【乙女修行】大豆のヘルシー・クッキングで乙女度アップ

女を磨く、がんばる女子のためのコラム

続・乙女修行にいざ行かん

部員Zの女磨きレポート

大豆のヘルシー・クッキングで
料理の腕&乙女度を上げる!


 女性ホルモンに良い影響を与えるという大豆。豆腐やテンペなどを使った美味しいメニューで体の中からきれいになれる料理教室がシドニーにあると聞き、潜入してみた。大豆以外にも、体の抗酸化や、低GI値への配慮など、美容と健康に嬉しい要素が満載。そして気になるお味は?

のんびりした雰囲気が魅力のボンダイ・ジャンクションの住宅街の一角に、この日のクッキング・スタジオがあった。広い窓から入る日差しやモダンな庭の竹林もリラックスしたムードだ。参加者は10名程度の老若男女、参加理由も美容・健康のため、またビーガン(動物性タンパク質を摂らない食生活のスタイル)であるなどそれぞれ。しかし「体に良くて美味しいものを」という思いは同じはず。そう、何を差し置いても美味しいものしか食べたくないのが乙女の常である。

講師・佳子先生の底抜けに明るいキャラクターと、調理初心者にも優しい解説とともに、笑いの絶えないクッキング・クラスがスタート。この日作ったメニューは以下の通り。

 

・ソルト&ペッパーの豆腐
・豆腐とトマトのマリネ
・テンペのキヌア・サラダ添え(2種)
・豆腐と桃のムース
・そば粉とオーツのクッキー

あまり聞き慣れない「テンペ」という食材だが、これは大豆をテンペ菌で発酵させ固めたインドネシア発祥の食品。納豆をずっと淡白にしたような味で粘りもクセもなく食べやすい。今回はこれをしょうゆベースのマリネ液に漬けてグリルしたものと、生のまま生春巻きに包んだものを作ったが、どちらもサッパリしていて美味だった。

そして刻みトマトとともにサラダにした「キヌア」は南米原産の穀類の一種で、グルテン・フリー・ダイエットの注目食材だ。乾燥した状態のものをパスタのように茹でて簡単に使え、プチプチした食感も楽しい。

クッキーに用いた「そば粉」は、ビタミン、ミネラル、ルチン、タンパク質、食物繊維などの多い優秀な食材。「Buckwheat flour」の名で売られ、小麦と比べ腹もちが良いのが特長だ。

ほかに、アルカリ・イオン水やシー・ソルトを使うなど、体のアルカリ化にこだわっている点も乙女感激である。体の酸化=老化、つまり我々女性の天敵だ。日々の食事という武器で敵に打ち勝てる上に、なおかつ料理が美味しくなるならば使わない手はない。

「豆腐とトマトのマリネ」は円筒形のパッケージの絹ごし豆腐を茹でて切り、カプレーゼ風に盛り付ける。おしゃれな盛り付けアイディアを学べるのも料理教室ならではだ。

今回の料理教室では、使い慣れない食材の調理方法も学べたのが嬉しい。毎日でも食べたくなる納得のメニューは、思わずホッとするようなシンプルで飽きのこない美味しさだった。そして今回もらったレシピをもとに、自宅でも美味しいヘルシー料理に挑戦しようと胸に誓う部員Zであった。

 

調理風景


1.筒型パッケージの豆腐を崩さないように茹で、切ってトマト・ペーストを乗せて冷蔵庫で冷やしておく。食べる直前に上にバジルなどを飾る

2.デザートのムースは、ペーストにした豆腐に角切りとピューレ状の桃をミックス。自然な甘さのアガベ・シロップなどを混ぜ、器に分けて冷蔵庫へ

3.朗らかなトークでクラスを盛り上げる佳子先生。「塩入れすぎ? 大丈夫、美味しいし体にいい塩だからちょっとくらいは気にしないで!」

4.オーガニック・テンペの中でも特に美味しいと先生いち押しのメーカー。健康食品として注目され始めており、アジア食品店で購入可能

5.キヌア・サラダとテンペ、アボカドのペーストを生春巻きに。各生徒、かなり個性的な形に仕上がるが味は保証付き

6.そば粉とオーツのクッキーは、すべての材料をフード・プロセッサーで混ぜ、平らに伸ばして型で抜いたらオーブンに入れるだけ。

7.ソルト&ペッパー入りの衣をまぶした豆腐をセサミ・オイルで揚げる(左)。しょうゆやハーブでマリネしたテンペ(右)はじっくりグリルする

8.メイン・ディッシュ完成!ライムやレッド・チリを味のアクセントに加え、彩り良く、ヘルシーでお腹もいっぱいになる大満足ランチ。

9.そしてデザート。肌にも良いイエロー・ネクターを使用したムースは、豆腐の風味を感じさせない。素朴なクッキーのザックリした食感も◎
Healthy Soy Cooking
■Web: www.healthysoycooking.com
【読者特典】「日豪プレスを見た」と伝えると、お好きな4h Workshop+Cookbook(計$180)が、$99($81引き)に! 上記ウェブサイト内「Classes & Fee」より申し込み可(申込期限:4月30日)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る