【PR】肩、腰、ひざなど関節の痛みを原因から取り除くボディー・コンディショニングとは?

PR 肩、腰、ひざなど関節の痛みを原因から取り除く

ボディー・コンディショニングとは?

Takuya(冨永琢也)◎ニンジャポ・シュー・フィット&インソールズ代表。ニンジャポ・ボディー・コンデショニング代表。保健医療学の領域で博士号取得(専門は生体力学と予防医学)。フット・ケア・トレーナー(Aライセンス)。理学療法士歴10年。日本では病院でリハビリの仕事に従事してきた。運動のプロとして予防医学の重要性を説くことで、広く社会へ貢献したいと考え一家4人で来豪。子どもから高齢者、スポーツ選手などを対象に幅広くカスタムメイド・インソールの作製や、ボディー・コンデショニングを行っている

四十肩やひざの痛みなどをがまんしてはいないだろうか。痛みは体が不調を訴えるために発信しているシグナルで、必ず原因がある。痛みを和らげるために注射や薬を使えば一時的に緩和されるが、原因を取り除かない限り、再び痛みに悩まされることになるケースが多い。長年関節の痛みに悩まされていた人や、手術を勧められた人が「ボディー・コンディショニング」によって痛みから解放されたと聞き、ニンジャポのTakuyaさんに詳しい話を伺った。

ボディー・コンディショニングについて

必要に応じて施術、ストレッチ、トレーニングを組み合わせる
必要に応じて施術、ストレッチ、トレーニングを組み合わせる

「体を動かす時は、とても大きな力が関節に加わります。例えば、ひざには体重の3~8倍という大変大きな負荷が掛かります。ひざを動かす時は、ひざのお皿の骨が太ももとすねの骨に強い力で押し付けられ、力を受けながら滑らかに動きますが、この時、骨と骨の隙間に周囲の軟部組織が巻き込まれてしまうことがあります。そうなると、軟部組織は微細に引き裂かれ損傷し、痛みが生じます。注射などで痛みを抑えることはできますが、痛みの原因は取り除かれません。そこで巻き込まれた軟部組織を施術で適切な位置に修正した後に、筋肉や関節を正しく動かせるようにすることで原因を取り除きます。同時に将来起こる可能性のある痛みの予防も行います。それが、ニンジャポならではのボディー・コンディショニングです」

Takuyaさんはそう話してくれた。Takuyaさんはボディー・コンディショニングを施術する際、正しい関節構造と正しい動きを導くために機能解剖学と運動力学などの専門的な知識を総動員させる。更にこれらに基づいて負担の原因を探り、関節の動きを良くして、正しい動きが続けられるようにトレーニングを実施することもあるが、その内容は人によって変わるため、何が最適なのかを判断できる経験が必要になる。

ニンジャポの特徴

スクワットを指導している様子
スクワットを指導している様子
正しい動きのためにインソールはとても有効だ
正しい動きのためにインソールはとても有効だ

Takuyaさんは、医療や研究の現場で培った専門知識をベースにボディー・コンディショニングを行っているが、Takuyaさんの経験はこれだけに留まらない。

「体は治されるものではありません。自分から治ろうとすることがとても大切です」とTakuyaさんは語る。そのため、きちんと話し合い、納得が行くまで説明してくれる。「専門用語が飛び交う医療現場では言葉の壁もあり、オーストラリアではしっかりと理解できる説明を得ることができず不安に感じる方も少なくありません。そのため、できるだけ分かりやすく日本語でじっくりと説明するようにしています」と話す。

「また、足元がとても重要になります。一時的に正しい動作ができるだけでは不十分で、その動きをその後も継続しなければならないのです。人間が歩行する際には足が体重を支えますが、地面と足の間には靴があり、もし履いている靴が足にマッチしていなかったら、正しい動きをすることは難しくなります」と続けた。

そのため要望があれば、それぞれの足と靴に合った最適な靴のカスタムメイド・インソールを作ってくれることもある。ボディー・コンディショニングと最適なインソールを組み合わせることで効果を持続させ、痛みから解放されるための確かな道筋を作る。Takuyaさんは長年の経験から得たこの組み合わせを「黄金の法則」と呼んでいる。

「痛みがなくなった!」喜びの体験談

ボディー・コンディショニングを体験し、ずっと我慢してきた痛みから解放された人たちの生の声を聞いてみよう。

Mさん
Mさん

長10代のころから股関節の痛みを感じながらダンスを続けていました。年齢と共に激しい運動をした後の股関節の痛みはどんどんひどくなり、自分の知らないうちに歩き方もおかしくなっていました。Takuya先生のボディー・コンディショニングを受けてからは痛みが激減し、知人からも「普通に歩いてるね!」と言われるようになり、とてもうれしく思っています。
 自分の体には、動かしたことがない筋肉がたくさんあることを知りました。ハイヒールを履いた後に股関節の痛みが再発した時も、施術と運動をして、わずか十数分で痛みがなくなり、これには本当に驚きました!
 これからも自分の体をバランス良く鍛えながら、健康な体であり続けたいと思います。Takuya先生との出会いに感謝です。

Yさん
Yさん

長年、ひざの痛みに悩まされていましたが、体力の要る仕事に就いているため、鎮痛剤を飲みながら何とか耐え忍んでいました。しかし鎮痛剤も効かない程に痛みが増し、医者からは人工関節しか残す手段はないと言われ、諦めていた時期に友人からTakuya先生を紹介してもらいました。施術やインソール、軽い負荷のトレーニングをやって頂き、働けないほどだった痛みが、今では嘘のように改善されて毎日問題なく仕事ができるようになりました。Takuya先生にはとても感謝しています。

A君(お母さんより)
A君(お母さんより)

子どもがサッカーで足首をけがして長い間痛みを訴えていました。なかなか治らず悩んでいた時、知り合いから「とにかく一度行ってみたら?」とTakuya先生を紹介してもらいました。先生はとても熱心に話を聞いてくださり、原因や解決方法を丁寧に説明、施術で痛みを取り除いてくれました。今では痛みを感じずプレーすることができるようになったようで、とてもうれしい気持ちと感謝でいっぱいです。もっと早くTakuya先生と知り合えたら良かったと感じています。

ニンジャポ・シュー・フィット&インソールズ
ニンジャポ・ボディー・コンディショニング

■住所:107 Upton St., Bundall
■Tel: 0478-804 699(予約・問い合わせ)
■Web: www.ninjapo-shoefit-and-insoles.com
■Email: ninjapo.s.i@gmail.com(予約・問い合わせ)


新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る