第1回 オーディオブックとは?


でじじのダウンロード・サイト

でじじX日豪プレスコラボ企画

趣味や勉強が耳から充実!

オーディオブック生活

耳で読みながら楽しむ「オーディオブック」の魅力を紹介するコラム。
取材協力:パンローリング

第1回 オーディオブックとは?

ひと昔前にはポケベル、ラジカセなどが流行っていたけれども、今や時代も変わり、iPhoneやiPod、MP3プレーヤーなどに音楽を入れて持ち歩く生活スタイルが浸透するようになった。電子書籍や音楽データの利用者が、近年、インターネットとスマートフォンの普及とともに増えている中、「本」と「音」を組み合わせた「オーディオブック」というものが流行っていることはご存知だろうか。

英語の勉強でCD教材を使ったことがある人も多いと思うが、オーディオブックもそれと同じように、耳で本を読むことができる。プロの朗読家やナレーターが書籍を朗読したものにBGMや効果音を付けてあるので、臨場感を感じながら本の世界を楽しめる。

 

“ながら読み”ができるから便利

オーディオブックの最大の魅力—それは、何かをしながらでも聴くことができることだ。電子書籍だと、移動中に読んで乗り物酔いをしてしまったり、手が空いた時にしか読めないが、オーディオブックなら通勤・通学や、友達との待ち合わせ、クッキング中、掃除中などに、音楽を聞くように本を“ながら読み”できるのだ。楽しみ方も、手持ちのMP3プレーヤーやiPhoneにダウンロードしたり、CDに焼いて車で聴くなど実に便利。

ちなみに日本のオーディオブック制作・出版大手、でじじ(パンローリング株式会社運営)のダウンロード・サイトによると、その種類は何ともバラエティー豊か。ビジネスやノウハウ、趣味実用、自己啓発、語学学習、小説、金融専門書、童話、落語、歴史、ラジオ・ドラマ、怪談、エンタメ、名作文学、女性・男性向けなど、約2,400タイトルの中から選ぶことができる。1話100円の手ごろなものから、1,000円前後で3〜4時間程度の聴き応えあるビジネス書まであり、購入前にはこれらを試聴することができる。オンラインでの購入なのでクレジット・カードで買え、海外で輸入本を購入するのと比べると安価で簡単に手に入るのが魅力的。お気に入りの作品をダウンロードして、ぜひさまざまなシーンで楽しみたいものだ。

今なら、コラボ企画「でじじ×日豪プレス」として、日豪プレス公式ホームページ(nichigopress.jp)のトップ画面左側にある、黄色いバナーをクリックすると、試聴もできるでじじのダウンロード・サイトに接続される。この機会にいろいろと聴き比べてみてはいかが?

 

でじじレコメン☆

今月のイチ押しオーディオブック

今月は連載の第1回ということで、でじじのダウンロード・サイトで人気のあるオーディオブックをご紹介いただいた。

頭がいい人、悪い人の英語

在豪期間が短い人にネイティブが教える、マヌケと思われないための英会話術が盛りだくさん。「ソーリー」の連発や、物事に関する感想を何でも「インタラスティング」ですますなど、知らず知らずのうちに使っていた表現が、実は英語圏の人からすると滑稽に思われているとのこと。この本を聴くうちに、知的な英会話力が身に着くはず!
著者:長尾和夫、アンディ・バーガー 発売:2010年ダウンロード販売MP3(約254分) 価格:1,800円(税込) 商品番号:480897

 


エルマーのぼうけん -全巻セット

子どもと一緒に楽しめる音絵本。心優しい少年エルマーと赤ちゃんドラゴンが繰り広げる冒険の世界が、臨場感たっぷりに語られる。絵本のような挿絵がなくても、聴いた子どもたち1人ひとりが壮大な景色や、登場人物たちの気持ちを思い描けるよう作られており、創造力や発想力も刺激されるだろう。寝る前などに親子で聴いてみよう。
著者:ルース・スタイルズ・ガネット 発売:2011年ダウンロード販売MP3(約243分) 価格:1,400円(税込) 商品番号:481465

 


ハワイアン・マナ99の幸運習慣

 ハワイ語で“愛のエネルギー”を示す「マナ」を感じて、人生を幸せに過ごす方法を紹介するオーディオブック。優しい語り口調で、心から癒されるのでオススメ。今話題のホ・オポノポノや、アロハの心など、ハワイで人気の日系ヒーラーが、日常で実践できるハワイの知恵について語る。
著者:朱実カウラオヒ 発売:2012年ダウンロード販売(約294分) 価格:1,200円(税込) 商品番号:482107

 

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る