第3回:リーディング・テスト(ジェネラル・リーディング)について

IELTSスコアアップ宣言

タニヤ先生のIELTSスコアアップ宣言

 ビザ取得にも学校入学にも、なにかと必要なIELTSのスコア。滞日経験10年、日本人の英語習得の弱点を知り尽くしたタニヤ先生が、スコア•アップの秘訣を解説。
第3回:リーディング・テスト(ジェネラル・リーディング)について
IELTSのリーディング・テストには、日 常生活で目にするチラシ、CM、新聞、 説明書、時間表、本や雑誌などの文章が 課題文になっているジェネラルと、学術 文などが課題文になっているアカデミッ クがあります。どちらもそれぞれ、質問 は40問で解答時間は60分です。問題は最 初はやさしく、だんだんと難しくなりま す。ジェネラルとアカデミックの問題形 式は同じなので、今月は両方の質問形式 について半分を説明し、来月残りの半分 を説明します。
SHORT ANSWERS(英問英答):課 題文についての質問に答えます。複数回 答が必要だったり、3単語以内で答えなさ い、などという解答の仕方についての指示 もあるので、注意して読んでください。
MULTIPLE CHOICE(選択問題):課 題文のどの部分についての質問なのかを よく考えて、内容を理解し、正しい答え を選択肢から選びます。質問は本文の内 容の順に出されます。
SENTENCE COMPLETION(文章完 成):課題文の一部と、問題の中で与えら れた文章の一部を組み合わせ、理論的に も文法的にも正しくなるようにします。 何がキーワードとなっているかを考え、 それを手がかりに文章を完成させます。
TABLES, DIAGRAMS AND FLOW CHART COMPLETION(図表、フ ローチャート、図解の完成):課題文からの情報を探し、図表などの空白を埋 め、完成させる問題です。まず、説明と 図表を読み、何を表したものかを理解 し、どんな情報が求められているかを考 えます。今度は課題文をよく読み、図表 作成のキーワードとなる言葉を探しま す。見つけたら、その部分をよく理解 し、課題文に使われている単語を使って 答えます。
CLASSIFICATION(分類):質問に合 わせて、選択肢として与えられた文章を 分類する問題です。何回も同じ選択肢を 使うこともありますが、何度使っても大 丈夫 ! また、正しい選択肢が2つ以上ある こともあります。課題文に出てきた順序 を問われるわけではないので、気を付け てください。また、質問で何を問われて いるのかをよく理解しましょう。また、 解答の仕方もよく読んでください。
今月のポイント:
リーディング・スキルを上達させるた めには、いろいろな文章を読むことをお 勧めします。語彙も増え、速く読めるよ うになります。読む練習をする時には、 書いた人の意見を読みながら考えてみま しょう。また、万が一課題文に分からな い単語があっても、気にせず、内容から 単語の意味をとるようにしましょう。答 えを書く時は文法とスペルにも注意。こ こを間違うと減点になります。


◎タニヤ ディロン
グリフィス大学卒業(ビジネス専攻)。現在、ゴールドコーストでマストランゲージ•スクールを主宰。滞日経験10年。英語教師をする一方で日本語を学び、日本語能力試験1級を取得。マストランゲージ•スクールは開校2年目、タニヤ先生を含めた5人の先生が教えている。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る