今回目指すのは“明るく優しい顔”

Yasukoのビューティー・ソリューション
               After

メイクで美人に !
Yasukoのビューティー・ソリューション

今回目指すのは
“明るく優しい顔”



メイクの悩み:
メイクの悩み:明るくカワイイ印象の顔が好きです。目元を明るく見せたいのですが、明るい色のシャドーは顔を派手に見せてしまいますか ?
読者モデル:高島愛美さん

22歳 ワーホリ 

Yasukoのビューティー・ソリューション
               Before

今までのメイク診断
 キュートなお顔立ちの愛美さん。明るいアイメイクはそのキュートさを、さらに引き立ててくれるお薦めカラーです。パステル・カラーなど明るい色のシャドーを使用する場合の注意点は、まずベースメイクで目の周りを明るく仕上げておくこと。目元がくすんでいると、顔が元気に明るく見えないばかりか、明るいシャドー・カラーがキレイに発色しません。元気な目元にこそ明るいシャドーが映えるのですよ !

メイク・カルテ
 目の周りがくすんで見える原因はいろいろありますが、目をこする癖がある人は、こすらないよう注意をすることで悪化を防ぐことができます。メイク法で目の周りのくすみを軽減するにはファンデよりも、専用カラーのコンシーラーがお薦めです。使用する色は、ベージュにわずかに赤が加わったような赤みのあるベージュの色。この色味が補色の関係で薄茶色のくすみを自然な肌色に変えてくれるのです。目の周りのコンシーラーに使用するのは崩れを防ぐため必ず伸びの良いタイプを。コンシーラー・ブラシに付けて、手の甲で馴染ませてから使用します。ブラシを使うことでまつ毛の際の細かい部分まできれいにカバーでき、あっという間に明るい目元に仕上がります。

Yasukoのビューティー・ソリューション
Yasukoのビューティー・ソリューション

☆目元を元気に見せるコンシーラーとアイメイク☆
くすみをカバーするベースメイク
肌の色よりもわずかに明るい赤みのあるベージュのコンシーラーをブラシに付け、まず目の下の目頭から骨のくぼみの位置まで薄く塗る。そのまま徐々に上方向へブラシを運び、下まつ毛のキワ、目尻を斜め上にブラシを滑らせて塗る。コンシーラーを塗った部分は広がらないように注意しながらスポンジでよく馴染ませる。
① 上まつ毛の際に沿ってブルーのペンシル・ライナーでラインを入れる。ラインの上にはライト・ブルーのシャドーを二重の幅まで重ねる。眉下にはパール・ホワイトのハイライトを入れる。
② 下まつ毛のキワは目尻側から目頭方向へ2/3までペパーミント・グリーンのペンシル・ライナーでラインを入れる。
③ 下まつ毛キワの目頭側1/3はホワイトのラメ・シャドーを入れて、そのまま目頭を囲むように「く」の字に入れ、さらに目元を明るく輝かせて。
④ まつ毛をカールし、長さの出るマスカラを塗る。仕上げに上まつ毛の隙間を黒のリキッド・ライナーで埋め、明るい中にも引き締め効果をプラスし、目ヂカラを付ける。

明るいブラウンの眉ペンシルで元の眉よりもやや太くなるよう眉の下側アウトラインを描き足す。コパーブラウンの眉マスカラを付け、明るくカジュアルな眉に仕上げる。
チーク
頬の中央から頬骨に沿ってライト・ピンクのチークをぼかし入れ、さらに頬の中央のみ丸く円を描くようにしチークを重ね、キュートな印象を引き出す。
口紅
唇中央にピンク系グロスを付け、そのまま外へ広げるように全体に塗り、自然でつややかな口元に。


Yasukoのビューティー・ソリューション

Yasuko Taguchi / Hair&Makeup Artist
日本で有名雑誌のメイク・ページ、ファッション・ページ、広告CFのヘア・メイクを手がけ、現在シドニーでモデル、タレントのCF広告撮影、ファッション・カタログおよびブライダルのヘア・メイクなど幅広く活躍中。また、キレイを磨く徹底実践メイク講座「パーソナルメイクアップレッスン」も好評開講中。
お問い合わせ : 0419-256-829(YASUKO Mobile)  
Web : www.hmaquarius.com

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る