【美容特集】ベース・メイクがレベルアップする美肌ケア

「ベース・メイク」の基本をチェック!

つい「塗っているだけ」になりがちなベース・メイク。自分に合うファンデーションや化粧下地、製品の使い方、その前のスキンケアなど、正しいステップが分からないまま自己流でやっていて実は効果がいまいち、という人も多いのでは。そこで、正しい「きれい」を手に入れるために、豪州在住の日本人女性が実際に使っているベース・メイク製品や毎日のメイク・アップを効果的にするアイテム、ベース・メイクのコツなどをご紹介。

[Part1]
みんなのベース・メイク愛用品▶▶

[Part2]
ファンデーション前の美肌ケア▶▶

[Part3]
プロが教えるベース・メイク講座▶▶

ベース・メイクをレベル・アップさせる美肌の基本

基本のケアを見直して、ベース・メイクをいっそうキレイに! 普段からのスキンケアや、ファンデーション前のステップ、敏感肌の人や肌荒れが気になる時のためのベース・メイクの対処法までを「美肌のプロ」がご紹介。
解説:山岡生香(美容研究家)


山岡生香(Ikuko Yamaoka)
プロフィル◎i-Natural Beauty Sydney 代表、化粧品開発、美容研究家 。福岡県出身、1994年よりオーストラリア在住。自然素材に着目したスキンケアの研究をしながら、美と健康の関連性を学ぶ。2004年、エイジングと透明感のある肌をつくる成分を高配合した無添加化粧品“アイホワイト”発表。日本の女性誌などメディアにも多数掲載。
■Web: www.i-white.net

1.「化粧崩れ」はなぜ起きるの?

「化粧崩れしやすい」という方は、ずばり肌内部の保湿バランスが悪いことが原因です。例えば、七五三などでお化粧をした子どもを思い浮かべてみてください。子どもは肌内部の保湿バランスが良いのでお化粧のノリが良く、時間が経っても崩れず、かえって厚塗りに見えるほど。肌内部の状態が良いと、塗ったままの状態がきれいに長続きします。


更に、子どもの肌と大人の肌の圧倒的な違いは、肌内部のセラミドの量。化粧崩れしにくい肌を作るには、肌内部のセラミドを増やしていくことが大きなポイントとなります。そのためにはまず、「洗うアイテム」を慎重に選ぶことです。界面活性剤や石油由来成分を多用したメイク・クレンジングや洗顔料を毎日使用すると、せっかく維持したセラミドを肌から奪ってしまいますので避けてください。また、加齢と共に減少するセラミドは、幸いスキンケアで補うことが可能ですので、良質なセラミドを適正な濃度で配合したスキンケア製品を使用することで肌状態は改善され若々しいお肌になります。アイホワイトのクレンジングは肌に負担をかけない成分だけでできており、またスキンケア全ラインには、最高品質のセラミドを高配合しています。

2.「化粧下地」の上手な使い方は?


ファンデーションにはリキッド、パウダー、クリーム・タイプなどがありますが、下地にはこれらのノリを良くするだけでなく、ファンデーションの色素や添加物から肌を守る役割も。またファンデーションを直接塗ってしまうと、毛穴に入り込んでメイクが落ちにくくなり肌荒れにつながることもあるのです。

化粧下地の選び方のポイントは、①美容成分、セラミド、ビタミン、ヒアルロン酸が配合されている、②日焼け止め効果も兼ねている(2重に塗るのを避けるため)、③紫外線吸収剤が含まれていない、④毛穴を塞ぐミネラル・オイルや石油由来の成分不使用、の4点です。

塗り方のコツは、まず50セント・サイズを手のひらに出し、両手でなじませ顔全体に(塗るというよりも)スタンプするように、ムラなく乗せていきます。次に手の甲に10セント程度を出して、今度は指やスポンジに取って、頬や小鼻などの細部に丁寧に軽く叩き込むようにします。リキッドやクリーム・ファンデーションを使う場合は、下地と混ぜて塗るとより自然に素肌っぽく仕上がります。

3.メイクによる肌へのダメージは?


日焼け止めやメイクをすることが肌に悪いこと、と考えている方も多いのですが、実際には、オーストラリアの生活では特に、素肌でいることの肌ダメージの方が断然大きいです。普段メイクをされない方も、良い美容成分でできた下地でしたら気持ち良く使用でき、ノー・メイクでいるよりも肌への負担が減り、美肌ケアにもなりますので、ぜひ1年中利用して頂きたいです。それに加えて、仕上げにアミノ酸を豊富に含んだシルク・パウダーを軽くはたいてあげると、メイク崩れを防いで、毛穴や肌のあらを補正しきれいに見せてくれます。シルク・パウダーは24時間付けたままでも良い100パーセント天然成分のフェイス・パウダー。

確かにひと昔前は、ファンデーションも日焼け止めも、肌への負担を我慢して使うアイテムでしたが、美容の世界も進化しています。今は製品を選ぶ目をしっかり持てば、むしろ肌をきれいにしていく味方になりますよ。

化粧崩れが気になる人に

ブライトリニューミルク
(機能乳液、$77)

肌内部に浸透する良質なセラミドを高濃度で配合した機能乳液。また肌の糖化(タンパク質が体内の糖と結びつきくすみや肌老化を引き起こすこと)を防ぐ成分もぜいたくに配合。衰えやくすみを感じるお肌に弾力と透明感を呼び覚ましてくれる。

スキンケアする化粧下地

デイスキンヴェールプラスSPF33++
(美容液下地/日焼け止め、$48)

メイクをしている日中の時間をスキンケア・タイムに変える日焼け止め美容液。紫外線から肌を守りながら、美肌ケアをしつつ、色ムラを修正するべール効果で肌をきれいに見せる。ベタベタ感や嫌な匂いもなく、ほのかなラベンダーの香り。紫外線吸収剤フリーで毎日安心して使用可。

美肌を守るパウダー

スキンケアシルキーパウダー
(美容パウダー、$65)

まさに魔法のお粉、シルク・パウダー。良質のアミノ酸を豊富に含み、外気や紫外線から肌を守る。毛穴を塞いだり肌を乾燥させることなく全ての肌質に対応。アイホワイトのシルク・パウダーは天然のシルクだけを100パーセント使った贅沢なフェイス・パウダーだ。

アイホワイト掲載誌の一例
アイホワイト掲載誌の一例

アイホワイトってどんなコスメ・ブランド?

一般の化粧品の多くには、化学防腐剤や石油由来成分、合成香料や色素が多用されています。アイホワイトは、肌に不要な成分は一切使用せず、自然由来の有効成分を贅沢に配合した大人肌のための、アンチ・エイジング&ブライトニング・ケア無添加化粧品です。毎日、そして一生使うものだから、なによりも成分にこだわり開発しました。日本でも雑誌やメディアで多数紹介され話題に。年齢を感じ始めた肌に、弾力と透明感を与えます。


[Part1]
みんなのベース・メイク愛用品▶▶

[Part2]
ファンデーション前の美肌ケア▶▶

[Part3]
プロが教えるベース・メイク講座▶▶

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る