初めてのデイ・ケア、プリ・スクール

日本とは異なる教育システムに戸惑うママ&パパの疑問・質問に専門家がズバリお答えします。

 

初めてのデイ・ケア、プリ・スクール

 

Q: 3歳の息子が最近、週に2日デイ・ケアに行き始めました。最初の週は何事もなく行ったのですが、3週目になって行くのを嫌がり始めました。それだけでなく、家で1人遊びができなくなり、私がトイレやほかの部屋に行くと必ず泣いてついてきます。どうしたら良いでしょうか。

初めてデイ・ケアやプリ・スクールに通うお子さんで、最初は嫌がらなかったのに2、3週目でぐずり出すお子さんはよくいます。

おそらく、1週目は何が何だか分からないまま、たくさんのおもちゃや楽しそうなアクティビティーに気を取られて園での時間を過ごしていたのでしょう。そして、お母さんとそんなに長く離れることになるだろうとは思っていなかったため、スーパーやおもちゃ屋さんでちょっと1人で遊んでいるくらいの感覚だったのではないでしょうか。

しかし、いつまでたってもお母さんは現れず、それが何度か繰り返されてやっと自分が長時間置いていかれることに気づき、2〜3週目になって離れるのを嫌がるようになったと推測されます。

お母さんのほうも、お子さんを預けて離れる時に、おもちゃに夢中になっているお子さんに声をかけると泣かれてしまうと考え、そっと置いていったのではないでしょうか。その影響で、家でもお母さんと離れると置いていかれると思い、お母さんが行く所はどこにでも着いて回るようになってしまったと思われます。

デイ・ケアやプリ・スクールに通い出したら、たとえお子さんが泣いてぐずっても、お母さんが「園を出ていくこと」と「必ず戻ってくること」を伝えましょう。そうすれば、お母さんとずっと離れているわけではないことが少しずつ理解できるようになります。

また、お子さんがせっかくがんばって1人でやっている時に、お母さんのほうから園を覗きに行くのはやめましょう。もし心配なら園に電話して様子を聞くこともできますし、園でどうしても手に負えない時には、お母さんに連絡が来ます。連絡が来ないということは大丈夫だということです。

そして、お迎えに行った時は1人でがんばったことをたくさん褒めてあげましょう。お子さんの自信につながり、次第にデイ・ケアやプリ・スクールを楽しめるようになってくると思います。


内野尚子(うちのなおこ)

プロフィル◎96年よりシドニー在住。11年間ローカルの幼児教育機関で教師「Authorized Supervisor」を務める。元日本語補習校代表兼教師。幼児から大人のための総合教育センター「Universal Kids(旧子どもクラブ)www.universalkids.com.au」の代表。NPO日豪教育サポート・グループを通して在豪日本人のための現地教育のシラバスやバイリンガル教育の情報共有に努めている

 

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る