オーストラリアに薬を郵送したい

健康 HEALTH
日豪プレス何でも相談

Q:   オーストラリアに薬を郵送したいので すが、調べても規制が厳しいということ 以外、英語でよく分かりません。実際に 薬を郵送しようとした場合の方法を具体 的に教えていただけないでしょうか。薬 の内容は、精神科で処方された内服薬で す(常用しています)。
(19歳男性=学生)

A: オーストラリアに郵送で個人が使用 している薬を輸入したい場合、次の条 件を満たしていなければなりません。

1)輸入される薬が輸入者個人か、あるいはその直接の家族が使用すること
2)第三者にその薬をゆずったり売ったりしないこと
3)輸入しようとしている薬がオーストラリアの規制物質のリストに含まれていないこと 4)人間や動物性の物質が含まれている注射薬でないこと
5)12カ月の期間中に輸入される薬の量が、その薬を生産している製薬会 社が推奨している最大投与量で使用したとしても、15カ月分を超えないこと
6)オーストラリアの薬品規制で別表 4または8スケジュール に含まれている薬品に関しては医師の処方箋が必要です。この場合、オーストラリアで資格を取った医師とは限定され ていません。

上記の条件を満たしていれば毎回3カ月分までの薬は連邦保健省の機関、 医薬品行政局(TGA※)の許可を得な くても輸入できます。

※TGA(Therapeutic Goods Administration): オーストラ リアの医薬品に関する規制を管理している団体
※スケジュール 4 薬品: オーストラリ アの医師の処方箋が必要な薬(ほと んどの抗生物質、強めの鎮痛剤、降 圧剤、消炎剤、抗うつ剤、高脂血症の 薬、ステロイド、睡眠薬、精神安定剤 など)
※スケジュール 8 薬品: 主にオピオイ ドのような強い鎮痛剤などで強い依存 性や乱用が起こる可能性の高い薬

  もし3カ月分以上の量を 1度に輸入しなければな らなかったり、オースト ラリアで認可を受けてい ない薬を輸入しなければな らない場合は、スペシャ ル・アクセス・スキーム を通して、特別な許 可を得なければなりま せん。いずれの場合でも オーストラリアで医師(一般開業医でもいい)にかかり、その医師 が連邦保健省薬品安全事務所(Office of Chemical Safety、Australian Government Department of Health and Aging)から輸入免許、あるいは輸入 許可を取得しなければなりません。

■TGA
Web: www.tga.gov.au
■Office of Chemical Safety contact details
Fax: (02)6289-2500
Email:tmu@health.gov.au
■Special Access Scheme contact details
Fax: 1800-020-653
Tel: (02)6232-8101
Email: eds@tga.gov.au
Web: www.health.gov.au/treaties


何でも相談

鳥居 泰宏(とりい やすひろ)
ノースブリッジ・ファミリー・クリニック

 メルボルン大学医学部卒。日本人在住者の多いシドニー北部ノースブリッジで一般開業医を始めて19年。穏やかな語り口が印象的な優しい先生として知られる

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る