働く女性にインタビュー2019 豪州で活躍する女性たち⑦

働く女性にインタビュー2019 豪州で活躍する女性たち

近年、日本を離れ海外のビジネス・シーンで活躍する女性たちが増えてきている。本特集では、豪州を舞台にグローバルに働く女性9人に、仕事のやりがいや現在に至るまでの歩み、活動に捧げる情熱や今後の展望などについて話を伺った。

豪州で活躍する女性 2019

PR

目に見えないところにある幸せを見つけることが大事

パワー・スポット「ガイアハウス」オーナー
新開マキさん

シドニー北郊クローズ・ネストでギフト・ショップ兼ワークショップ・スペースを展開している「ガイアハウス」のオーナー・新開マキさん。カラー・セラピーの1種、オーラソーマや占星術などを基にその人の生まれ持った才能や将来像などを伝え、アドバイスしている。結婚・出産、そして子育てを経験し現在の事業に辿り着いたという新開さんにスピリチュアルがもたらすものや、その世界の魅力について話を伺った。

プロフィル
シドニー・クローズ・ネストでクリスタル・グリッドのパワー・スポット「ガイアハウス」を経営、同店のオーナーを務める。2児の母。大学卒業後、1990年に来豪。シドニーの免税店に勤務し、結婚・出産を経て、オーラソーマを学ぶ。「オーラソーマ・カラーケア・システム・レベル2・ティーチャー」「占星術ティーチャー」「タロット・クラス・ティーチャー」などの資格を持つ

――オーラソーマや占星術などを事業にしようと考えたきっかけは何ですか。

1990年にオーストラリアにワーキング・ホリデーで来て以来、免税店でバイヤーをしていました。そこでは有名なブランド商品を取り扱っていたのですが、色の名前やトーンを100種類以上覚える必要があったため、色にはなじみがありました。その後、結婚し出産しましたが、1人目の子が比較的成長が遅く、何かできることはないかと調べた時に「カラー・セラピー」が子どもの発達にすごく良いことを知りました。それと共に自分が小さいころにクリスタルやスピリチュアルなことが好きだったことを思い出しました。

そうしたことがきっかけとなって、さまざまなクラスやコースを受講し、資格を取り始めるようになりました。

――オーラソーマとは何ですか。

カラー・セラピーの1種で、ビッキー・ウォールという人が作ったイギリス発祥のシステムです。小さなボトルの中に厳選された水とオイルが2層となって入っており、選んだボトルからその人の「使命」「才能」「少し先の未来」などが分かるというものです。

私の場合は、占星術とオーラソーマを併せてコンサルテーションしています。

――ガイアハウスの事業内容について教えてください。

クリスタルやユニコーンなどのギフトを販売している店舗なのですが、オーラソーマや占星術を使用した個人セッションを受けにくる人が数多くいらっしゃいます。更に個人セッション後、より詳しく学びたい人たちに向けたオーラソーマや占星術のクラスも定期的に開催しています。その他、資格取得のためのコースも開講しています。

また、スクール・ホリデー期間中は、子どもたちにアートやクラフトのワークショップ会場として店内を開放しています。

高級石・ラピスラズリを使用して描かれた翼。店内の壁にあり、個人セッション後、翼の前で写真撮影も行っている
高級石・ラピスラズリを使用して描かれた翼。店内の壁にあり、個人セッション後、翼の前で写真撮影も行っている

――新開さんにとってスピリチュアルとは何でしょう。

目に見えているもの、お金、成功などはもちろんあれば良いですが、見えないところにある思いや感情こそ大切であるということがスピリチュアルの根底にあると思っています。本当の幸せは、目に見えていない心や気持ちが満たされているかどうかだということを伝えたいですね。その目に見えないところにある幸せを見つけられるものが、スピリチュアルだと考えています。

――その中でオーラソーマや占星術は、どのような役割を果たしますか。

オーラソーマや占星術は目に見えないものが、可視化されたものだと思っています。私は目に見えないものを信じていますが、それは漠然としたものではなく“その人自身”が選んだボトルや、生まれた日時という形となって見ることができます。オーラソーマや占星術では、それらを基にいろいろなことを説明することができます。そうすると俄然、人は勇気と自信が湧いてきます。

――今後の展望や目標についてお聞かせください。

多くの人にガイアハウスへ来て欲しいですが、誰しもが必要としているものではないので、大きく広げるのは難しいかもしれません。ただ、「自分が今いる場所で喜びを感じられているか」「子どもの本質をどのように伸ばせるのか」などの疑問を持っていた方々から、ヒントを見つけられたという反応を頂いているので、多くの日本人に知ってもらえればうれしいです。少し別の角度で、人生を見てみるきっかけになればと思います。

ガイアハウス(The Gaia House)オーナー・新開マキ(しんかいまき)
■住所:Shop 1, 24-26 Falcon St., Crows Nest NSW
■Tel: 0402-741-037
■営業時間:ウェブサイトを確認
■Web: www.thegaiahouse.com
■Email: neptune@thegaiahouse.com

▲ページ先頭へ戻る

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る