語学力を生かせる就職先とは?

RECRUIT TIMES

留学後の日本就活情報

RECRUIT TIMES

第10回:企業選びの幅は広い!
語学を生かす就職先とは?

 
 明けましておめでとうございます。夏期休暇、いかがお過ごしですか? 2013年の7月・12月に卒業を迎える学生の中では、既に就職活動をしている人も多いかと思います。12月に開催されたリクルートでの合同面接会には、オーストラリアに留学中の学生さんにもたくさん来場いただき、内定獲得をされた方もいらっしゃいました。1~2年生でも、この長期休暇を利用してインターンやボランティアなど、ぜひいろいろな経験をしてみてくださいね。

 
就職人気ランキングの罠

 毎年発表される就職人気ランキング。新卒学生の皆さんには、こうした人気ランキングに掲出されている企業ばかりを受ける傾向があります。厳しい事実をお伝えしますが、人気ランキング企業200位までの企業では、募集人数はわずか2万人。年間の大卒就職人数は約56万人もいる中での争いになるわけです。競争率はかなり高いことが分かりますね。もちろんこうした企業へのチャレンジはぜひしていただきたいのですが、志望する企業選びの際は、受け方・ラインアップへの戦略性を持って活動しましょう。

人気企業の中にはB to Cの企業も多く、事業内容などが分かりやすいという理由で志願者が多くなる傾向があります。けれども、あまり知られていないB to Bの企業の中にも良い企業はたくさんあります。企業選びの際、業界、企業規模などにおいて、より企業のラインアップを広げて活動しましょう。

 
ラインアップをどう広げる?

 広げよう、と言われても企業数は果てしなく多いので、どのように志望企業を決めていったらいいか分からないですよね。自分1人で調べられる企業情報にももちろん限界があります。

そんな時は、リクナビなどの就職情報サイトで調べてみるほか、ご両親など周囲の社会人や先輩に、働き方、取引先企業とのやり取りのあり方、活躍している人物像などを積極的に聞いてみてください。また、就職のエージェントを活用してみるのもいいと思います。

ちなみにエージェントからは「何がしたいか?」「将来どんな未来を実現したいか?」「生かしたい強みは何か?」などについて問われます。これらの自己分析で分かってくる自分の活躍イメージを持ちながら、さまざまな業界・企業規模の説明会や選考に参加し、企業選びに役立てましょう。

 
語学を生かせる就職先とは?

「語学=商社」と結びつける人も多いと思われますが、採用市場では近年、メーカーやIT企業などのさまざまな業界の会社が、商社を通さずに取引を拡大している傾向があります。そんな時に活躍するのが語学人材。ビジネス・スキルはもちろん必要ですが、語学にアドバンテージがある皆さんにとっては、追い風傾向です。志望企業を「商社」と限定するとたったの1,000社程度ですが、あらゆる事業会社の海外部門へと視野を広げてみると企業の選択肢は10万社以上に広がります。

また、語学を生かして働きたいため、何となくホテルや客室乗務員を目指す、というパターンが特に女性の間で見られるのですが、見た目は華やかな業界だとしても、転職市場でのキャリア・チェンジが難しい職種で、実は必要とされる語学レベルもあまり高くはありません。せっかく留学経験を積んだのだから、ぜひ企業の成長に生かせるポジションを目指してほしい、私はそう思います。社会人は楽しいですよ! 働くことは生きること。自身の成長が実感できる仕事選びができるといいですね。


制限時間は4分

就職☆SPI筆記試験対策コーナー

合格率が低く、点数も平均して日本国内の学生より低く出てしまう海外大生のSPI。非言語分野からの出題です。
 

問題
(1)XがY地点からZ地点を往復したところ、4 時間24分かかった。往路は時速6キロ、復路は時速5キロで移動した場合、Y⇔Zの距離は何キロか?
 

A:9キロ B:10キロ C:12キロ D:14キロ E:16キロ F:20キロ G:24キロ
 

(2)PとQは、1周24キロのマラソン・コースを走る。Pは時速12キロ、Qは時速18キロで走り、2人の速度は一定であるとする。 2人はマラソン・コースの同じ地点にいる。PとQが反対方向に走ると、2人が再び出会うのは何分後か?
 

A:12分後 B:18分後 C:24分後 D:30分後 E:36分後 F:42分後 G:48分後 H:54分後
 

解答
(1)C:12キロ「4時間24分」をまず時間に変換→24÷60=0.4→4.4時間。XからYまでの距離をAとすると、往路所要時間はA/6。復路はA/5。A/6+A/5=4.4、11A=4.4×30。A=12Km。
 
(2)G:48分後互いに近づいていくため、距離は(12+18)= 3 0 K mずつ縮まる。よって出会う時間は、[時間]=[距離]÷[速度] なので、24÷30=4/5時間⇒48分。


小倉朋子
株式会社リクルートキャリア
新卒エージェント・サービス部
留学生のためのエージェント就活アドバイザー
Tel: +81-3-3211-7997
Email: t_ogura@r.recruit.co.jp
Web: syukatsu.r-agent.co.jp/kaigai

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る