ベルガモット

もっと!身近で簡単 アロマの時間

もっと ! 身近で簡単

アロマの時間

 皆さん、こんにちは。今月は鬱病やストレス、ヘルペスなどの症状に効果がある柑橘系の精油をご紹介します。

ベルガモット

もっと!身近で簡単 アロマの時間

「ベルガモット/Bergamot」
学名:Citrus bergamia
科名:ミカン科
抽出方法/部位:圧搾法により果皮200キロから精油1キロが得られる。 
原産国:イタリア、コートジボワール
 オレンジ、グレープフルーツ、レモンなど柑橘系の香りをイメージしてみてください。
 ベルガモットという名前はあまり耳にしないのが現実で、上記のほかの柑橘系のようにデザートやジュースで見かけることはありません。しかし、ベルガモットはアロマセラピーで多く使用される重要な精油であり、圧搾法で果皮から得られる柑橘エッセンスです。
 基本的に柑橘系の精油は黄色をしていますが、ベルガモットは少し緑がかっています。フレッシュでほんのり苦味がある香りで、オーデコロンの成分としても、よく使われています。
 主な作用として、中枢神経鎮静作用、誘眠作用、抗菌作用などがあり、不眠症(特に子どもの寝つきが悪い時)、ストレス、鬱病、ニキビ、ヘルペスなどの症状に効果があります(お肌に塗布する場合は光毒性がありますので、塗布後は直射日光に当たらないよう十分お気を付けください)。
 心理への作用としてベルガモットを使用することが多いですが、万人が好む香りはないというように、この香りが苦手な人も確実にいます。その場合、精神面の不調を整える効果は期待できません。
 精神面では、何より好ましい香りを持つ精油を選ぶことが一番重要です。
 ちなみに、デザートやジュースに出てこないため、名前はそれほど知られていませんが、紅茶のアールグレイの香りはベルガモットなのです。

簡単♪アロマ・レシピ

「神経性鬱病へのアロマ・レシピ」
1日5回以上、みぞおちと手首に塗布してください。重症の場合は朝と夜、背骨の両側にブレンド・オイルを塗布してください。
スイート・マージョラム  2滴
ベルガモット      2滴
ラヴェンサラ      1滴
イランイラン      1滴
キャリア・オイル 10ミリ・リットル


もっと!身近で簡単 アロマの時間

著者プロフィル/相澤正弘
ボンシック社代表。オーガニック・スキンケア製品の自社ブランド「c19(しずく)」「Green Shower」を展開、日本へ輸出している。在豪17年。アロマセラピー、アーユルベーダ、レメディアル・マッサージなど各種コースを修了し、レアな男性アロマセラピストとして日豪で活躍。
Web: www.marvo-aromatherapy.com
Tel: (02)9439-8633

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る