英語で説明できる!? 「カプセル・ホテル」

オージーに英語で説明してみよう!

オージーに英語で説明してみよう!

Japanese Culture
 
日本人には常識でも、文化の違うオージーにはイマイチ伝えづらい…。
そんな時にぴったりの表現や話の流れをご紹介。
 
—– Story ——-
「この間日本にいる友達がカプセル・ホテルに泊まったって言ってたけど、これってどんなホテル?」

 

池田俊一 オーストラリア国立大学アジア・太平洋カレッジ日本センター所長 協力:池田澪奈


 

第14回

What is a Kapuseru Hoteru?

カプセル・ホテルって何?

Aussie:I can’t even begin to imagine what kind of hotel it is, to be honest!

You: Well it’s actually not that far from its name. A “カプセル・ホテル” is a type of accommodation facility with very small capsule-like rooms, about the size of a coffin.

A: That doesn’t sound comfortable at all…

Y: Haha, maybe coffin wasn’t the best term to use. Anyhow, these ‘sleeping quarters’ are stacked next to and on top of one another, and there are usually small steps to get to the top(bunk)capsule. These individual blocks have just enough room for you to sleep in, but some modern ones have TVs and wireless Internet connection, too.

A: Wow, sounds like a room in a spaceship or something. But where do you keep your luggage if the rooms are so tiny?

Y: There is usually a separate section of the hotel which has lockers for personal belongings, public bathing facilities, and if you are lucky, a vending machine or even a small restaurant.

A: How much does it cost to stay a night?

Y: Since capsule hotels are intended to provide only basic overnight accommodation for guests not requiring the services offered by moreconventional hotels, they are quitecheap, and only charge about $25 -$50 per guest.

A: That would be so good for backpackers or travellers on a low budget.

Y: Yes, it is. You could even say that Japan offers many unique experiences for tourists, and staying in a capsule hotel could be one of those experiences not to be missed.

A: Next time I go to Japan, I am definitely going to go stay at one of these places!

 

説明する時のミソはこれ!

まず、いくらでも空間があり、広い部屋が確保できるオーストラリアと違って、狭い土地にたくさんの人を泊めなければならないという工夫から生まれた、日本ならではの宿泊施設、ということを説明しよう。大部屋の中に2段に積まれたカプセル状の簡易ベッドがあり、カプセルの中には、寝具のほかに、照明灯、換気扇、目覚まし時計、ラジオ、場合によっては天井から吊るされているテレビなどが備わっている。すべてが寝たまま操作できるよう、機能的に配置されているということも付け加えておこう。しかし、遮音性が低いため、ほかの宿泊客のいびきなどが聞こえてしまう。神経質な人には向かない、と注意してあげた方がいいかもしれない。

 

【単語・成句】
to be honest…正直言って
not that far from〜…〜からそんなにかけ離れていない
‘sleeping quarters’…「寝場所」
are stacked next to and on top of one another…お互いに隣同士、そして上下にくっついている/積まれている
or something…〜かそんなようなもの
personal belongings…所持品
public bathing facilities…共同浴場施設
if you are lucky…運が良けりゃ
a vending machine…自動販売機
are intended to〜・…〜するということだから
overnight accommodation…1泊
on a low budget…あまりお金に余裕のない
not to be missed…お薦めの
 
【会話文で使える表現】
■(It)sounds like〜. /(That)doesn’t sound(like)〜…肯定表現は「〜のようだ(ね)」、否定表現は「〜らしくない(ね)」に当たる表現。もともとは「〜のように聞こえる」という意味の表現だが、話し手の「それはいいね」または「それはあまりよくないね」という気持ちを伝えたい時に使える。
例①“Let’s go to that new restaurant fordinner tonight. How does that sound?”“Sounds great!”…
「今晩はあの新しいレストランに行ってみない? どう思う?」「うん、いいね!」
例②It sounds like his dream came true,doesn’t it?…
それって、あいつの夢が叶ったってことじゃない?
例③”I have three assignmentsdue next week.” “That doesn’t sound funat all.”…
「来週は3つも課題を提出しなきゃいけないの」「それは大変だね」

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る