$10以下のお役立ち美容アイテム特集

◆美容特集◆

手軽に買えて、賢く使える

全部$10以下! お役立ち美容アイテム

毎日使うものだからこそ、安いだけじゃなく、質が良くて、手に入りやすくて…気軽に頼れるビューティー・ケア・アイテムがほしい! そんな女性のワガママな悩みを叶えてくれる、物価高のオーストラリアでも「お値段以上」に価値ある美容グッズやコスメをご紹介。気になるアイテムを見つけたら、上手に組み合わせてお得に使ってみよう!

 

 

日本でおなじみ100円ショップ・ダイソーの、便利グッズを使ったことがある人も多いのでは? フェイス・ケア、むくみ対策、ネイル・ケア、メイク・アップまで、品揃え豊富、チープなのに優秀なダイソー・グッズは、オーストラリアでも手ごろな2.80ドルで買える。国内にいくつも支店があるので、最寄りの店舗を探して行ってみよう。安くてついつい買いすぎちゃうかも。(画像提供=Daiso Australia)■Web: mydaiso.com.au

小鼻の毛穴パック
 スクラブ洗顔だけでは取り除けない小鼻の毛穴汚れを、すっきり除去してくれる。使用方法通りに、皮脂の黒ずみがどうしても気になる時に使うのが効果的。

フェイシャル・マスク
 愛用の化粧水や美容液を染み込ませて使うタイプのパック用マスク。使い方も簡単で、市販のパックより格段に手ごろ。毎日のケアに取り入れてツヤツヤの肌美人になろう。

着圧ソックス
 デスク・ワークや立ち仕事の女性にとって、足のむくみは天敵!黒の着圧ソックスなら日中にさり気なく履いて対策できる。長時間のフライト時に愛用する人も多いとか。

アイ・シャドー
 ニュアンス・カラーもそろうアイ・シャドー。クリーム系のシャドーと併用すると一層きれいに発色。2.80ドルなら普段と違うカラー・バリエーションにも挑戦してみたい。

ネイル・ポリッシュ
 マニキュア、ペディキュアを自分で塗るなら可愛い色を集めたい。原色からパステル・カラー、シャイニー系まで幅広く選べるだけでなく、トップやベース・コートも。

ネイル・チップ
 クリアとホワイト、さらに小さいサイズまで。ほかにネイル・スティックやピンセット、シールなどもあるので、ネイル・アートの道具や素材を手軽にそろえたい人にも最適。

フェイス・ローラー
 知らないうちにこわばっている顔や首の筋肉。放っておくとリンパや血流が阻害され顔がむくんで大きく見えたり、肌の新陳代謝にも影響が。コロコロと優しくマッサージを。

ビューラー
 日本人のまぶたの形に合わせて作られているので使いやすいビューラー。この値段とは思えない優秀な使い心地で、もちろんゴム部分を替えれば長く使える便利な商品。

アイ・ラッシュ
 まつげエクステより手軽、マスカラより取れにくい、価格以上に目をパッチリ見せてくれるつけまつげ。デイリー用からボリューミーなものまで、種類豊富で試す価値あり。

約80種類の中から選べるアロマの精油(エッセンシャル・オイル)で、あっという間に手作りできるコスメの単発クラフト・サービス。手ぶらで参加可能なマーヴォ・アロマ・スクールの同サービスは、レッスン料なしで、無添加コスメが材料費のみで手に入る! 好きな香りと効能を相談しながら作れるので、個々の肌の悩みに効果的。

※価格は選ぶ材料と分量によって異なる。下記はすべて50ml以下での作成例(容器代込み)。

※ほとんどの精油には抗菌作用があるため、また植物性の防腐剤の作用により、下記の製品は冷暗所で保管すれば3〜10カ月ほど使用可能(使用する材料により期間は異なる)。(取材協力=Marvo Aroma School/相澤正弘さん)
Marvo Aroma School(クラフト・サービスは要予約)
■Web: www.marvo-aromatherapy.com
■Email: info@marvo-aroma.sakura.ne.jp ■Tel: 02-9439-8633

材料:精油(ネロリ、ローズマリー、フランキンセンス)、化粧水基材(植物性乳化剤)、ローズ・ウォーター、ネロリ蒸留水、シトリシダル(グレープフルーツの種から作られた防腐剤)、容器

「美白」をテーマに作成。精油は、肌のキメを整え美白効果もあるローズ、サッパリした香りで細胞再生作用のあるネロリとローズマリーをチョイス。自然素材の防腐剤を加えることで、冷暗所で保管すれば10カ月使用可能。作成中も精油の心地良い香りが漂い、リフレッシュ効果抜群。実際の使用感も肌に刺激がなく優しいのが魅力。

材料:アプリコット・カーネル・オイル、スイート・アーモンド・オイル、ホホバ・オイル、精油(パルマローザ、イラン・イラン、ローマン・カモミール)、容器

肌質や季節に合わせて基材のオイルを選んでくれる(今回は使用しなかったが、価格によってアルガン・オイルなども選択可)。混合肌で皮脂も乾燥も気になる人には、引き締め効果のあるイラン・イランの精油が効果的。ローマン・カモミールには肌の鎮静作用が。入浴や洗顔後、一番始めに顔に塗布するとその後の化粧水の浸透率もアップ!

材料:クリーム基材、アボカド・オイル、精油(ラベンダー、ローズ・アブソリュート、インディアン・ジャスミン)、容器

「日焼けやシミが気になる」ということで、ビタミン豊富で栄養補給効果(アンチ・エイジング効果)のあるアボカド・オイルを無添加のクリーム基材に加え混ぜ、さらに精油を加える。肌に塗る上で、ラベンダーは抗炎症、ローズは美白、ジャスミンは引き締め作用があるという。香りも脳に直接働きかけるので、精油を選ぶ上で重要なポイント。

材料:蜜ろう、スイート・アーモンド・オイル、ホホバ・オイル、精油(メイチャン、スイートオレンジ、ラベンダー)、容器

バームの基材となるオーガニックの蜜ろう、スイート・アーモンド・オイル、ホホバ・オイルを温めて溶かしたものに、精油を加えて混ぜ合わせる。しっかり混ざったら容器に移して冷やし固めて完成。精油は「甘い香りに仕上げたい!」と先生にアドバイスをもらいながら選んだ。リップ・バームにはマンダリン、ペパーミントなども人気。

読者モデル
大募集!

 日豪プレスでは、シドニー近郊にお住まいの20〜60代の読者モデルを募集しています。美容特集の体験型ページなどで本紙に登場のチャンスもあるので、ちょっとお得な経験として、オーストラリア生活の記念として、ぜひお気軽にご応募ください。ご応募は下記のウェブ・ページより。■nichigopress.jp/model

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る