ノースショア日本語学校『「ちいちゃんのかげおくり」を読んで』、ほか

オーストラリア在住の生徒の作文

Student’s Diary
オーストラリア在住の生徒の作文より

 

ノースショア日本語学校
『「ちいちゃんのかげおくり」を読んで』
3年 ウォーク・ルーシー

私はこの物語を読んで、せんそうの悲しさを知りました。私がせんそうにいたら、私はちいちゃんとほかの人をたすけると思います。私がせんそうの時にいたら、いっしょにいてあげて、いっしょににげてあげます。お金もすむところ、食べ物もないけれど、いっしょにいてあげることができます。私はちいちゃんといっしょにいるだけでも、ちいちゃんはあんしんできると思います。ちいちゃんがお兄ちゃんとお母さんとはぐれてしまったのがかわいそうだと思いました。ちいちゃんがしんだ時がかわいそうだと思いました。でも、私はちいちゃんはがんばったと思いました。私はこの物語を読んで、せんそうは思っていたとおり、ほんとうにたいへんだとわかりました。

 

「すがたをかえるとうもろこし」4年 宮本愛里紗

とうもろこしはいろいろな食品にすがたをかえています。まず、ゆでるだけでも食べられます。次に、ポップコーンがあります。とうもろこしをかんそうさせて、いるだけで、できます。バターやキャラメルをくわえると、とてもおいしくなります。さらに、コーンフレークにもなります。つぶして、やくだけです。知らなかったです。そして、なんと、油にもなります。しぼるだけです。私はこれを知った時、とてもおどろきました。このようにとうもろこしは、工夫されて、いろんな食品にすがたをかえているのです。


キャンベラ補習校
「わたしのお母さん」4年 増永光

わたしのお母さんにはすばらしいところがいっぱいあります。たとえば、料理やせんたく、学校のおむかえやそうじだけでなく、勉強もみてくれるところです。
 わたしは毎日水泳に行きます。プールに送りむかえをしてくれるのはお母さんだし、買い物もほとんどお母さんです。
 お母さんは毎朝六時に起きて、朝ごはんとお弁当を作ります。わたしたちが起きたときには、お弁当のかおりがただよっています。朝ごはんを食べ、用意をしているときはせんたくものをものほしざおにかけています。わたしたちが学校に行ったあとは水泳の用意と夕飯の用意をします。
 お母さんの大好きなところは、いつもやさしいところです。
 わたしはお母さんのことが大好きです。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る