【乙女修行】ズボラ女子でもセルフ・ネイル!①(爪ケア編)

女を磨く、がんばる女子のためのコラム

続・乙女修行にいざ行かん

部員Zの女磨きレポート

ズボラ女子でもセルフ・ネイル!①
基本の爪ケア編

「今年こそは…」と毎年のように女磨きやダイエットを決意するもすぐに挫折し続けて早◯年。そんな経験を持つのは部員Zだけではないはずと信じる力を勇気に変えて、2016年はネイル・ケアで指先美人を目指すことからスタート。不器用、ズボラ、大雑把と三拍子そろった性格でセルフ・ネイルの私的限界に挑戦する。まずは下地やマニキュアを塗る前のベーシックなケアから。

今回用意した道具。手前から、キューティクル・プッシャー&カッター(甘皮切り)、ネイル・ファイル(爪ヤスリ)、バッファー(爪磨き)。どれも2ドル前後からと手頃
今回用意した道具。手前から、キューティクル・プッシャー&カッター(甘皮切り)、ネイル・ファイル(爪ヤスリ)、バッファー(爪磨き)。どれも2ドル前後からと手頃

元々、指が太く爪が短いという女らしさのかけらもない手をしており、きれいな手の人と見比べる機会があるといつも気後れしてしまう。爪を伸ばせば指が長く見えると思って久々に伸ばしてはみたものの、伸ばしっぱなしで欠けやすかったり、ついでに爪が白くくすみがちだったりもする。とりあえずの処置で家にあるマニキュアを適当に塗ってみたが、きれいに塗れないしすぐに剥げるしで一向に乙女気分も盛り上がらない。下処理をしていないのだから当然と言えば当然だ。

ネイル・サロンで基礎的なケアから丁寧にやってもらうのも良いが、魔が差したようにふと自分でやってみたくなり、それらしい道具を発作的に買いそろえてみた。形から入る派としてこれくらいあれば十分か。

甘皮処理はお風呂でできる!?

たった1ミリ程度のキューティクル(甘皮)処理で爪がぐっと長く、指もスマートに見える。マニキュアのはがれやすさも改善されるそうだ
たった1ミリ程度のキューティクル(甘皮)処理で爪がぐっと長く、指もスマートに見える。マニキュアのはがれやすさも改善されるそうだ

ネイルをきれいに塗るには爪の根元の甘皮処理がポイント、と聞きかじった知識を元にインターネットの海をさまよっていると、セルフ・ケアの方法として2説が浮上。1つは「専用の道具を使って甘皮部分を押し上げカットする」、もう1つは「素人は爪を傷めないよう簡単な処理がベター」。後者をよく調べるとシャワーを浴びながら柔らかくなった甘皮を反対の手の爪で少しずつ押し上げ、余分な皮を爪で取り除くだけ。あとは爪表面に残った甘皮のかけらを削り落として終了、というものだった。なんと簡単。この時、削る側の爪にガーゼを巻き付けて作業、あるいはガーゼを巻いた木や竹のオレンジ・スティック(甘皮処理の道具)を使用するのが良いようだ。

そもそも甘皮は皮膚と爪の間から雑菌が入るのを防ぐために存在し、慣れない人がうっかり傷付けてしまうと炎症を起こす可能性もあるデリケートな部分。金属の道具を使うケアはプロに任せ、自分でやる場合は簡略化したほうがかえって安全、という意見に賛同することにした。買った道具を使う方法も試したが、慣れないとなかなか加減が難しいので、この際簡単なほうが良いではないか。

爪切りVS爪ヤスリ

続いて、爪の形をどうするか調べていたところ以下のような種類があるようだと分かり、オバール型を目指すことに。

【基本のカット・スタイル】

スクエア:側面、先端が直線で角がある形。
スクエア・オフ:スクエアの角に丸みを付けた形。
ラウンド:スクエア・オフの先端に丸みがある形。
オーバル:先端を卵型に整えた、丸みのある形。
ポイント:側面、先端ともにシャープな先が細い形。

ネイル・ファイルで、爪の形をオーバル型に整えた(つもり)。バッファーの使用で驚くほど短時間でつやも出る
ネイル・ファイルで、爪の形をオーバル型に整えた(つもり)。バッファーの使用で驚くほど短時間でつやも出る

普段、爪はバチンバチンと爪切りで切っているが、これだと爪を傷め割れたり二枚爪にもなりやすい。「でもヤスリで削るなんて面倒くさそう」と思っていたが、実際にネイル・ファイル(爪ヤスリ)でやってみるとさして時間もかからずに形を整えられる。何よりカーブの角度など細かく調整が効くため、スムーズに思った通りの形になるのがうれしい。

形が整ったら爪の表面をバッファーと呼ばれる道具で磨く。これだけで驚くほど光沢が出てピカピカに、そして表面がなめらかに。思いのほか難しいことをしなくても小さなステップの積み重ねで指先がきれいになった印象なので、ネイル・ファイルとバッファーだけはそろえておいたほうが良さそうだ。

ここまでできたら次はベース・コートとネイル・カラーを塗る。続きはまたの機会をお楽しみに。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る