マイホームも夢じゃない!パーソナル・バンカーに相談しよう

ANZ銀行 サーファーズ・パラダイス支店に日本語でホーム・ローン相談

マイホームも“夢”じゃない!

具体的なビジョンへ導いてくれる パーソナル・バンカーに相談しよう

人生にはいくつかの大きな分岐点がある。オーストラリアに永住を決めること、仕事を選ぶこと、家族を作ることなどもその例に挙げられるが、マイホームの購入もまた、1つの大きな決断を迫られる瞬間と言えるだろう。
 住宅を購入する際、多くの人がホーム・ローンを利用することになるが、その時になって慌てないためにも、安心して相談できる銀行を早めに決めておきたい。オーストラリアの銀行には、お金に関わる問題で困った時に個別に相談に乗ってくれる「パーソナル・バンカー」が常駐している。しかし、将来を大きく左右する大切な相談だけに、英語でのコミュニケーションを不安に思う人も少なくないだろう。そこで今回ご紹介するのが、こうした相談を日本語でも快く受け付けてくれる、ANZ銀行サーファーズ・パラダイス支店だ。同店のパーソナル・バンカーとして、顧客のさまざまな相談に応じているフジワラミナさんに、ホーム・ローンについてお話を伺った。


ANZ銀行のサーファーズ・パラダイス支店にはミナさんを含む3名の日本人のバンカーが常駐。窓口にも数名の日本人担当者がおり、親しみと安心感を与えてくれる

「マイホームなんて夢のような話…と考えていらしゃる方も多いと思いますが、実際にお話を進めていくと、もしかして“夢”じゃないかも?と気付かれるお客様も少なくないんです」と言うミナさん。例えば、これから頭金を貯めたいという人には、実際の収入と支出に基づいたやりくりのプランを一緒に考えたり、必要な頭金、月々可能な貯蓄額、目標達成までの月数といった具体的な数字を割り出すことによって、今できることが分かり、数年先の目標への道すじを視覚化することができるという。しかし、そいういったプロセスに入る前に、もっと大切なことがある。「銀行はお金を扱うのが仕事です。でも、お金の前には“人”がいます。お客様の立場、仕事、家族構成などは1人1人違いますから、まずいろいろなお話をしてその方の状況を理解するところから始めます」。お互いの信頼関係の確立が第一ということだ。「住宅購入は人生最大のお買物であり、同時に最大の借金にもなるわけですから、当然支払い期間も長期に及びます。途中、何が起こるか分かりません。万が一の事態への対策も含めて、その方のさまざまな状況を把握した上でご提案していきます」。ひと口にホーム・ローンといっても、銀行には複数の商品があり進め方も多岐に渡る。それぞれのライフ・スタイルを守りながら、各ステージごとの目標に1日も早く到達できるサポートをしていくのがミナさんの仕事だ。もちろん、ローンを組んだらそれで終わりというわけではない。一度家を購入すれば、数年ごとのローンの見直し、改装・改築にかかる費用、家の買い換えなど、住宅にまつわる課題はいつも暮らしと隣り合わせになるのだ。したがって、ミナさんがアドバイスする通り、「特別なことがなくても、定期的に来店すること」をお勧めしたい。銀行の商品は金利などに左右され、その時々で変動していき、一方で借りる側の経済状況も変化する可能性がある。そうした情報を常にアップデートをすることで、その都度最良の方法を選択したり、お得な商品に出合えたり、逆に不要なリスクを回避したりすることができるのだ。信頼できるパーソナル・バンカーと長期的で良好な付き合いを築くことは、自身の生活を守り、豊かにする上でプラスになる面が多い。「最初から最後まで、お世話させていただきます」と言うミナさんの言葉には、不安な気持ちを一掃してくれる力強い響きがある。さらに、「ANZに口座を所有していないからとご心配される必要は全くありません。ほかの銀行で聞いたことがよく理解できなかった場合なども含め、日本語でお気軽に何でもお尋ねください」と言う。ほんの些細なことでも、現在疑問を抱えて迷っている人がいれば、気軽にANZ銀行サーファーズ・パラダイス支店へ出かけてみてはどうだろうか。日本語で相談をしたい時は、予め電話かeメールで予約をいれると確実だ。

■ サーファーズ・パラダイス支店の日本人パーソナル・バンカー

窓口業務の経験を経て、現在はパーソナル・バンカーとして顧客対応に多忙な日々を送るフジワラミナさん。「あるお客様とは、ワーホリで初めてオーストラリアに来られた時からのお付き合いをさせていただいています。学生、就職、ビジネス・ビザ、永住権の取得、結婚、お子様の誕生、そして新居の購入。その方の人生の大切な節目ごとに、ご相談いただきご一緒にプランを考え、他人とは思えない感覚ですね。バンカーにとって本当に嬉しいことですし、光栄に思います。」と、この仕事の醍醐味を語る。

副支店長として責任ある業務をこなすマクナイトチグサさん。女性ならではの細やかな視点と対応で、内外からの厚い信頼を受けている。

とても気さくで聴き上手なニシムラカズエさん。顧客の潜在ニーズを引き出し、質の高いサービスを提供してくれるベテラン・バンカー。


サーファーズ・パラダイス・ブールバードに面した明るい店内。車なら、向かい側のシェブロン・ルネッサンスに駐車(2時間まで無料)すると便利

住宅ローンに関する自己診断ツールなどが充実したANZのウェブサイト(www.anz.com.au)は業界で高い評価を受け、数々の賞獲得にも一役買っている

こんな人は今すぐ相談を!

○ 住宅購入を漠然と考えてはいるが、まだ先のことだ
○ いずれ住宅を購入したいと思っているが、何から始めていいか分からない
○ 頭金が必要なのは分かっているが、今は貯蓄まで手が回らない
○ 住宅購入のために現在の貯蓄をどのように使っていいか分からない
○ 住宅や金利などに関する情報を調べる時間がない
○ ホームローンを数年間支払っているが、残金について見直しをしたい
○ 住宅の改修、改装を考えている
○ 住宅の買い替えをしたい
○ 投資のための物件を探している

ANZの便利な無料サービス

住宅購入を総合的にサポートするANZのホームローン・サービス「Buy Ready」。以下のような便利なサービスを提供しているので、ANZ口座を所有している人は積極的に利用しよう。

 

■ サティフィケート発行 ホーム・ローン希望者の適用可能なローン額を予め査定し、証明書(サティフィケート)を発行するサービス。予めこの証明書を所有していれば、購入したい物件が見つかった時、その場で即申込みが可能になる。申込みを決めてから証明の手続きをするのに比べて、欲しい物件を逃さないためには断然有利になるサービス。※発行は個人の条件によるため、詳細は担当者に相談

 

■ プロパティ・プロファイル気になる物件を見つけたら、すぐ担当者に連絡。過去から直近のデータに基づく物件周辺の価格動向や、同地区で売買された類似物件の参考価格、レントとした場合の相場価格などをサーチし、最新情報レポートを無料で作成してくれる。情報収集は賢い選択に必須。何件でも可能なので、場所を決めかねている人にも役立つサービス。

ホーム・ローン・セミナーを開催

ANZでは、初めて住宅購入を考えている人を対象に無料のホームローン・セミナーを開催する。不動産、弁護士など関係者からも日本語で話を聴ける絶好の機会。マイホーム購入へのヒントを見つけよう!

 

日時:11月18日(火)5:15PM〜(40分程度)
会場:ANZ銀行 サーファーズ・パラダイス支店
完全予約制:eメールか電話で11月17日(月)までに申込み
「お子様連れでもお気軽にどうぞ。日豪読者の皆様のお越しをお待ちしています!(ミナ)」

 

パーソナル・バンカー相談予約、ホームローン・セミナーの申し込みはeメールまたは電話でどうぞ
■住所:3171 Surfers Paradise Blvd., Surfers Paradise ■Tel: (07)5531-6794 ■Email: Chigusa.McKnight@anz.com

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る