オーストラリアの「海の幸」2016年版(魚図鑑、名店ガイド付き)④

取材・文=馬場一哉、写真=伊地知直緒人、馬場一哉
取材・文=馬場一哉、写真=伊地知直緒人、馬場一哉

オーストラリアの海の幸事情(1/2) ▶▶▶

オーストラリアの海の幸事情(2/2) ▶▶▶

オーストラリアの魚図鑑 ▶▶▶

厳選、海の幸がおいしい8店 ▶▶▶


おいしい「海の幸」が食べられる厳選8店

フィッシュ・マーケットで店頭に並んでいる食材ももちろん新鮮だが、最もおいしく状態が良いものはやはりレストランなどに流れるのが常だ。シドニーでは良質な海の幸を食べられる日本食レストランが数多くあるが、ここでは本紙が自信を持ってお勧めできる人気店8店を紹介。ぜひ一度訪れてみてはいかがだろうか。

松緑

豪州近海の新鮮な魚を、QVB至近の好ロケーションで頂く

毎日仕入れる上等な魚を使った刺し身の盛り合わせが、1人分から楽しめる
毎日仕入れる上等な魚を使った刺し身の盛り合わせが、1人分から楽しめる
カウンター席で新鮮なすしをぜいたくに楽しむことができる
カウンター席で新鮮なすしをぜいたくに楽しむことができる

1991年創業の純和風料理店「松緑」では、日豪で長い経験を持つ日本食職人が毎日腕を振るう。スタッフはほぼ日本人で、全46席の店内は敷石やのれんが本格的な「和」の雰囲気を演出。活ロブスターのお造りや、タスマニア産の極上ウニ刺し身の他、南マグロ、南洋金目鯛など豪州近海で捕れる豊富な種類の魚介を使い、創意工夫を凝らした料理で日本人の舌を魅了する。仕入れには片桐料理長自らが毎日赴き、同店には常に旬の魚がそろう。料理は1人当たり予算80ドルから。希望の魚や料理があれば予約時に伝えておき、幅広いラインアップのアルコールと共に楽しみたい。コース料理は予算や好みでカスタマイズもでき、日本企業の接待や海外のお客様へのおもてなしの他、デートや家族での利用にも最適。シドニーCBDのQVB前という立地は待ち合わせにも便利だ。


Kabuki Shoroku Japanese Restaurant

Ground Floor, St Martins Tower, 202 Clarence St., Sydney TEL: (02)9267-4552 WEB: www.kabukishoroku.com.au Email: info@kabukishoroku.com.au *営業時間:ランチ月~金12AM~2:30PM、ディナー月~土6PM~9:30PM、日・祝休 *備考:ワイン、シャンパンはBYO可(1本15ドル)。店舗地下の駐車スペースは6PMから無料(入り口はClarence St.)

Sushi海童

回転ずしのレベルを超えた、日本人すし職人による老舗

こだわりのウニや人気の炙りずしなど、にぎり各種($4.00~)
こだわりのウニや人気の炙りずしなど、にぎり各種($4.00~)
豊富なネタがそろう貝類にぎり各種($4.00~)
豊富なネタがそろう貝類にぎり各種($4.00~)

チャッツウッドのショッピング・モール「ウエストフィールド」に近接する回転ずし店「Sushi海童」。同店は種類豊富なネタとリーズナブルな価格設定で、常に地元住民でにぎわう人気店だ。いち押しは店内のプレートに提示される“本日のお薦め”。素材に徹底的にこだわり「良いものだけを提供する」というポリシーから、冷凍された魚は一切使わず、旬の生魚だけを使用。えぐみのない香り豊かなムラサキウニ(1貫4ドル~)は人気ネタの1つだが、鮮度へのこだわりから、品質が良い時のみ仕入れている。また、シドニーでは希少な白身魚も多く取り扱う他、貝の種類も豊富なので、ここでしか味わえないネタを求め同店に足しげく通う“リピーター”も少なくない。回転ずし店ながらお任せで握りずしを注文する人も多く、経験豊富な日本人すし職人による納得の味を堪能できる。


Sushi Kaido

Shop 7, 376 Victoria Ave., Chatswood TEL: (02)9415-3011 WEB: nagominoma.com/sushikaido Email: sushikaido2013@gmail.com *営業時間:日~水11AM~9PM、木~土11AM~9:30PM、無休

鮨雅

新鮮なすしや刺し身でお酒が進む、大人の隠れ家

味も価格も大満足の「すしの盛り合わせ」($16.80)は訪れる度に注文したい
味も価格も大満足の「すしの盛り合わせ」($16.80)は訪れる度に注文したい
その日のお薦めのネタを味わえる「刺し身の盛り合わせ」($16.80)
その日のお薦めのネタを味わえる「刺し身の盛り合わせ」($16.80)

シティからも程近いキャンパーダウンの隠れた名店「鮨雅」は、日本人にもローカルの人にも愛される日本料理店。毎日フィッシュ・マーケットから仕入れた新鮮な魚介を、オーナーの雅さんが愛情を込めて料理する。同店では、おいしいすしや刺し身を手頃な価格で提供しており、長く通う常連や遠方から足を運ぶ人が多いのもうなずける。その他、天ぷら、鴨うどん、豚鍋、また週替りのお薦めメニューとして登場する照り焼きキングフィッシュなども人気の味。アルコールは獺祭、百寿、十王蔵、男山などの日本酒やワイン各種もそろう。金曜や土曜のディナーは予約して行くのがお勧めだが、ゆっくりお酒や食事を楽しみたいなら火曜から木曜の夜が狙い目だ。お得な内容の15ドル・ランチ(土日限定)も見逃せない。店舗はバス停から近く、周辺の無料駐車場も利用できる。


Sushi Masa

30 Pyrmont Bridge Rd., Camperdown TEL: (02)9557-7789 WEB: www.facebook.com/sushimasa.sydney *営業時間:ランチ土・日12PM~3PM、ディナー火~日6PM~10PM、月休 *BYOも可。フードのテイクアウェイOK

鱒屋水産

ランチは海鮮シーフード定食17種類の他、極上のおいしさで勝負!

人気メニューの「スペシャルすしプラッター」「フィッシャーマン・スープ」や「ダイアモンドシェルの酒蒸し」
人気メニューの「スペシャルすしプラッター」「フィッシャーマン・スープ」や「ダイアモンドシェルの酒蒸し」
鱒屋水産の仕入れ担当、大阪府出身の横山裕之シェフ
鱒屋水産の仕入れ担当、大阪府出身の横山裕之シェフ

「鱒屋水産」はその名の通り、海鮮のおいしさで人気の日本食レストラン。毎朝仕入れ担当の横山裕之さんが、その日の一番良い魚を選び抜いている。シドニーやタスマニア近海で捕れる海鮮を、素材の味を最大限に引き出した刺し身、寿し、煮付けや鍋物などバラエティー豊かなメニューで楽しむことが可能だ。海鮮をたっぷり使った定食17種類を含む25種類のランチ・メニューは、20ドル前後から味わえる。ランチは事前予約してから行くのがお勧めだ。ディナー・タイムは日替わりメニューが人気で、毎回訪れるのが楽しみなラインアップとなっている。また、極上の豪州和牛を使ったすき焼き鍋も大好評。「鱒屋水産」では長滝店長、石原ホール・マネージャーの下、今月末に新グランド・メニューをスタートする予定となっているので、こちらも期待が高まる。


Masuya Suisan

Corner of Pitt St. and Campbell St., 447 Pitt St., Sydney TEL: (02)9280-0377 WEB: www.masuyainternational.com.au/ja/masuya *営業時間:ランチ月〜土11:45AM〜2PM、ディナー月〜日6PM〜10PM

居酒屋ますや

煮魚や一夜干しなどその日の地魚を選り抜きのお酒と共に…。

サバみりん干し、カジキマグロの煮つけ、カワハギの小鍋仕立て、ブラック・マッスルの酒蒸し、ブリ大根、アジの南蛮漬け
サバみりん干し、カジキマグロの煮つけ、カワハギの小鍋仕立て、ブラック・マッスルの酒蒸し、ブリ大根、アジの南蛮漬け
居酒屋ますやの新店長、北海道出身の磯部司さん
居酒屋ますやの新店長、北海道出身の磯部司さん

日本領事館の真向かいにある、シドニーで話題の「居酒屋ますや」。日本人観光客やビジネスマンからも絶大な人気を誇る同店では、地魚を使ったメニューが充実。料理に合う日本酒のラインアップも豊富で、社長の定松さん自らが日本各地の酒蔵を回り、厳選した日本酒を仕入れている。サービスにも余念がなく、3カ月かけてホール・スタッフを酒コンシェルジュとして養成中だ。新店長は、北海道の一流すし店で6年間修業をした後、オーストラリアで2年間調理人としてのキャリアを積んでいる磯部司さん。新店長自ら毎朝フィッシュ・マーケットで仕入れをし、同店の本田料理長と共に本日のお薦めメニューを開発している。司店長のモットーは「1人ひとりのスタッフが主役となり、皆が活躍できるようなお店作りをすること」とのことだ。


Izakaya Masuya

Ground Floor, 12-14 O’Connell St., Sydney TEL: (02)9233-8181 WEB: www.masuya.com.au Email: izakayamasuya@masuya.com.au *ランチ月~金11:45AM~2PM、ディナー月~土6PM~ラスト、日休

鼓丸

板前が作る本物の「すし」をオーストラリアに

「握りと鯖の箱寿司盛り合わせ」
「握りと鯖の箱寿司盛り合わせ」

ニュートラル・ベイの「鼓丸」は、押し、ちらし、蒸し、巻き、そして握りなど、目にも舌にもおいしいすしが自慢。すし一筋35年の店主兼すし職人の長島さんは「日本のすしの素晴らしさを豪州に伝えたい」と日々鮮魚に向き合う。魚を使ったメニューは、お祝いごとにも喜ばれる「懐石鮨」や、華やかな「ちらし鮨」、焼き魚の種類が選べる「鼓丸御膳」など、品数も豊富で迷ってしまいそうだ。シーンに応じてその日のお薦めを尋ねてみよう。好みや料金に合わせた握りずしのプラッターや、会食の席やお土産に評判の仕出し弁当でも職人の作る「日本の味」を心ゆくまで堪能できる。豪州全土へ出向くというすしの出張サービスも有り。


Komaru

222 Military Rd., Neutral Bay NSW TEL: (02)9908-1950 WEB: www.komaru.com.au *営業時間:ランチ木~土12PM~2:30PM、ディナー月~土5:30PM~9PM(ラスト・オーダー)、日休 *ケータリングも対応

とびきり

風味豊かなウニなど「旬」のおいしさをカフェ風の店内で

タスマニアのムラサキウニを使用した「雲丹の葛粉餅」($8.50/ 2P)
タスマニアのムラサキウニを使用した「雲丹の葛粉餅」($8.50/ 2P)

おしゃれでアットホームなカフェ風の内装が特徴の、ニュートラル・ベイの「とびきり」。そのキッチンから繰り出されるメニューの数々は、どれも手間暇をかけて作られた本格派ばかりで、根強いファンを持つ日本食店だ。スタッフのいち押しメニュー「雲丹の葛粉餅」は、葛粉のモチモチの食感と口いっぱいに広がるウニの風味を同時に堪能でき、ぜひ一度は食べたい1品。他にも、オーストラリアの旬の食材を生かしたとびきりのおいしさを、リーズナブルな価格で楽しめる。カウンター席とテーブル席があり、ランチ、ディナー共に1人でも30人の団体でも幅広く利用できる雰囲気がうれしい。人気店のため来店前に必ず予約しよう。


TOBIKIRI japanese kitchen

Shop 4, 48 Yeo St., Neutral Bay TEL: (02)9953-2836 WEB: www.facebook.com/Tobikiri-japanesekitchen-586316478116701 *営業時間:ランチ月~土11:30AM~3PM、ディナー月~日5:30PM~9PM、日休

居酒屋サムライ

ノース・エリアの「ファミリー居酒屋」で海鮮に舌鼓

みそ汁2杯付きの「寿司刺身コンボ」($40.80)
みそ汁2杯付きの「寿司刺身コンボ」($40.80)

ローカルの人びとでにぎわう「居酒屋サムライ」は、家族で楽しめるオープンな雰囲気が魅力。キッズ・ルームも完備され、子どもを遊ばせながら食事を楽しむこともできる。看板メニューの「寿司刺身コンボ(味噌汁2杯付き)」は、握り寿司も寿司ロールも刺し身も食べたいというよくばりな人にぴったりで、2人でもグループでも海の幸のおいしさをたっぷり味わえる。1人30ドル前後から楽しめる居酒屋ならではの多彩なメニューに加え、オーダー用のタッチパネルにはお酒も豊富にラインアップ。夜遅くまで営業しているのもうれしい。金曜から日曜は混雑するため、ゆっくり食事をしたい人は平日が狙い目だ。


IZAKAYA SAMURAI Neutral Bay

Shop 5, 197 Military Rd., Neutral Bay TEL: (02)9953-4059 WEB: www.izakayasamurai.com.au *営業時間:ランチ月~金12PM~2:30PM、土・日12PM~3PM、ディナー月~日5:30PM~10:30PM(L.O. 10PM) *BYOはワインのみ


オーストラリアの海の幸事情(1/2) ▶▶▶

オーストラリアの海の幸事情(2/2) ▶▶▶

オーストラリアの魚図鑑 ▶▶▶

厳選、海の幸がおいしい8店 ▶▶▶

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る