結婚前に歯をきれいにしたい

何でも相談

Q もうすぐ結婚式を挙げます。結婚式までに、歯を奇麗にして自分の笑顔に自信を持ちたいのですが……。
(26歳会社員=女性)

A オーラル・ケアを行うことで、笑顔に自信をつける方法は幾つかありますが、結婚式までにどれくらいの期間があるかによって方法は違ってきます。

① 結婚式までが数週間から5カ月以内の場合

結婚式までの日数が、数週間から5カ月以内と比較的少ない場合には、最先端治療ルミニアーズかオフィス・ホワイトニングのみをお勧めします。

ルミニアーズとは、天然歯の表面に極薄のポーセリンの膜を貼り付ける、最先端のポーセリンラミネートベニア治療法のことです。大抵の場合、自分の歯を傷つけずに治療を行うことができます。また、ラミネート素材は、天然歯の表面全体に接着され、少なくとも20年は耐久性が高く、長く使用できると言われています。

ルミニアーズ治療が可能であるかを確認するために、まず顔やあご、噛み合わせの検査を行います。ルミニアーズを装着する歯が健康な状態であること、虫歯がないことなどが前提条件となります。

また、オフィス・ホワイトニングとは、歯と歯茎の健康度を検査後、適度な濃度のホワイトニング・ジェル剤を歯に塗布するオーラル・ケアです。ホワイトニング後も効果を持続させるために、喫煙やコーヒーなどの過剰摂取を避け、クリーニングを行うようにしましょう。

② 結婚式までが6カ月から12カ月以上の場合

矯正治療で歯並びを整えることをお勧めします。矯正治療は、審美治療の中でも一番リスクが少ない治療です。


透明マウスピースを使用した治療(インビザライン)は、次世代の矯正治療とも言え、3Dコンピューターで作製したデザインを元に、上下のマウスピースで矯正治療を行っていきます。

この矯正治療は、従来のワイヤー・タイプの矯正治療とは異なり、痛みが少なく、ほとんどの場合、抜歯をせずに治療ができます。また、金属アレルギーなどの症状や見た目の心配をする必要もあまりありません。

また、インビザライン治療は、取り外し可能なので衛生管理も簡単で、治療前に治療後のイメージをあらかじめ確認できるのも大きなメリットです。



ノックス・キム院長
シティ・ワールドタワー歯科(Dental Clinic @ World Tower)

オーストラリア・シドニー大学歯科学部を卒業。キャンベラやストラスフィールドで勤務した後、03年にワールドタワー・レーザー歯科を開院(東京・大阪・名古屋・千葉・京都・アメリカに提携クリニックあり、医療法人スワン会グループ)。一般歯科治療のほかにも多くの歯科関連資格を保持。インビザライン特別推薦ドクター。東京臨床協会(SJCD)、アメリカ審美歯科学会会員。シドニー大学臨床講師

*オーストラリアで生活していて、不思議に思ったこと、日本と勝手が違って分からないこと、困っていることなどがありましたら、当コーナーで専門家に相談してみましょう。質問は、相談者の性別・年齢・職業を明記した上で、Eメール(npeditor@nichigo.com.au)、ファクス(02-9211-1722)、または郵送で「日豪プレス編集部・何でも相談係」までお送りください。お寄せいただいたご相談は、紙面に掲載させていただく場合があります。個別にご返答はいたしませんので、ご了承ください。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る