【日豪プレス40周年記念特集】日豪プレス40年の歩み④

日豪プレス40年の歩み

1996

NICHIGO PRESS

9月号より日豪プレスの表紙がグロス紙となり、現在のスタイルと同じに。ハワード首相率いる保守連合政権が誕生し、日豪プレスも号外を発行した。同年から97年にかけて、来豪日本人数は年間約96万人のピークを迎えたが、その後減少し続け2010年には最盛期の約3分の1まで落ち込んだ。代わって留学やワーキング・ホリデーの渡航先としてオーストラリアの人気が上昇。この頃を境に、主な読者層や広告主の訴求対象は、観光客から増え続ける永住者や留学生にシフトしていった。また、日豪プレス初のウェブ版「NICHIGO PRESS Web」がローンチ。

ニュース

【日】(村山富市→橋本龍太郎首相)病原性大腸菌O157発生/薬害エイズ事件で刑事責任追及

【豪】(P・キーティング→J・ハワード首相)連邦総選挙で13年ぶり保守政権誕生/P・ハンソン連邦下院議員の発言が人種論争呼ぶ

【日豪】ハワード首相訪日

【世界】米クリントン大統領再選/英皇太子夫妻の離婚成立/アトランタ五輪開催

【流行のキーワード】「ロングバケーション」「古畑任三郎」「白線流し」

1997

NICHIGO PRESS


2月に手帳サイズの電話帳「シドニー・ダイヤル」、5月にはシドニーをおしゃれに散歩するミニ・ファッション誌「Sydney Style」を創刊。

ニュース

【日】(橋本龍太郎首相)宮崎勤被告に死刑判決/神戸・土師淳君、小学生殺人事件/山一証券が自主廃業

【豪】(J・ハワード首相)豪州版ビッグバン推進へ

【日豪】ダウナー外相はじめ7閣僚訪日、日豪閣僚委員会に参加

【世界】ペルーの日本大使館公邸占拠/エジプトで観光客に無差別発砲/ダイアナ元皇太子妃がパリで事故死

【流行のキーワード】「失楽園」「たまごっち」「マイブーム」「郵政三事業」

1998

NICHIGO PRESS


日豪プレスのロゴの頭文字“N”が太字に。更なる業務拡張に伴い、本社事務所をシドニー市内中心部ジョージ・ストリートに移転。

ニュース

【日】(橋本龍太郎首相)サッカーW杯に日本初出場/ヒ素混入事件で和歌山市の林真須美とその夫を逮捕/新井衆院議員が自殺

【豪】(J・ハワード首相)10%のGST導入を発表

【世界】サッカーW杯、仏大会開催/クリントン米大統領、元ホワイト・ハウス実習生のルインスキーさんと「不適切な肉体関係」

【流行のキーワード】「だっちゅーの」「老人力」「ショムニ」「ハマの大魔人」

1999

NICHIGO PRESS

現在も発行しているシドニーの携帯ガイド・ブック「MOVE」を新創刊。同誌のコンセプトを創刊号では以下のように書いている。「シドニーを訪れた日本人が“行きたいところへ行ける”よう、移動方法、地図などを掲載したガイド・ブックである。観光などでほんの数日間滞在される方から、永住を予定されている方まで幅広い利用者を想定した。“持ち運びに便利なよう”サイズの検討を重ねたが、地図の大きさを重視してA5サイズとした」。

ニュース

【日】(橋本龍太郎→小渕恵三首相)石原慎太郎都知事誕生/全日空機ハイジャック

【豪】(J・ハワード首相)オーストラリア軍が東ティモール国際軍を指揮/シドニー湾で原油流出事故

【世界】コソボ紛争、NATOがユーゴを空爆/東ティモール独立運動

【流行のキーワード】「だんご3兄弟」「カリスマ美容師」「癒し」「iモード」

2000

NICHIGO PRESS

シドニー五輪開催に伴い、紙面でも応援企画などを行い、五輪開催中には週刊の五輪特別号を発行するなど精力的な活動を行った。

ニュース

シドニー・オリンピックの女子マラソンで、金メダルを獲得した高橋尚子(Photo: Reuters)
シドニー・オリンピックの女子マラソンで、金メダルを獲得した高橋尚子(Photo: Reuters)

【日】(小渕恵三→森喜朗首相)小渕前首相死去/グリコ・森永事件完全時効/シドニー五輪で高橋尚子、田村亮子金メダル

【豪】(J・ハワード首相)10%のGSTスタート/アナン国連事務総長が初来豪/シドニー五輪・パラリンピック開催

【世界】ジョージ・W・ブッシュ米大統領就任/パリ近郊でコンコルド機墜落

【流行のキーワード】「オッハー」「IT革命」「パラパラ」「Qちゃん」

2001

NICHIGO PRESS


留学生の増加に伴い、留学情報誌「スチューデント・ニュース」を創刊した。教育機関の紹介や州別の教育情報、卒業後の就職情報など多岐にわたった内容を展開(写真はVol.04)。

ニュース

01年9月11日、ハイジャックされた民間航空機2機が相次いで激突し、倒壊するニューヨークの世界貿易センタービル(Photo: AP/AAP)
01年9月11日、ハイジャックされた民間航空機2機が相次いで激突し、倒壊するニューヨークの世界貿易センタービル(Photo: AP/AAP)

【日】(森喜朗→小泉純一朗首相)池田小・児童8人殺害事件/林真須美被告に死刑判決/雅子様、愛子様をご出産

【豪】(J・ハワード首相)豪州軍をアフガニスタンに派遣、米同時多発テロ報復軍事行動に参加

【世界】米国同時多発テロ/インド地震、3万人が犠牲に/ネパール国王夫妻射殺

【流行のキーワード】「明日があるさ」「塩爺(しおじい)」「ブロードバンド」「ヤだねったら、ヤだね」

2002

NICHIGO PRESS

ニュース

【日】(小泉純一朗首相)北朝鮮による拉致被害者が24年ぶりに帰国/鈴木宗男議員逮捕/辻元清美が議員辞職/ノーベル賞(小柴昌俊、田中耕一氏)初ダブル受賞/雪印食品、解散

【豪】(J・ハワード首相)ポーリン・ハンソン氏が政界引退

【日豪】小泉首相来豪/メルボルン事件の受刑者4人が帰国

【世界】サッカーW杯、日韓2カ国開催/バリ島で連続爆発テロ、100人以上の豪州人が犠牲に

【流行のキーワード】「ベッカム様」「真珠夫人」「アザラシのタマちゃん」

2003

NICHIGO PRESS

ニュース

【日】(小泉純一朗首相)阪神、18年ぶりにリーグ優勝

【豪】(J・ハワード首相)ポーリン・ハンソン氏、逆転判決で無罪に/豪シンガポール自由貿易協定調印

【世界】新型肺炎SARS/米国によるイラク攻撃/イラクで初の日本人犠牲者(奥克彦、井ノ上正盛氏)

【流行のキーワード】「なんでだろう~」「へえ~」「コメ泥棒」「毒まんじゅう」

2004

NICHIGO PRESS

日本で女性誌を中心に論争を巻き起こした「負け犬の遠吠え」に端を発し、7月号で「30代以上、未婚、子ナシは『女の負け犬』か!?」という特別座談会企画を開催。その後、大論争を巻き起こし、再度、11月号で有志による座談会が開かれるなど日系の女性コミュニティーに「負け犬論争」ブームを巻き起こした。ビジネス層にフォーカスする新雑誌「春夏秋冬~four SEASONS」創刊。年に1回の発行で単独の雑誌としては09年まで続いた。

ニュース

【日】(小泉純一朗首相)オウム真理教元代表松本被告に死刑判決/新潟県中越地方震度7の地震/民主・菅代表が辞任

【豪】(J・ハワード首相)ハワード保守連合政権4選/豪州人メアリーさん、デンマーク・フレデリック皇太子と結婚/ジャカルタ豪大使館前で爆弾テロ

【世界】鳥インフルエンザ/マドリード列車、同時爆破テロ/アメリカ大統領選挙でブッシュ大統領の再選が決定

【流行のキーワード】「負け犬」「セカチュー」「冬ソナ」「ライブドア」


1977~1979 ▶▶▶ 1980~1987 ▶▶▶ 1988~1995 ▶▶▶
1996~2004 2005~2010 ▶▶▶ 2011~2017 ▶▶▶

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る