【OLD】出張バリスタ·トレーニングでスキル·アップを目指そう

PR

出張バリスタ・トレーニングで学び、スキル・アップを目指そう!
えすぷれっそさぽーとCo 

ブリスベンを拠点に、北はサンシャイン・コーストから南はゴールドコーストまで、希望する人の自宅などへ出向き本格的なコーヒーの淹(い)れ方や楽しみ方を伝授している企業「えすぷれっそさぽーとCo」。同社は初心者から上級者まで、マン・ツー・マンや友人と一緒のグループ・レッスン、またカフェやレストランへ出張し、スタッフにコーヒーに関する知識のレクチャーやトレーニングを提供し、本格的なバリスタの個別育成講座も行っている。提供されるサービスの詳しい内容とその魅力について紹介する。

カフェ文化が根付くオーストラリアには、小さな街でも必ず何軒かのカフェがあり、思い思いにコーヒーを楽しむ人の姿が見られる。自宅でも手軽に飲めるが、実は奥が深い飲み物で、同じ豆を使っても、とりあえず淹れた物と、丁寧に淹れたコーヒーでは天と地ほど味に差が出る。

また、コーヒーに対する思い入れはもちろん、知識や経験などが豊富でこだわりを持っている客が多いのもオーストラリアのカフェ文化の特徴だ。彼らは、カフェで出されるコーヒーに対する期待値を上げ、店やスタッフへの評価をシビアなものにしている存在と言えるのではないだろうか。

昨今、オーストラリアのカフェではサービスのレベルが高度になっているだけでなく、さまざまな種類のコーヒーを楽しむことができるなど、コーヒー文化は更に発展を見せている。そうした背景もあり、バリスタにはより優れた知識と技術、経験が求められている。単にコーヒーを淹れるのではなく、おいしいコーヒーを淹れるために日々、切磋琢磨しているのだ。

カフェやレストランも、店の雰囲気や環境、接客などホスピタリティーの面からスタッフに対するトレーニングが重要になっている。また、カフェ業界において最先端であると言われているオーストラリアでは、現地のカフェで雇用されるためには即戦力になる知識と技術が必要になってくるという。

コーヒーの魅力を伝えるための活動

同社はブリスベンでカフェを開業。カフェ経営のノウハウやコーヒーにまつわる知識を生かし、サンシャイン・コーストからゴールドコーストまでのエリアにある飲食店を対象に、コーヒーのプロがバリスタ育成の出張トレーニングを行っている。必要な機材などは全て用意してくれるので、受講者の負担が少ない。更に自宅への個別出張サービスも行っているため、個人的にスキル・アップを望んでいるが、多忙でレッスンに通う時間がない人にとって強い味方となってくれる。バリスタ・スタッフのスキル・アップを望んでいるカフェ経営者から個人まで対応しているのが同社の強みと言えるだろう。また、申し込みからレッスンなど全て日本語で対応してくれるので、安心して学べるのも魅力的なポイントだ。

バリスタ・トレーニングの概要

自分でお洒落なラテ・アートもできるようになる
自分でお洒落なラテ・アートもできるようになる

トレーニングは初級・中級・上級があり、1レッスン89ドルから、120分(2人以上は180分)の講座で、マン・ツー・マンやグループ・レッスンに対応しくれる。

初級ではコーヒーの基礎知識やコーヒー・マシンの基本的な使い方、スチーム・ミルクやメンテナンス、調整方法などについて学ぶことができる。中級はミルクの注ぎ方や各種コーヒーの作り方を理解し、実践が主になる。そして上級はバリスタとして働けるレベルを目指し、ラテ・アートやコーヒー・マシン以外の抽出方法などが学べ、更にブレンド・コーヒーやシングル・オリジン(単一生産者のコーヒー豆)についての知識や試飲、グラインドの調整などといった本格的なノウハウを学べる内容となっている。

またコーヒーの基本知識があり、ラテ・アートだけを学びたい人への講習も行ってくれる。90分でハートやロゼッタといったラテ・アートの注ぎ方を学べるコースだ。

カフェやレストランのオーナーで、スタッフのトレーニングを検討している人はもちろん、現在バリスタとして働いていてスキル・アップしたい人、そして現地のお洒落なカフェでプロのバリスタとして働きたい人は、えすぷれっそさぽーとCoに問い合わせてみよう。

えすぷれっそさぽーとCo
■Tel: 0422-814-440(日本語)
■Email: espresso.sup@gmail.com
フェイスブック:「Espresso Support Co」で検索
インスタグラム:「Espresso Support Co」で検索

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る