シドニー日本語土曜学校ほか、生徒の作文

オーストラリア在住の生徒の作文

Student’s Diary
オーストラリア在住の生徒の作文より

シドニー日本語土曜学校
六月八日 月曜日 二年一組 はら田 さみ

わたしは、六月七日にみかんがりにいきました。さいしょは、バケツとはさみで、みかんをとって、バケツにいれました。わたしは、いっぱいとって、エミとエマは、ちょっとでした。夜になると、月がでて、レストランにいきました。わたしは、チップスで、エミは、パスタでエマもチップスでした。またいきたいとおもいます。

五月二十四日 日曜日 二年二組 高はし しおん

今日は、おかあさんとばあたんと、こうえんへいきました。ぼくは、でん車のうんてんしゅさんになってあそびました。「はっ車します。ごちゅういください。つぎはえびな、えびな。」と言いました。ぼくはたのしい気もちになりました。また、いきたいです。


ホーンズビー日本語学校
ワラビー・クラス「将来の夢」

ぼくは、作家になりたいです。(ディキンソン・ジェイ)

ぼくは、医者になりたいです。(ジョプソン櫂)

わたしは、じゅういになりたいです。なぜなら、かわいいどうぶつと会いたいからです。(村松紗莉)

ぼくは、イラストレーターになりたいです。(近藤優人)

ぼくは、大きくなったらプロゴルファーか、サッカー選手になりたいです。(ミルナー・ブレンダン)

ぼくは、けいさつかんになりたいです。(佐野立穏)

ぼくは、しゅっぱんしゃの社長になりたいです。(ウェブスター・ジェイ)

わたしは、じゅういになりたいです。(コダト・ルナ)

ぼくは、おおきくなったら、けいさつかんか、はかせか、エンジニアになりたいです。(リング・ダニエル)

ぼくは、サクソフォンの先生になりたいです。(ウォン・レオン)

わたしは、作家になりたいです。(マンジ美亜)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る