ヒューマン・ウォッチング・イン・ニッポン

中から外から美肌・美髪つくり ツヤツヤのモテ髪を手に入れよう!

中から外から美肌・美髪つくり

ツヤツヤのモテ髪を手に入れよう!

第63回 ヒューマン・ウォッチング・イン・ニッポン

オーストラリアは冬。湿気で髪の毛のふわっとした広がり「Frizzy hair」が、少し収まる季節です。先日私は、久々に日本に帰国し東京をひたすら歩きました。目的はすれ違う人たちの髪を観察する、「ヒューマン・ウォッチング」です。じっと見ることはできないので、通り過ぎた時に印象が強かった(じっくり見ていなくても印象に残る)スタイルを、目に焼き付けて帰って来ました。

恵比寿周辺を数時間歩いただけなので偏りがありますが、以下のような印象を受けました。

  1. 髪色:日本は夏ですが、ダーク系の髪色の人が目に付きました。
  2. 個性的な髪型:数人、個性的なショート・ヘアでしたが、その他は意外と普通の髪型でした。
  3. つや髮:湿気が出てきて髪が乱れている人が多いのではと思っていましたが、しっかりとまとまっていました。
  4. まとめ髮:ロング・ヘアのまとめ髪が多く目に付きましたが、ファッション雑誌から抜け出したように奇麗にまとまっていてすてきでした。

髪がしっかりとまとまっていた人たちは、出掛ける時にきっちり手入れをしているのでしょうか、それともドライヤーが良いのでしょうか。

答えは、最近はやりの低温ドライヤーです! 低温でブロー・ドライすると今までとは違った仕上がりになるので、ぜひお試しください。

ちなみに、出国の際の空港でも観察しましたが、ハイ・トーンの髪色をした人がたくさん見受けられ、髪型もラフでした。

日本の景色に映える髪の色・スタイルがあるように、海外、特にオーストラリアの景色に映える色・スタイルもやはりあると思います。だからこそ、少し冒険してみても良いのだと思いました。時々、冒険をして明るい髪色にしたとしても、美容室ではしっかりとした土台作りのお手伝いをします。

しばらく放置しても大丈夫な、長期で継続するトリートメントを施したりします。家でも継続して奇麗に保つために、低温ドライヤーで優しく乾かし、いつもつやつやの髪でさっそうとお出掛けしてくださいね。


美容師 ユキヒロ
Mu Hairdressing Annerley Salon
東京都出身。代官山、恵比寿で美容室展開後、2008年パースでオーストラリア第1号店をオープン。10年にブリスベン、13年にはゴールドコースト店オープン。ただいまオージー美容師育成中。
Web: yukihairspa.com.au
髪についての悩みや疑問など下記アドレスまでご応募ください。
Email: nichigopress@gmail.com 件名:髪への質問

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る