白髪染めを楽しむ

中から外から美肌・美髪つくり ツヤツヤのモテ髪を手に入れよう!

中から外から美肌・美髪つくり

ツヤツヤのモテ髪を手に入れよう!

第67回 白髪染めを楽しむ

世の中に美容室は星の数ほどあります。あなたが髪の毛の色を染めたくて美容室に行くとしたら、どの美容室に行こうかと考えるでしょう。そして、グーグルのキーワード検索で「日本人 美容室」「カラー上手」「カラー得意」などと入力すると、さまざまな美容室が出ててくるはずです。

例えば、白髪染めをしたいとします。ただ白い部分を染めることができれば良いと考えて、美容室に行きカラーをするのであれば、どの美容室でも施術はしてくれるでしょう。まさか、施術をしてくれない美容室はないと思います。

しかし、「どのようにカラーしてくれるのか?」「頭皮への影響は?」「傷みは?」「将来的には?」「その色を使うと後にどう変化するのか?」など、心配は尽きないと思います。

美容室側は、いろいろなアプローチを考えるでしょう。どういったアプローチをしようが、カラーすることで、結果的に色は付きます。頭皮にべったりと塗れば、それなりに長持ちします。反対に頭皮に優しく塗れば、白髪が比較的早く伸びてきます。それは、美容師が髪の毛を見極めてべったりと塗っていないからです(頭皮に優しく、痛くない塗り方)。

それぞれの染め方には理由があり、将来のことも見越した白髪染めをしています。奇麗に染めれば白髪をしっかりと隠せます。しかし、伸びた時はそれなりに目立つ……。白髪染めの負のサイクルに足を踏み入れてしまいます。

目立たないようにしっかり隠す染め方から、「魅せる白髪染め」「ぼかす白髪染め」に変えるという方法もあります。白い部分をいかに目立ちにくく、そしてお洒落に目立つようにするか。美容師は単純に施術しているのでなく、そうしたことをいろいろと考えているのです。

根元を塗るだけの白髪染めだけでも、アプローチの仕方次第で楽しめるものですよ!


美容師 ユキヒロ
Mu Hairdressing Annerley Salon
東京都出身。代官山、恵比寿で美容室展開後、2008年パースでオーストラリア第1号店をオープン。10年にブリスベン、13年にはゴールドコースト店オープン。ただいまオージー美容師育成中。
Web: yukihairspa.com.au
髪についての悩みや疑問など下記アドレスまでご応募ください。
Email: nichigopress@gmail.com 件名:髪への質問

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る