コロッケさん直撃インタビュー

いよいよ1月3日のゴールドコースト公演目前!

コロッケさん 直撃インタビュー

ものまね王者、コロッケさんがオーストラリアへやってくる! 大爆笑のステージで2015年の初笑いを飾ろう。

1980年に「お笑いスター誕生」でデビューし、80年代には「ものまね四天王」の1人として空前のものまねブームを牽引したものまねタレントのコロッケさん。2015年には芸能生活35周年を迎え、ワールド・ツアーの第1弾として、1月3日にゴールドコーストでの初コンサートを開催する。公演日は1月3日。新年の初笑いを誘う爆笑のステージとなりそうだ。

正月も仕事をしていることが多く、休みがあってもネタを考えたりと仕事の延長のような感じになってしまいがちだというコロッケさん。「今回はオーストラリアでお正月が過ごせることを嬉しく思います。久しぶりなのでゆっくり楽しみたいですね。好きな正月料理は雑煮。熊本でいつも母が作ってくれていたのを思い出します。今年はぜひオーストラリアで食べたいですが、どこへ行けば食べられるのか教えてほしいですね」。


ジュリーこと沢田研二さんの懐かしいものまね

 


松山千春さんのような実力派歌手からもお墨付き

 


森進一さんのこの顔もお馴染み

またオーストラリアに滞在中は、とにかくボーッとするのを楽しみにしているとのこと。「コーヒーが好きなので、朝起きて、海を眺めて、ベランダでコーヒーを飲みながらボーッとしてみたいです」。

コンサートの前日にはお酒を控えたり、最近では炭水化物を半分にして体調管理をしているという。今回の準備で何か苦労したことはあったかという質問には「苦労はないです」ときっぱり。「ただ、皆さんにどうすれば楽しんでもらえるかを考えています」。日本から用意をしてきたステージ衣装は、すべてものまねする人のイメージを元に、コロッケさんのサイズに合わせてオーダー・メイドで作られているのだそうだ。「本人の衣装に似せるというよりも、別の生き物になっているものが多いかもしれません(笑)でも、美川憲一さんの衣装は特別で、美川さんご本人から頂いたものなんですよ」。

今回のコンサートでは、お馴染みのレパートリーはもちろん新しいネタも披露する予定だ。見どころを聞くと「全部です!」と笑うコロッケさん。「お馴染みのものは、やっぱりリクエストが多いのでやります。それから、アコースティック・コーナーというものでは、『○○がアニメ・ソングを歌ったら』というのをやったり。今回はそれに早送りのネタも入れようと思っています」。さらに、まだ日本ではやっていないネタもぜひ何か1つやりたいと、今回のコンサートへの意気込みを熱く語ってくれた。「チケットを購入してくださった皆さん。絶対後悔させません(笑)そして、これからチケットを購入する皆さん、見なかったら後悔します(笑)」。

テレビの画面を通して見ているのとは大違いの、笑いと熱気があふれるコロッケさんの生のステージ。お正月のこの時期にオーストラリアで日本語の初笑いが楽しめる、またとない機会となりそうだ。


谷村新司さんのものまねも、圧倒的な歌唱力があればこそ

みんな大好き、武田鉄矢さんのものまね

インフォメーション
■芸能生活35周年記念ワールドツアー第1弾
ものまねエンターテイメント
コロッケ・コンサート2015 inゴールドコースト
日時:2015年1月3日(土)
会場:ジュピターズ・ホテル&カジノ・ゴールドコースト
開場:6PM
開演:7PM
料金:S席$89、A席$65
日本語問い合わせ:(07)5526-9975(オピック)
●チケット購入方法Ticketek(132-849)またはジュピターズのBox Officeカウンター、オピック海外不動産情報センターにて購入可

プロフィル
コロッケ◎1960年生まれ、熊本市出身。日本テレビの「お笑いスター誕生!!」でデビューした。浅草芸能大賞・新人賞、ゆうもあ大賞・大賞、ゴールデンアロー賞・大賞および芸能賞受賞。80年代にはフジテレビの「ものまね王座決定戦」に出演し、「ものまね四天王」の1人としてものまねブームを牽引。海外でもロサンゼルス、ラスベガス、北京などの公演で大成功を収めている。東京の明治座をはじめとした全国での座長公演でも人気を博し、2013年には松尾芸能賞・演劇優秀賞を受賞。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る