【美容特集】見せます! 私の日焼け止め愛用品

オーストラリアの紫外線は日本の約5倍と非常に強く、夏だけでなく1年を通じて紫外線対策が不可欠。「どんな日焼け止めを使えばいいの?」とお悩みの方のために、オーストラリアに住む日本人が実際にどんなアイテムを使用しているかアンケートを実施し、愛用品とその使用感を伺った。スキンケアのプロからのアドバイスも参考に、女性らしい美しい肌を守る日焼け対策を考えよう。

※製品の使用感はあくまで回答者個人の感想であり、また表示した製品価格は購入時の価格です。

毎日使えるアイテム

Skinstitut Age Defence SPF 50+(Skinstitut Australia/75ml/SPF50+)

◆製品購入:皮膚科クリニック(オーストラリア)
◆購入価格:30ドル
◆使用シーン:デイリー
◆使用感:顔用に、美容皮膚科で勧められたもの。伸びやすくサラッとしていてベタつきが無いです。紫外線の強い国にいるので、効果が高く、なおかつ安心して使えるものが良いと思って毎日使用しています。

◇愛用者:Hさん(自営業/在豪6年/肌質:混合肌)

NEUTROGENA® Ultra Sheer Body Mist Sunscreen SPF50+ Spray(Neutrogena Corporation/140g/SPF50+))

◆製品購入:ファーマシー(オーストラリア)
◆購入価格:約15ドル
◆使用シーン:デイリー
◆使用感:時間が無い時もササッとスプレーできるタイプ。ボディ用に購入。付けていることを忘れてしまうほど軽い付け心地で、普段使いにお勧めです。

◇愛用者:Cさん(主婦/在豪2年/肌質:混合肌)

Grahams SunClear SPF 30+ Natural Sunscreen(Sagebeauty/150g/SPF30+)

◆製品購入:オーガニック・ショップ(オーストラリア)
◆購入価格:約25ドル
◆使用シーン:デイリー
◆使用感:若干もったりとした付け心地ですが許容範囲内。肌に優しいオーガニックな成分でできているので安心です。知人に勧められて購入。

◇愛用者:Oさん(事務/在豪4年/肌質:混合肌)

NIVEA Sun Moisturising Sunscreen Lotion SPF 30 High(Beiersdorf Australia/200ml/SPF30)

◆製品購入:ファーマシー(オーストラリア)
◆購入価格:11ドル
◆使用シーン:デイリー
◆使用感:手軽に買えて容量も多く、しっかり日焼けを防いでくれますが、濃厚で伸びにくいので白残りに注意。日本でもメジャーなブランドなので安心感あり。香りが苦手な人は少し気になるかも。

◇愛用者:Tさん(接客業/在豪2カ月/肌質:混合肌)

ニベア サン プロテクト ウォータージェル SPF50(ニベア花王/80g/SPF50、PA+++)

◆製品購入:ドラッグ・ストア(日本)
◆購入価格:900円
◆使用シーン:デイリー
◆使用感:手触りがサラサラしていて、肌なじみも良いです。コスト・パフォーマンスの良い商品だと思います。友人の勧めで購入しました。

◇愛用者:Sさん(デザイナー/在豪1年7カ月/肌質:乾燥肌、敏感肌)

リモリモ アウトドアUV(明色化粧品/50g/SPF32・PA+++)

◆製品購入:ドラッグ・ストア(日本)
◆購入価格:800円
◆使用シーン:デイリー
◆使用感:元々アトピーがあり日焼け止めで肌が荒れたことがあるので、子どもにも安心な天然由来のハーブ成分を使用した製品をチョイス。価格が手頃で、テクスチャーも良く、肌荒れしにくいです。

◇愛用者:Nさん(営業/在豪6カ月/肌質:乾燥肌、敏感肌)

強い日差し、スポーツにぴったり

アネッサ パーフェクトUV サンスクリーンA+(資生堂/60ml/SPF50+、PA++++)

◆製品購入:ドラッグ・ストア(日本)
◆購入価格:約2,000円
◆使用シーン:日差しの強い日、ビーチに行く時
◆使用感:日焼けしやすい体質ですが、これを使うと強い日差しを受けた後も赤くなったり皮がむけたりしません。効果が高い割に肌への負担が低く、シミも増えなくなりました。使用後はしっかり洗わないと乾燥しがち。

◇愛用者:Kさん(IT/在豪2年3カ月/肌質:乾燥肌、敏感肌)

NIVEA Protect & Moisture Caring Sunscreen Spary SPF15(Beiersdorf Australia/200ml/SPF15)

◆製品購入:友人からの頂き物(オーストラリア)
◆購入価格:不明
◆使用シーン:ビーチに行く時
◆使用感:スプレー・タイプの日焼け止め。サラサラした付け心地で、しかも大容量。オーストラリアに来て日焼けをあまり気にしなくなりましたが、海に行く時だけは塗っています。

◇愛用者:Yさん(IT/在豪5カ月/肌質:混合肌)

Solar D Daily Use SPF 50 Vitamin D Friendly Sunscreen(Solar D/100ml/SPF50)

◆製品購入:スーパーマーケット(オーストラリア)
◆購入価格:約7ドル
◆使用シーン:野外に長時間いる時
◆使用感:SPF50で無香料、ビタミンD含有にひかれて購入。効果に比して重くなく、白残りもせず、伸び・肌なじみが良いです。ただ丁寧なクレンジングは必要。オーストラリア製で手頃な価格。

◇愛用者:Mさん(マーケティング/在豪1年/肌質:敏感肌、普通肌)

キュレル UVローションSPF30(花王/60ml/SPF30、PA++)

◆製品購入:ドラッグ・ストア(日本)
◆購入価格:約1,500円
◆使用シーン:長時間の外出時(体)
◆使用感:海外の製品でかぶれた経験から日本製品を使用しています。これは無香料、無着色、アルコール・フリーで敏感肌向け。乳液タイプでサラッとしています。汗に強い分クレンジングはしっかりめに。

◇愛用者:Jさん(グラフィック・デザイナー/在豪10年/肌質:乾燥肌)

メンターム ソラノベール 薬用美白ミルク(近江兄弟社/40ml/SPF50+、PA+++)

◆製品購入:ドラッグ・ストア(日本)
◆購入価格:約1,000円
◆使用シーン:野外で運動する時
◆使用感:付けていると若干カサつく感じもしますが、紫外線防止の効果が高くコスト・パフォーマンスも良いので気に入っています。顔にも体にも使えるので便利です。

◇愛用者:Yさん(セールス、在豪1年6カ月、肌質:乾燥肌)

NIVEA Ultra Sport Protect Cooling Sunscreen Aerosol SPF 50+(Beiersdorf Australia/175g/SPF50+)

◆製品購入:ファーマシー(オーストラリア)
◆購入価格:約10ドル
◆使用シーン:ビーチに行く時など
◆使用感:UVカット効果が高く、スプレー・タイプで便利。ひんやりしてベタつかず使いやすいですが、少し液ダレします。

◇愛用者:Fさん(事務/在豪1年、肌質:乾燥肌)

日焼け止め+αのアイテム

iWhite Day Skin Veil Plus(i-Natural Beauty Sydney/30ml/SPF33、PA++)

◆製品購入:オンライン(オーストラリア)
◆購入価格:53ドル
◆使用シーン:デイリー(美容下地)
◆使用感:サラッとして使いやすく、これを塗った上からファンデーションを使用しています。日焼けを防ぎつつ、スキンケア効果もあり肌に優しいので日常的な使用にぴったり。ネット注文で買えるのも便利。

◇愛用者:Sさん(セールス/在豪5年/肌質:混合肌)

マキアージュ パーフェクトマルチベースBB(資生堂/30g/SPF30、PA++)

◆製品購入:ドラッグ・ストア(日本)
◆購入価格:3,000円
◆使用シーン:デイリー(化粧下地)
◆使用感:化粧下地と日焼け止めが一体型製品が欲しかったので購入しました。伸びが良く、保湿力が高いので乾燥から肌を守ってくれます。日焼け防止効果の他、くすみや毛穴のカバー力にも満足です。

◇愛用者:Wさん(主婦/在豪8年/肌質:乾燥肌)

アロマセラピストお薦め:自然素材で作る日焼け止め

日焼け止め製品も他の化粧品と同じように肌に負担の無いものが理想的です。界面活性剤や防腐剤を極力使わず、植物の力で紫外線をカットするアロマセラピー効果を持つアイテムを使えば、肌に無理をさせることなく日焼けを防ぐことができます。
そこでお薦めなのが、アロマや自然由来成分でできた日焼け止めクリーム。無添加のクリームに、ホホバ・オイル、天然鉱物の二酸化チタンや酸化亜鉛の粉末を入れ、そこに好みの成分・香りの精油(アロマ・オイル)を加えて作ることができます。アロマセラピーは体に優しいだけでなく、私たちが本来持っている肌の美しさを植物の力によって引き出してくれます。

協力=相澤正弘さん(マーヴォ・アロマ・スクール)

Web: www.marvo-aromatherapy.com
相澤正弘◎ IFA、IAAMA、ATMS、DIP AROMA、WOAA DIRECTOR、AYURVEDA AROMATEHRAPY CERT Ⅳ、REMEDIAL MASSAGE CERT Ⅳ保持。マーヴォ・アロマ・スクールを運営する傍ら、アロマセラピーを広めるべく日々活動中。


美容のプロ直伝
2016年、女磨きの味方は“美肌になる日焼け止め”

自分に合う日焼け対策に迷う女性のために、製品開発者の目線から日焼け止めの選び方とお薦めアイテムをご紹介。

美容研究家の山岡生香(やまおかいくこ)さんに聞きました

山岡生香プロフィル◎i-Natural Beauty Sydney代表、化粧品開発、美容研究家。福岡県出身、1994年よりオーストラリア在住。自然素材に着目したスキンケアの研究をしながら、美と健康の関連性を学ぶ。2004年、エイジングと透明感のある肌をつくる成分を高配合した無添加化粧品“アイホワイト”発表。日本の女性誌などメディアでも多数掲載され話題に。

日焼け止め製品の選び方が知りたい!

夏だけでなく、日焼け止めは通年使用が基本

夏だけでなく、日焼け止めは通年使用が基本

日焼け止めは肌トラブルを起こしやすいアイテムでもあるので、注意して選ぶことが必要です。まずは紫外線吸収剤を使用していないこと。指数は夏場であっても、SPF30++程度が大人の肌には適しており、十分に紫外線をカットします。最近はウォーター・プルーフでSPF50なども出てきましたが、1日中ビーチやプールで過ごすのでなければ必要ありません。肌トラブルにもつながるため、過度な指数を選ばないようにしましょう。この国では1年を通して日焼け止めを使うことが美肌への必須習慣ですので、何より「付けていて嫌でないもの」を基準に、香り、付け心地など、自分との相性も大事。肌に合う日焼け止めは運命の出会いと言っても過言ではありません。

「CLASSY」「美的」他、有名女性誌でも話題のアイホワイト

「CLASSY」「美的」他、有名女性誌でも話題のアイホワイト

アイホワイトってどんなコスメ・ブランド?

ほとんどの一般化粧品には、化学防腐剤、石油由来の界面活性剤、鉱物油、合成香料や色素などが多用されています。これらは肌に全く必要のない成分ですが、製品の長期保存や品質の安定などのために使われているのが現状です。
アイホワイトは、肌に不要なこれらの成分を一切使用せず、自然由来の有効成分をぜいたくに配合した大人の女性の肌のための、アンチエイジング&ブライトニング・ケア無添加化粧品です。毎日、そして一生使うものだから、何よりも成分にこだわって開発しました。日本でも多数の雑誌やメディアで紹介され、作り物ではない美しさを求める人や、スキンケア製品に敏感な女性に人気です。年齢を感じ始めた肌に、弾力と透明感を与えます。

1本で5役!

「日焼け止め+美容液+美白乳液+ベース・メイク+肌荒れケア」

センシティブな日本人肌の強い味方

DAY SKIN VEIL PLUS(30ml SPF33++)/価格:$48.00、¥5,300/オンライン購入可(Web: www.i-white.net)
DAY SKIN VEIL PLUS(30ml SPF33++)/価格:$48.00、¥5,300/オンライン購入可(Web: www.i-white.net

★2016年2月中にデイスキンヴェール・プラスを購入の際、「日豪プレスを見た」と伝えると、化粧水と乳液のサンプルをもれなくプレゼント★

デイスキンヴェール・プラス Day Skin Veil Plus(SPF33PA++)

アイホワイトの「デイスキンヴェール・プラス」は、付けている間ずっとスキンケアにもなる、今までにない日焼け止め製品です。美容液レベルの成分がエイジング、乾燥からお肌を守りながら美白効果も。また、塗った瞬間から色ムラを修正するヴェール効果でシミやくすみをカバーして肌をきれいに見せます。荒れた肌を落ち着かせる効果もあるので、朝は不調だった肌が夜の洗顔の際には調子が良くなっていたという声もあるほど。嫌な匂いもなく、スッと肌になじみ、香りはほのかなラベンダー。もちろん紫外線吸収剤フリーです。

この成分が肌を守ります

配合成分のセラミド、最新型ビタミン、コラーゲンが代謝を高め、潤いのある弾力肌に導きます。また、アロエ・エキス、アラントイン、ユキノシタ・エキスが日焼けのほてりや荒れた肌を落ち着かせシミができるのを防ぎます。

効果的な塗り方は?

日焼け止めは、他のスキンケア剤のように塗りこむのではなく、両手のひらでムラなくスタンプするように、肌に乗せる感覚で塗ってください。そして、頬、鼻など顔の高い部分には重ね塗りするとベターです。効果を持続させることにもつながります。

Day Skin Veil Plus(SPF33PA++)愛用者の声

Eさん(シドニー在住/40代)

毎朝使用しているデイスキンヴェール・プラスを1日だけ使わずに夜を迎えた日、仕事で疲れた肌を鏡を見た瞬間に「やっぱりこれだったのか」と確信するほど、違いは明らかでした。アイホワイトを愛用して10年ですが、肌の疲れも生理周期による肌荒れも気にならず、敏感肌の私がこんなに長く使える基礎化粧品は他にないです。日焼け止め以外の商品もかなりお薦めです。

Mさん(神奈川県在住/30代)

気持ち良く使える日焼け止めに初めて出合えました。アイホワイトのホワイトビタローションとブライトリニューミルクを使っていたところ肌の調子が良くなったので、新商品のデイスキンヴェール・プラスも試したところ、思い切ってファンデーションはできるだけ使わないようにしているにもかかわらず、友人に「肌がきれいになってる!」と驚かれ自分でもびっくりです。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る