ホーンズビー日本語学校ほか、生徒の作文

オーストラリア在住の生徒の作文

Student’s Diary
オーストラリア在住の生徒の作文より

ホーンズビー日本語学校
カンガルー・クラス

きれいだね お花の下に おべんとう(ホイ・ナタリー)

花がさく きれいなピンク 春が来た(さのハンナ)

春になり 動物まつりだ 楽しそう(臼井莉乃)

梅の花 どんどん芽ぶく きれいだな(保坂亜利紗)


シドニー日本語土曜学校
「ぼくのしょうらい」4年2組 富嶋恵三

ぼくは五才の時、テニスを始めました。そのころは、テニスの選手にはあまりなりたくなかったのに、今は大きくなったら、テニス選手になりたいと思います。それから五才の時、水泳も始めました。そのころは、水泳はあまり良いスポーツじゃないと思いました。理由は、水や飛びこみがあまり好きではなかったからです。でも、今は水泳が好きです。そしてビルダーにもなりたいと思います。なぜかと言うと、ぼくの父さんがビルダーの社長だからです。これがぼくのしょうらいの話です。

「わたしが大きくなったら」4年2組 原田恵茉

わたしが大きくなったら、馬に乗って世界チャンピオンシップに出たいです。できれば、動物園でも働きたいです。もうちょっと大きくなったら、ゆめもかわるかもしれません。でも、今のわたしのゆめはこの二つのゆめです。この二つを考えると、何か心がかがやくみたいな感じです。あともう二つ残っています。一つ目、漢字をたくさん覚えてはなちゃんみたいになる。二つ目、文字をまたはなちゃんみたいに書く。だから、四つのゆめがかないますように!

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る