第3回 オーディオブックを語学学習に活用


でじじの語学系コンテンツ・ページ

でじじX日豪プレスコラボ企画

趣味や勉強が耳から充実!

オーディオブック生活

耳で読みながら楽しむ「オーディオブック」の魅力を紹介するコラム。
取材協力:パンローリング

第2回 オーディオブックを語学学習に活用

 耳で聴く本「オーディオブック」には、ビジネス、健康、小説など、さまざまなジャンルがあるが、一番馴染みのあるコンテンツと言えば、やはり「語学教材」だろう。そこで今号では、語学系オーディオブックをクローズアップし、その魅力に迫る。

 

音から英語での言語感覚を身に着ける

 既にご存知かもしれないが、日本や中国などの国では、文字1つ1つが意味を表わす「表意(表語)文字」、欧米などの国では文字が音素または音節を表わす「表音文字」で言葉が成り立っており、言語感覚はそれらを使用する文化背景の上に成り立っている。

日本語の“漢字と仮名”は文字自体がイラストのようで、文字1つをとっても多くの意味が含まれており、人々はそれらを目で認識し理解している。そのため、日本語の言語バックグラウンドを持つ人は、視覚的に情報を取得することに長けているのだ。

けれども、単なる記号であるアルファベットをベースとした言語圏の人は、それらの音の組み合わせから聴覚的に情報を得ることに長けていると言われており、日本語を言語ベースにしている人とは異なる言語感覚を持っていることになる。日本人が英語を学ぶ際にてこずる傾向があるのは、このためでもあるだろう。

英語を学ぶ際、日本人にとって苦手な耳からの語学トレーニングに取り組むなら、ぜひ語学系オーディオブックを利用してみることをお勧めしたい。

ちなみに日本のオーディオブック制作・出版大手、でじじ(パンローリング株式会社運営)のダウンロード・サイトには、英単語に特化したものから、日常英語会話に役立つフレーズや知識が満載されたもの、ビジネスで使える英語会話術について説かれたもの、あるいは物語を英語で朗読した作品まで、数多くのコンテンツがラインアップされている。100円からダウンロードでき、手持ちのオーディオ機器でいつでもどこでも聴けて、とても便利。ぜひ語学学習に活用してみよう!

 

新TOEICにでる順英単語

 TOEICの問題集をコンピュータで分析し、3,300単語を頻度順に編集した。英単語→日本語訳→英文用例の順に収録されているので、単語をしっかり理解して覚えられる。シリーズは6まである。パート1では一般的な会話でよく使われるものを中心に、出題単語の80%がカバーされている。別売りのテキストと合わせて勉強すると、語学力をより強化できる。
著者:NHKサービス・センター 発売:2011年
ダウンロード販売MP3(2時間3分41秒) 価格:500円(税込)
商品番号:2048139100008

 

英語パワーアップリスニング

 NHKラジオの人気英語講師・岩村圭南さんが指南するリスニング強化教材。もっと英語を聞き取れるようになりたいと思っている人にぴったりだ。「細かいことにあまり気を取られずに、話の流れに乗って聞く」というリスニングのコツを念頭に置いて、場数を踏むことでメキメキ力を上げよう。会話重視のパート2もあり。
著者:岩村圭南、NHKサービス・センター 発売:2011年
ダウンロード販売MP3(1時間34分18秒) 価格:900円(税込)
商品番号:2048134900009

 

「iPodでとにかく使える英語」シリーズ

 シリーズ450万部突破の大ベストセラー『旅の指さし会話帳』から、覚えたらすぐに使える便利なフレーズをさまざまなシーン別に厳選して収録したリスニング本。日常生活編、子ども・学校編、仕事・結婚編などがそろっている。文法が分からなくても、効率良く英語のフレーズを覚えて使えるので、英語ビギナーの人にもオススメ。
著者:情報センター出版局 発売:2011年
ダウンロード販売MP3(66分) 価格:500円(税込)
商品番号:2048167000004

 

ザ・ストーリー・オブ・ミミナシ・ホウイチ

 小泉八雲著の怪談『耳なし芳一』をラフカディオ・ハーンが英訳した原文をオーディオブック化した。暑い夏の夜に臨場感あふれる怪談話を英語で聞いて、語学力を磨きつつもクールダウンしてみては? このほか、『雪女』『ろくろ首』『むじな』などもある。既に知っている話を英語で聞くことで、新たな表現方法を見つけられるはず。
著者:小泉八雲、パンローリング 発売:2010年
ダウンロード販売MP3(32分) 価格:200円(税込)
商品番号:2048116400008

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る