「キャリア・アップ」で目指す小学校英語指導者資格、取得!


卒業証書を手にして喜びいっぱいの恩田有紗さん(中央)。そして正しい発音やリズムを教えてくれるジョージ先生(左)と、日本の教育現場を熟知する佑里子先生(右)

現地幼稚園でボランティアetc… 豪州だからできることを体験して

「キャリア・アップ」で目指す 小学校英語指導者資格、取得!

スキル・アップを考える人はもちろん、オーストラリアならではの体験をしたいという人にもお薦めの資格取得とは? J-SHINE認定の小学校英語指導者資格で定評のあるキャリア・アップの受講者と指導者から話を聞いた。 (取材・文=ランス陽子)

TECSOLとJ-SHINE

近年、オーストラリア滞在中にただ英語を学ぶだけではなく、スキル・アップのための資格取得を目指したいという人が増加している。

「そんな人には、ぜひJ-SHINEの資格取得をお勧めしたいです」と話す恩田有紗(ありさ)さんは、子どものころからの夢をかなえ、今春から広島県の小学校で1年生の担任として働いている。今年2月にオーストラリアで小学校英語指導者認定協議会J-SHINEの認定する「小学校英語指導者資格」を取得した。

「卒業と就職を控えていた大学4年生の時に、短期間で集中的に2つの資格が取得できる学校があると友人から聞き、興味を持ちました」

恩田さんが通ったのは、ブリスベン中心部にある学校、キャリア・アップ。キャリア・アップでは、J-SHINEとTECSOL(Teaching English to Child Speakers of Other Languages)の2つの資格が4週間の授業プラス2週間の実習で取得でき、経験者なら最短で3週間の受講も可能だ。


オーストラリア人講師による授業で正しい発音やリズムを習得

即戦力を養う模擬授業の楽しさ

「少人数制のクラスで、プレゼンテーションや模擬授業など、基礎知識に基づく実践的な授業が多く勉強になりました。先生役と生徒役の両方を体験しながら、仲間同士で学び合うというスタイルの授業がとても楽しかったです」

そんなキャリア・アップの授業を通して仲良くなった素敵な仲間たちとの出会いも、素晴らしい思い出になったと言う。

「休みの日にはキャリア・アップの仲間とモートン島へ旅行に行きました。もちろん帰国後も連絡を取り合っています。また、経験豊富な先生たちが授業作りについて丁寧にアドバイスしてくださったのも嬉しかったです。学校の授業だけでなく、慣れない海外での生活面に関してのサポートもあり、安心して充実した日々を過ごすことができました」

需要が高まる小学校英語指導者資格

キャリア・アップでは、恩田さんのような小学校教員の資格を持つ人や教育関係者だけでなく、ワーキング・ホリデーで帰国前に何か資格を取りたい人や、新しいスキルを身に付けたい永住者なども多く受講する。

「小学校英語指導者資格コースで必要とされる英語力は、語学学校などの中級レベル、英検準2級相当かそれ以上。英語力に自信がない人のためのサポート体制も整っています」と言うのは、J-SHINE正規認定トレーナーで同校のディレクターも務めるピアス佑里子先生。

「卒業後、自宅で英会話教室を開く人や、大手の英会話学校で先生として働く人も。日本の小学校の英語指導者として必要な知識とスキルを学ぶことで、自信を持って教壇に立つことができるようです」

日本の小学校指導現場で利用されている教材“Hi, friends”を現場で楽しく利用するためのアイディア本『Hi, friends 活動集』にも執筆参加しているピアス佑里子先生

キャリア・アップでは、日本帰国後の就職活動や自宅開業のバックアップも充実、各企業の英会話講師の募集要項などを積極的に紹介している。

日本の公立小学校では2002年度から、国際理解の一環としてさまざまな学年で英語活動が行われている。11年度からは中学校や高校の英語科への連携も配慮され、5〜6年生の「外国語活動」として英語活動は必修化されている。そして東京五輪開催の20年度を目指し、小学校3〜4年生の英語必修化と、5〜6年生には「英語」として教科への格上げも検討中。

「学校教育の英語強化に伴い、民間の英会話教室とそれに対応できる英語教師を育てる指導者の需要がますます高まると予想されます」

現地の幼児教育現場で、貴重な経験を

また、キャリア・アップでは2週間のボランティア実習ができるのも魅力の1つ。オーストラリアの幼稚園でボランティアをしながら、現地の先生たちが実際に英語で幼児に言葉を教えていく過程を見て学んだり、実際に子どもたちと触れ合うことで教育現場での経験を積むことができる。日本ではなかなかできない英語環境での実地体験は、かけがえのない学びの場となりそうだ。


現地での教育実習は、豪州ならではの貴重な体験がいっぱい

■J-SHINEって何?
 小学校英語指導者認定協議会の略称。日本の小学校における英語教育の普及・発展を支援し、文部科学省や各地の教育委員会とも協力しながら活動するNPO法人。小学校英語活動の拡大・充実を図るために指導者に統一資格を与え、資格を持つ小学校英語指導者の活動を支援する環境を作っている。日本の各大学でもJ-SHINEの小学校英語指導者資格を取得できる授業が増加している。

 キャリア・アップはブリスベンの中心地、セントラル駅至近で通学にも大変便利。また、ブリスベン本校のほか、8月にはゴールドコーストでも「J-SHINE認定資格、小学校英語指導者コース」が開講されるので見逃せない。サーファーズ・パラダイスの美しい海が見渡せるライフ・セービング・クラブでこの時期だけ開かれる、期間限定の特別講座。説明会も開かれるので、まずは日本語で問い合わせのメールを送ってみよう。

【ゴールドコースト説明会】

8月開講の、ゴールドコーストでの「J-SHINE認定資格、小学校英語指導者コース」の説明会と無料体験レッスン。

 

■日時:6月10日4:15PM〜(約1時間) ■会場:Sur fersParadise Surf Life Saving Club ■住所:Cnr. of Hanlan St. & The Esplanade, Surfers Paradise ■料金:無料

【J-SHINE認定資格、小学校英語指導者コース】

取得可能資格:TECSOL、J-SHINE小学校英語指導者資格

 

◎ブリスベン本校2015年度開講日:7月6日(ほぼ満席)8月3日(残席わずか)10月12日、11月9日
◎ゴールドコースト校2015年度開講日:8月31日(残席わずか)

 

■コース概要:1週目・基礎1(知識・技能コース)、2週目・基礎2(知識・技能コース)、3週目・発展(技能コース)、4週目(小学校英語専科コース)+見学/視察/ボランティア50時間(約2週間)※そのほか観光英語検定、秘書技能検定2級試験などの資格取得も可能(要問い合わせ)


<説明会、コースのお問い合わせ>
■Tel: (07)3118-5700(1PM〜5PM、日本語OK) 
■E-mail: info@careerup.com.au(日本語OK)
■Web: www.careerup.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る