今回目指すのは“やさしくてはっきりした顔”

Yasukoのビューティー・ソリューション
               After

メイクで美人に !
Yasukoのビューティー・ソリューション

今回目指すのは
“やさしくてはっきりした顔”



メイクの悩み:
一重の目を少しでもデカ目に見せたい!ケバくならずに大きく見せるコツはありますか?
読者モデル:鈴木みきさん 

29歳 ワーホリ 

Yasukoのビューティー・ソリューション
               Before

今までのメイク診断
 目元重視のメイクの流行はまだまだ続きそうですね。目はシャドーやライナー使いで確実に大きく見せられますが、濃すぎるアイメイクはみきさんの目指す、やさしい顔には仕上がりませんね。みきさんの場合、目尻がやや下がり気味なので下まぶたに太めに入れたシャドーは、さらに目をたれて見せるだけでデカ目効果は出てきません。目をナチュラルかつ、はっきり、大きく見せたい時は、自然な長さの付けまつげを使用した方が、返ってケバくならずに効果的ですよ !

Yasukoのビューティー・ソリューション
               After

メイク・カルテ
 最近はアイシャドーや、アイライナーを駆使したメイクだけでなく、上手に付けまつ毛を使用する方が増えてきました。人気の理由はやはり目を大きく見せることができるから。まつ毛の毛先までが目の大きさに見えるのでシャドーでは出せない目力が出てくるのです。目を確実に大きく見せたい場合は、上下両方の付けまつ毛を付けるとより効果的です、特に下まつ毛が薄い人は付けまつげをつけるだけでもひと回りは目が大きく見えます。

Yasukoのビューティー・ソリューション
               Before

☆少しでもデカ目になりたい人に!下まつ毛の付けまつ毛使用法☆
①下まつ毛専用付けまつ毛を用意。種類はさまざまなので、なりたい目に合わせて選びましょう。
 目頭は端までではなく、5ミリほど外側の位置から始め、目尻までの長さにすると自然です。必要に応じて目尻側をカット。
②付けまつ毛の根元に薄くまつ毛のりをつける。
③自まつ毛の下から、付けまつ毛を差し込むようにして、目尻側から少しずつ貼り付ける(付けたら下まぶたを軽く引っ張り、根元ギリギリに付けられているかどうかを確認する)。
④左右とも付けたら、指で根元を軽く押さえて下まぶたに沿うように馴染ませる。毛先は肌から少し浮かせるようにすると自然に見えます。

Yasukoのビューティー・ソリューション
*下まぶたのアイメイクは付けまつげを付ける前にすませておきます。


明るめブラウンのペンシルで眉頭から眉山までを今までの眉の形よりもやや上向きに描く。眉山から眉尻はなだらかに下げて描き、仕上げにライト・ブラウンの眉マスカラをオン。
目元
アイホール全体に淡いカーキ・グリーンを入れる、まつげの際にはダーク・グリーンをライン上に入れる。上まつ毛をカールし、ロング・マスカラを塗ってから、目尻から目頭側の黒目の延長線の長さの付けまつ毛を付ける。付けまつ毛の根元に黒のリキッド・ライナーでラインを入れる。下まつ毛のキワは、目尻から2/3までグリーンのペンシル・ライナーでラインを入れて、目頭側1/3はラメ・ホワイトのハイライトを入れ、仕上げに付けまつ毛を付ける。
チーク
オレンジ・ベージュのチークを頬の中央からこめかみ方向へ入れる。頬骨のくぼみとフェイス・ラインに沿ってダークベ・ジュのシェイディングを入れてフェイス・ラインを引き締める。
口紅
ピンク・ベージュのリップ・ライナーで上唇の中央から山を綺麗に形作る。ピンク系グロスでツヤやかな口元に仕上げる。


Yasukoのビューティー・ソリューション

Yasuko Taguchi / Hair&Makeup Artist
日本で有名雑誌のメイク・ページ、ファッション・ページ、広告CFのヘア・メイクを手がけ、現在シドニーでモデル、タレントのCF広告撮影、ファッション・カタログおよびブライダルのヘア・メイクなど幅広く活躍中。また、キレイを磨く徹底実践メイク講座「パーソナルメイクアップレッスン」も好評開講中。
お問い合わせ : 0419-256-829(YASUKO Mobile)  
Web : www.hmaquarius.com

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る