【簡単ヘア・アレンジ】番外編 ヘア・スタイル大解剖

有名ヘア・サロン直伝

ヘア・スタイル大解剖

オーストラリアの有名ヘア・サロンのヘア・スタイリストさんが、自分で簡単にチャレンジできる、おすすめヘア・アレンジを紹介。毎月テーマを変えて、いろんなバリエーションを研究してみよう。

今月のテーマ
ヘア・サロンのマシンを紹介!モルビド・スチームとエア・ウェーブ


エア・ウェーブとモルビド・スチームを当てると、こんなにフワフワに

さまざまなヘア・スタイルやアレンジの方法・手順をご紹介してきたが、今月号は少し趣向を変え、番外編としてヘア・サロンで使われているマシンに焦点を当ててみる。

イメージ・チェンジのためカラーやパーマをあてる時、薬剤などで髪の毛が傷んでしまうことがよくあるが、実はマシン1つでそのダメージが大きく軽減されることもある。また、パーマがかかりにくい髪質だったり、すぐにペタンとなって困っている人でも、理想のスタイルを手に入れることができるという。

 

 

ふんわりヘアを目指すならエア・ウェーブをお試しあれ


エア・ウェーブ

近年、デジタル・パーマなどのホット・パーマが浸透してきているが、最新機器のエア・ウェーブというのもその1つ。

そもそもパーマには、コールド系とホット系の2種類がある。コールド系では、髪がぬれた状態の方が、乾いている時よりもウェーブが再現されやすく、ホット系では逆に乾いている状態の方が、ウェーブが出やすくなる仕組みになっている。スタイリングの際、コールド系パーマでは、ブローやスタイリング剤によって緩やかなウェーブにしたり、しっかりしたウェーブにしたりと自由自在にスタイリングできる一方、ホット系では、ウェーブを形状記憶しているため、乾かすと記憶されたままのウェーブが出るようになる。

さて話を戻そう。ホット系パーマの部類に入るエア・ウェーブは、先ほどの解説の通り、カールさせた髪を温めて形状記憶させることができる。パーマ剤を使用した上で熱を発するロッドを髪に巻き込むデジタル・パーマとは違い、エア・ウェーブでは、温風を髪に当てることでカールやウェーブを形付けることになる。

エア・ウェーブの特長は、髪の根元から髪を立ち上げて、自然なボリュームが出せることや、毛先のニュアンス・カールなどにも適していること。トップにボリュームがない人や、コシのない髪の人でも空気感のあるふんわりヘアを手に入れることができるのだ。

 

潤いたっぷりのヘアを実現モルビド・スチーム


モルビド・スチーム

これまでこのコラムでも度々登場した、モルビド・スチーム。その名前から「これは蒸気を使っているんだな」ということはすぐ分かると思う。けれども実は、蒸気は蒸気でも、目に見えないくらいの細かい蒸気を放ち、髪に潤いを与えてくれるスーパー・マシンなのだ。

通常、お湯を沸かす時に湯気が上がってくるが、モルビド・スチームは、その湯気をさらに加熱・加圧し、水の10万分の1という超微粒子にする。そしてナノ・レベル(超微粒子)になった水分は、髪のキューティクルを優しく開き、髪1本1本に潤いを与えてくれるのだ。また、カラーやパーマをする際、このモルビド・スチームを髪に当てると、弱めの薬剤でも浸透しやすくなる上、キューティクルが早く開くので、施術時間も短くなるのも利点。髪へのダメージも抑制されるので、仕上がりはしなやかでハリが出る。スチームによるリラクゼーション効果も抜群だ。

今度ヘア・サロンを訪れる時は、ぜひマシンたちにも注目してみてはいかがだろう。自分の髪の悩みを解決してくれる助っ人が見つかるかも。

取材協力:Planet Hair

 

「Planet Hair」

タウン・ホール駅から徒歩5分。ゆとりのある空間で、おしゃれで旬な日本のヘア・スタイルをプロデュースしてくれる老舗ヘア・サロン。器具や薬剤などが日本製で、100%植物性のハーブ・カラー、モルビド・スチーム、エア・ウェーブなど、髪にも環境にも優しいものを使用しているから、安心してヘア・チェンジできる。ウエストフィールド近くにあるので、お買い物がてらにふらりと立ち寄れるのも嬉しい。
■住所:Level 2, 61 Market St., Sydney NSW ■Tel: (02)9267-4881 ■Email: info@planethair.com.au ■Web: www.planethair.com.au ■営業時間:月〜金10AM〜8:30PM、土・日10AM〜6:30PM

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る