【QLD】今月の気になる一品「UGG Australian Made Since 1974」の「Darling slide」

優れた日用品からため息の出るようなとっておきのぜいたく品まで、スタッフの気になるアイテムを独自の目線でピック・アップしてお届け。日本とオーストラリアを中心に、時にはその他、世界各国のブランドから、ざっくばらんに紹介する。本当に良い物を愛用して、日々の暮らしを今よりもっと、心豊かに。大人の毎日を完成させよう。(文・写真=塩澤真奈美)

今月の気になる一品

Darling slide(名入れ3文字まで$199、4~10文字まで$259)
Darling slide(名入れ3文字まで$199、4~10文字まで$259)

夏が終わりを告げ、秋を迎えたオーストラリア。朝晩は肌寒さを感じ始め、家の中でも足の冷えが気になってくるころではないだろうか。そこで今回はサーファーズ・パラダイス、マイアミ、シドニーに店舗を持つシープスキン・ブーツ・ブランド「UGG Australian Made Since 1974」のふわふわな履き心地のスリッパ「Darling Slide」を紹介する。

同ブランドは、羊毛鑑定士として活躍していたアーサー・ソープ氏が1974年に設立。こだわり抜いて選定した驚くほど柔らかなAグレード・メリノ・シープスキンのみを材料に採用し、熟練職人によるハンドメイドで1つずつ丁寧に仕上げることを理念に掲げている。その思いは3代目の代表として活躍するトッド氏と妻のハンナ氏にも引き継がれ、オーストラリアン・メイドのUGGブーツや羊毛商品をゴールドコースト・マイアミの工場から世界中に輩出している。

高品質な羊毛をふんだんに使用したDarling Slideは、足を入れた瞬間、まるで雲の上を歩いているかのような“ふわもこ感”に心を奪われる。更に自然の吸汗速乾機能を持つ良質なメリノ・ウールが、足の蒸れを防ぎながら快適な温かさで足を包んでくれるので、思わず「気持ち良い履き心地!」と声を上げたくなるほど。

それだけでも十分魅力的なスリッパだが、驚くことに追加料不要で色や文字内容を変えられるデザインのカスタマイズ・オーダーができるのだ。同商品はベースの色が21色から選べ、アウトソールのカスタムも可能。フローリングに傷を付けにくいラバー素材を始め、軽量で耐久性に強いEVA素材など機能の異なるソール4種類を用意しているので、好みに応じて変更できる。一番魅力的なカスタムは、革ベルト部分に名入れができること。文字色はゴールドまたはシルバーから選択可能で、スリッパのベース色との相性を見ながらデザインを決められる。

「想像力をフル稼働させてデザインするカスタマイズ・オーダー商品は、お気に入りの1足を手に入れられるだけではなく、物作りのワクワク感も楽しめます。世界に1つしかない特別な贈り物をしたいと、プレゼントとしてオーダーする人も多いです。カスタマイズ・オーダーを受注できる生産スケジュールを確保するために既製品の大量生産をあえてしていません。その代わりにお客様の満足そうな笑顔をたくさん見てきました」と語るハンナ氏。

商品をいち早く顧客の手元に届けたいと考える彼らは、なんと最短1日でカスタマイズ・オーダー商品を仕上げる生産スケジュールを導入。更にオーダー商品の生産過程を購入者のIDタグを付けてインスタグラムのストーリーで公開したり、生産の全行程を行うマイアミの工場見学を受け付けるなど、クラフトのすばらしさも発信している。唯一無二の“あなた専用のふわもこスリッパ”を作りに店舗やウェブサイトをのぞいていてみては。


<店舗情報>
UGG Australian Made Since 1974 Miami Factory

■住所:23 Christine Ave., Miami
■Tel: (07)5520-4066
■Web: www.uggsince1974.com.au
■Instagram: uggsince1974
■営業時間:月~金9AM~5PM、土10AM~3PM、日休
※他店舗の情報はウェブサイトを確認

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る