<2017新年の言葉>連邦首相、連邦大臣ほか要人より①

豪州連邦首相ほか要人より▶▶▶

日本国総領事ほか要人より▶▶▶


連邦首相・連邦大臣、日本国大使ほか要人より

新年の言葉

オーストラリア連邦首相 マルコム・ターンブル
オーストラリア連邦首相
マルコム・ターンブル

2016年は、幾つかの西洋民主主義国家の政治においてもそうであったように、グローバル経済が変化する中、歴史的な変化の年となりました。

豪州は貿易協定によって、地域の中で更に開かれた関わりを持っていくことになりました。インフラ、教育、そして研究への投資と相まった規制改革が、更なる成長と繁栄への道を切り開いたのです。

政治家や政党に対するコミュニティーの高い期待に応えるべく、そして私たちの民主主義の強さを保つために、私が第45回議会を率いる者として選ばれたことを誇りに思っています。

豪州の人びとが多くのことに恵まれていることは明らかです。私たちは強健な経済と強い雇用成長を享受し、自然環境と多様性のある文化の恩恵を受けています。

世界が驚くほど変化していくこの時代に、17年以降に私たちができる挑戦は目の前にあるエキサイティングな機会に乗ずることです。これまで以上に新しいアイデアを取り入れ、新しい成長の源を活用して、最大の資産である人びとの創造性と巧みさを育てていかなければなりません。

豪州のコミュニティーは多様性があるため、新しいものの見方や、海外の人や機関と価値あるつながりを取り入れることで、多くを提供していくことができます。

このことを心に留め、私は豪州の日系コミュニティーの皆様に感謝の意を表したいと思います。日系人の皆様は、私たちの国の文化的、政治的、商業的、社会的な生活に貢献されてきた誇らしい歴史を持っており、両国の人びとの友情を強める上で特別な役割を果たしています。

『日豪プレス』の読者とスタッフの皆様が2016年を振り返るにあたり、新年のお慶びを申し上げ、皆様にとって素晴らしい2017年となることを祈念致しております。


オーストラリア連邦移民・国境警備大臣 ピーター・ダットン
オーストラリア連邦移民・国境警備大臣
ピーター・ダットン

新年を迎えるにあたり、『日豪プレス』の読者の皆様に心からのごあいさつができることを嬉しく思います。

オーストラリアは世界で最も多様な文化を持つ国の1つです。そしてこの多文化のルーツが、私たちの国が素晴らしい理由の1つなのです。私たちの多様性は、社会的そして経済的な強さの源であり、それがオーストラリアの生活に素晴らしい活気をもたらしています。

16年10月末時点で、オーストラリアを訪れた日本人の数は30万人を超えます。この傾向が17年にも継続することを願っています。そして私たちの素晴らしい国の永住権を取得した日本人も350人以上います。この場を借りて皆様を歓迎し、日系コミュニティーがオーストラリアの生活様式にもたらす素晴らしい貢献に感謝したいと思います。

オーストラリアと日本の間には長く豊かな友情があります。素晴らしい両国の市民が、友好関係の利益を享受し、その友情が未来へ向けて継続していくことは確かです。

16年は日豪友好協力基本条約40周年の年でもあったことも、ここに記しておきたいと思います。『日豪プレス』と関わりのある皆様にとって、幸せで豊かな2017年となることを、そして新年が平和と幸せと繁栄を皆様にもたらすことを願っています。

豪州連邦首相ほか要人より▶▶▶

日本国総領事ほか要人より▶▶▶

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る