された「Sydney Royal Wine Show」に行ってきました。2,000本のワインの試飲とともにオーストラリア・トップクラスの食材を使った料理とワインのマリアージュを体験しました。
 日本のレストランの経営者、ソムリエの方々、ぜひオーストラリア・ワインを買い付けにいらしてください。その際にはできれば1泊の泊まりがけで、今回トロフィーに輝いたハンター・バレーのTYRRELL’S WINESを訪れて、ワインを楽しんでください。ワイナリーでの目覚めはとても素晴らしいはずです。
 次回はシドニーの西約300キロにある日本人に縁の深い町カウラを訪れ、桜で有名な日本庭園と同地で栽培されているオーガニック野菜についてご紹介したいと思います。
 Enjoy your meal !
■SAIEN
Tel: 0412-035-308(梅田さん)
■SYDNEY MARKETS
Web: www.sydneymarkets.com.au
■TYRRELL’S WINES
Web: www.tyrrells.com.au
■Sydney Royal Wine Show
Web: www.sydneyroyalshows.com.au/wdff/wine/index.htm
プロフィル
◎日本食レストラン「鱒屋グループ」社長。
肉体的にも精神的にも自分では38歳と信じている。
1961年生まれ。愛媛県松山市出身。A型
Web: www.masuya.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る