手をはなし 豪空の下 歩き出す(ジロパン) ほか

Family poem

Family poem
ファミリー川柳

思いのたけを五・七・五に・・・
 家庭でのおもしろエピソードや、お子さんの成長ぶりを5・7・5に乗せて詠んでみませんか。笑える一句、ぐっとくる一句もお待ちしております。川柳と雅号(ペンネーム)に本名と住所、連絡先、家族構成を明記の上、nichigopress@gmail.comまで、題名に「ファミリー川柳」と入れて送ってください。今月の一句に選ばれた方には、ステキなプレゼントを差し上げます。



今月の一句


手をはなし 豪空の下 歩き出す     (ジロパン)

ジロパンさんより:私には1歳になる息子・小次郎がいます。その小次郎がここオーストラリアという地で、頑張っている様子を書いてみました。

春になり 花が咲いたら 子がちぎる  (ママ2年生)

ママ2年生さんより:春になり我が家の庭にも花が咲き始めました。1歳になったばかりの息子と観賞できたのも束の間。庭には息子の手にはちぎられたカンガルー・ポーの花がいっぱい。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る