AUS教育システム/ハイスクールの選択科目について

Education Systems Q&A AUS教育システムのしくみ

日本とは異なる教育システムに戸惑うママ&パパの疑問・質問に専門家がズバリお答えします。

ハイスクールの選択科目について

Q: 8年生の子どもがいます。9年生になった時の選択科目をもうすぐ決めなければならないのですが、9年生の選択科目はHSC(Higher School Certificate/ハイスクール卒業後に行われるNSW州の大学入学統一試験)に影響があるでしょうか?

ハイスクールでは、8年生までは言語とスポーツ以外は全員が同じ科目を勉強しますが、9年生から選択科目も勉強するようになります。NSW州の教育省のウェブサイトをご覧になるとどんな科目を選択できるか分かるので、ぜひアクセスしてみてください。
 そこにあるように英語、数学、科学は必須科目ですが、その他クリエイティブ・アート、保健体育、社会(商業、歴史、アボリジニー・スタディー、地理)、テクノロジー(農業、デザイン、食物、グラフィック、工業、情報、被服、ソフトウェア、海洋など)は選択科目となっていますので、興味に応じて選ぶことが可能です。
■Web(Years7–10Syllabuses): www.boardofstudies.nsw.edu.au/syllabus_sc

学校で履修可能な科目は?

実際には、上記のサイトにある全ての科目を、お子さんが通学している学校で必ず選択できるとは限りません。その選択科目を教えることのできる教師がいるかどうか、在校生徒が興味のある教科は何か、どのくらいの人数が選択するかなど、多様な要素を踏まえて各学校が選択科目を提供するので、生徒はその中から科目を選ぶことになります。

科目選択の方法は?

選択をするにあたり、9年生の段階では自分の好きな科目を選んで構いません。HSCの際に選択する科目にはほとんど影響がありませんので、面白そうな科目、試しに勉強してみたい科目など、お子さん自身が興味のある科目を選びましょう。
 しかし、言語やテクノロジー分野の科目はHSCの準備として9年生から取っておくのも良いですね。

その他の科目は?

どうしても学外で勉強したい科目がある、また、ホーム・スクーリングで勉強したいという生徒は、半年前までに必要な手続きを踏めば、TAFEやそれ以外の教育機関での勉強も可能です。
「The Board of Studies, Teaching and Educational Standards NSW (BOSTES)」が手続きなどのガイドラインを設けていますので、ぜひ一度、下記のウェブサイトを確認してみてください。
■Web(Equivalent and Alternative Courses of Study): www.boardofstudies.nsw.edu.au/policy-research/equivalent-alternative-study.html



内野尚子(うちのなおこ)
プロフィル◎96年よりシドニー在住。11年間ローカルの幼児教育機関で教師「Authorized Supervisor」を務める。元日本語補習校代表兼教師。幼児から大人のための総合教育センター「Universal Kids(旧子どもクラブ)www.universalkids.com.au」の代表。NPO日豪教育サポート・グループを通して、在豪日本人のための現地教育のシステムや、バイリンガルなどの教育の情報共有に努めている。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る