結婚前の歯のお手入れに、お薦め施術はありますか

日豪プレス何でも相談

医療

Q

近々結婚することになりました。結婚前に歯のお手入れをしたいと思っているのですが、お薦めの施術はありますか?(28歳会社員=女性)

A

ご結婚されるのが今から半年以内であれば、「ホーム・ホワイトニング」「オフィス・ホワイトニング」「ベニア」という選択肢があります。

ホワイトニングとは何か?

歯科医院でクリーニングを行うことで、歯の染みや汚れを表面的にある程度除去できます。しかし、食べ物や飲み物の染色の粒子までは取り除くことはできません。この粒子が歯の一番上のレイヤーに入り、溜まっていくことで染みになります。特にお茶やコーヒーなどの飲み物の成分が歯に着色しやすいです。

ホワイトニングは、歯の一番上のレイヤーを開け、ミクロの世界の染色粒子を除去します。そのため、ホワイトニングは天然の歯には効果がありますが、クラウン(被せ物)や詰め物がある歯には適応されません。もし前歯にクラウンや詰め物の治療が必要な場合、先に天然の歯にホワイトニングを行い、白くなった歯の色に合わせてクラウンや詰め物をすることで、白い歯を持続することができます。

ホワイトニングの種類

スーパーマーケットなどで、ホワイトニングと表示してある歯磨き粉は入っている薬品が非常に微量なため、残念ながらホワイトニングの効果はほぼありません。効果のあるホワイトニングは「ホーム・ホワイトニング」と呼ばれる、自分で行うものと歯科医院で施術される「オフィス・ホワイトニング」があります。

●オフィス・ホワイトニング
 個人差はありますが、オフィス・ホワイトニングは一番良い結果が期待できる治療です。歯茎を部分的にカバーしながら治療することによって、濃密な薬品を使用できるため効果が非常に高まります。

●ホーム・ホワイトニング
 ホーム・ホワイトニングとは、カスタムメイドされたトレイに決められた量のホワイトニング・ジェルを入れて装着し、それを数日間続けることにより歯を白くします。ホーム・ホワイトニングは、ホワイトニングの歯磨き粉よりも効果はありますが、歯が比較的白い人や、着色が著しい人には大した効果がありません。ホーム・ホワイトニングはオフィス・ホワイトニングを一度行った後のメンテナンスとして行うことが多いです。

ホワイトニング以外の方法

以前に詰め物などの施術を受けたにもかかわらず、ホワイトニングの効果が出ない人は、ポーセリン・セラミックのベニア(耐久性があり長持ちするが高価)やコンポジットレジンと呼ばれる歯科用プラスチックでできているベニア(安価ではあるが、耐久性が落ちる)を自分の歯の上に貼り付ける治療を受けることもできます。この治療では、歯並びを整えることもできます。

当院では、クリア・マウスピース矯正のインビザライン治療を行っています。インビザラインのマウスピースを使用してのホーム・ホワイトニングも可能なため、歯並び矯正とホワイトニングが同時にできる利点があります。

*オーストラリアで生活していて、不思議に思ったこと、日本と勝手が違って分からないこと、困っていることなどがありましたら、当コーナーで専門家に相談してみましょう。質問は、相談者の性別・年齢・職業を明記した上で、Eメール(npeditor@nichigo.com.au)、ファクス(02-9211-1722)、または郵送で「日豪プレス編集部・何でも相談係」までお送りください。お寄せいただいたご相談は、紙面に掲載させていただく場合があります。個別にご返答はいたしませんので、ご了承ください。


ノックス・キム院長
シティ・ワールドタワー歯科(Dental Clinic @ World Tower)

オーストラリア・シドニー大学歯科学部を卒業。キャンベラやストラスフィールドで勤務した後、03年にワールドタワー・レーザー歯科を開院(東京・大阪・名古屋・千葉・京都・アメリカに提携クリニックあり、医療法人スワン会グループ)。一般歯科治療のほかにも多くの歯科関連資格を保持。インビザライン特別推薦ドクター。東京臨床協会(SJCD)、アメリカ審美歯科学会会員。シドニー大学臨床講師

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る