第28回 スキン・ケア

今日から始めるアンチエイジング 美肌へようこそ !
第28回 スキン・ケア
美肌へようこそ!

 朝晩寒くなってきました。昼間との気温の差の違いで体調を崩しやすい時期です。お肌もちょっと変わりつつあると思います。肌の乾燥やくすみが気になり始めたり、夏と違って、ちょっと濃厚なスキン・ケア商品が欲しくなる季節になりました。肌の状態が少し変わってきた時は、スキン・ケアを見直す時、というのは以前にもお話しましたが、今回は、スキン・ケア商品を最大限に生かした使い方をしているかどうか、についてお話しします。
 まず、「新しくスキン・ケアを購入する時、どんな基準で選んでいるか」についてです。効果効能、知人からの紹介、値段など、さまざまですよね。
 まずは、ご自身の肌を知りましょう。肌状態、つや、弾力、肌の色。肌の悩みは何か。どういう肌になりたいか——。スキン・ケア商品を選ぶ時、一番大切なのは、どんな肌になりたいかというのをまず考えることです。次に生活スタイル。忙しい人にたくさんの種類のものを毎日使うことは不可能です。シンプルで効果的なお手入れがいいのか、時間をかけてゆっくりお手入れするのがいいのか、週末だけ時間をかけられるなど、さまざまな生活パターンがありますね。
 また、ご自身の肌がどういう状態か店頭で調べてもらうこともできます。案外、しっとりしていると思っていた肌が、水分不足だったということもありますので、最後はプロの目で確かめてもらうのがいいでしょう。
 さまざまなスキン・ケアがありますが、単品で出ているもの、洗顔からクリームまでシリーズになっているものなどいろいろあります。できることなら、1つのブランドの商品をそろえて使うことをお薦めします。
 そして大切なのが使用量。スキン・ケア商品も使用量が大切なのです。少なすぎても多すぎてもいけません。容器の大きさにもよりますが、洗顔、化粧水、美容液は2カ月ぐらいで、乳液、クリームは2〜3カ月で使い切っていますか ?
 スキン・ケア商品は、肌に合っているものであれば心地良く感じ、肌の状態も改善されるはず。使用量を守り、毎日使用することで肌は必ず変わってきます。
 1度店頭に出向いて、肌のチェックとともに、使用量、使用方法を確認してみてください。


美肌へようこそ!

著者プロフィル
西田智香子(にしだちかこ)

1989年資生堂神戸支社入社、99年4月来豪。03年資生堂オーストラリアに入社し、キャンベラをベースに営業・プロモーションを担当している
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
美容講習・メーキャップ指導についての問い合わせ
資生堂オーストラリア
Tel: (02)8762-8888

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る