ネイル界のパイオニア、クリエイティブ社のジャン氏来豪

ネイル界のパイオニア、クリエイティブ社のジャン氏来豪
里崎惠さん(ネイル・ブティークLe-M主宰)、ジャン・アーノルドさん(クリエイディブ共同創設者)、アンジェラ・テイラーさん(クリエイティブ・セールス・エデュケーション・マネジャー)

オーストラリアン・ファッション・ウィークに
ネイル界のパイオニア、クリエイティブ社のジャン氏来豪

 4月28日から5月2日にかけてシドニーのサーキュラ・キーで行われていたオーストラリアン・ファッション・ウィークの期間中、ネイル・プロダクトを扱うアメリカのトップ・メーカー、クリエイティブ・ネイル・デザイン社(本社カリフォルニア)の経営者の1人、ジャン・アーノルド氏が4月21日、プロモーションのため来豪した。10日ほどの短い滞在期間の中、市内のネイル・サロン、「ネイル・ブティークLe-M」を訪れたジャン氏に話を聞いた。


 クリエイティブ社は、1979年に創設されたネイル業界の先駆け的存在。独自に研究開発された各種ネイル・ケア商品にはプロの愛好者も多く、世界中で人気を集めている。ニューヨークやパリ、ミラノなど世界各地のファッション・イベントでも名だたるブランドを手掛けている同社。業界関係者を対象にしたオーストラリア最大のファッション・イベント、オーストラリアン・ファッション・ウィークでは、昨年の全12ブランドから数を増やし、16ものショーのネイルを担当した。モデルたちの指先を飾った計6,000チップにも上るネイルは、すべてそれぞれのブランドに合わせたハンド・メイドというから驚きだ。

ネイル界のパイオニア、クリエイティブ社のジャン氏来豪
Marnie Skillingsのショー

「ネイル制作に必要なのは、センス、技術、そして情熱」と語るジャン氏は、オーストラリアのファッションについて「6年前からオーストラリアン・ファッション・ウィークに関わっているが、確実に成長している。豪州はこれからも拡大していくマーケット。オープン・マインドで、よりファッションと融合するネイルが創造できます」と、その魅力を語った。また、自身の結婚式を奈良で挙げるなど日本好きを自負する同氏は、日本のネイルについて「とてもファッショナブルで、ユニーク。いつも新しいアイデアにあふれていて、ほかの国が追い付こうとしているわ」と評した。

ネイル界のパイオニア、クリエイティブ社のジャン氏来豪
Shakuhachi のショー

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る