髪や体に効く炭酸水、徹底活用術

中から外から美肌・美髪つくり

ツヤツヤのモテ髪を手に入れよう!

 

第28回 髪や体に効く炭酸水、徹底活用術

以前のコラムで、どこでも買える炭酸水(無糖)を利用したヘア・ケアをご紹介しました。今回は、髪だけでなく体全体をきれいにしてくれる炭酸水の効果を詳しくお伝えします。

顔を洗う

 肌は弱酸性ですが水道水は中性なので、洗うだけだと皮膚は引き締まっても特別に良い影響があるものではないでしょう。しかし炭酸水は弱酸性。つまり「炭酸水洗顔」は肌に優しいのです!
 炭酸水は二酸化炭素と水から作られていますね。この二酸化炭素は実は肌にとって必要のないものです。肌に二酸化炭素が取り込まれると、「いらないから排出しよう」と血管を拡げて押し流す働きが起こります。この作用によって、肌のすみずみまで酸素が届くようになり、肌の活性サイクルを正常に導くというわけです。汚れも水より落ちやすいですよ。

飲む

 炭酸水を飲むと乳酸を体外に出してくれるので、疲労回復の効果も。炭酸で腸の運動を促進することから、整腸作用も期待できます。また、満腹になるのでダイエットにも良いとされますが、これにはかなりの量を飲む必要がありそうです。

炭酸ヘア・スパ

 飲んで良し、洗って良しの炭酸水。美容室ではヘア・スパにも使用します。弱酸性で肌に優しい炭酸水を使い、髪、頭皮に付着してる汚れなどを落とす(水より落ちます)、毛穴に浸透して汚れを落とすことができます。地肌の汚れを落とすだけではなく、疲れやコリをほぐし血行を良くします。この炭酸ヘア・スパは通常のヘッド・マッサージと違って頭皮のデトックスになり、マッサージによる血行促進効果、リラックス効果も出やすいものです。

自宅で炭酸ジェル・パック

 炭酸水をそのまま髪や肌に使用しても、すぐに炭酸が抜けてしまうためしっかりと効果が出るには至りにくいのです。そこで、炭酸ジェル(ジェルに炭酸を閉じ込めたもの)を使って必要な部位に7分以上パックをするのがお勧めです。頭皮や顔に塗るパックのほか、寒い日には足に塗ってラップを巻けば足湯効果も。いずれも血行が促進されるので、無理なく健康的に体温が上がります。炭酸ジェルの簡単な作り方や使用法は以下でご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

美容師 ユキヒロ
Mu Hairdressing Annerley Salon
東京都出身。代官山、恵比寿で美容室展開後、2008年パースでオーストラリア第1号店をオープン。一時日本帰国するも、10年にブリスベンで美容師として再出発。13年にはゴールドコースト店オープン。ただいまオージー美容師育成中。
Web: muhd.com.au
髪についての悩みや疑問など下記アドレスまでご応募ください。
Email: nichigopress@gmail.com 件名:髪への質問

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る