「自己信頼〜新訳完全版〜」

良い本との出会いで人生は開ける
私を変える、1冊のオーディオブック

本との出会いはまるで人との出会いのようなもので、さまざまな知識や刺激を与えてくれ、人生の道を明るく大きく開き、自分をも養ってくれる。このコラムでは、編集部オススメのオーディオブックを毎月1冊ご紹介。いつでもどこでも、音楽を聴くように気軽に本の世界が楽しめ、目から得るよりもさらに効率良く情報を吸収できると言われるオーディオブックを通して、自分を大きく成長させてくれるステキな1冊に、どうか巡り会えますように!

今月の1冊

「自己信頼〜新訳完全版〜」

 著者:ラルフ・ワルド・エマーソン


■「自己信頼〜新訳完全版〜」
MP3 約111分 900円(税込)

あのオバマ米大統領が愛読しているという、アメリカの思想家・哲学者・作家・詩人・エッセイストのラルフ・エマーソンの名著『自己信頼』が、オーディオブックになり、さらに分かりやすくなって登場。

エマーソンは19世紀に活躍し、アメリカ個人主義の旗手を担った人とも言われている。同作は彼の基本思想が書かれたもので、「自分を信頼せよ」「これまでの慣習にとらわれず、自分の思う通り行動せよ」と説いている。

社会のルールや慣習などに従い、自分の本音や意見をなかなか言えないことがある、あるいは、周囲の反応を恐れて自分の考えを述べずにいると、後になって勇気ある誰かが全く同じ考えを毅然として語り出し、自身は情けない思いで、その考えを他人の口から聞くことになる…。

そんな経験ばかりしているなと思う人は、ぜひこの作品に触れてみてはいかがだろう。自分を信じて、その内に秘めた信念を口にする勇気を持つことで、もっと道が開けてくるはず。

読み継がれて160年。大国アメリカで成功した人の中で、エマーソンに感化されなかった人はただの1人もいない、と言われているほどの名作で、この思想はニーチェ、福沢諭吉、宮沢賢治など、全世界の偉人にも多大な影響を与えている。

そう聞くと、どこか堅苦しくて分かりづらそうと思うかもしれないが、オーディオブックではやさしく訳されているので、とても理解しやすい。読書の秋に、オバマ大統領をも感化させた名著の世界に浸ってみてはいかが?

ダウンロード・リンクはコチラ
Web: www.digigi.jp/bin/showprod?a=66792&c=2048257200000
日豪プレス公式サイトからもオーディオブック・ダウンロード・サイトにとべる!
Web: nichigopress.jp

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る